読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ほしおさなえ

職業・肩書き
作家
ふりがな
ほしおさなえ

「ほしおさなえ」のおすすめ記事・レビュー

涙が止まらない! 今注目を集める”活版印刷”、川越が舞台の「三日月堂」には、今日も悩みを抱えたお客がやってくる…

涙が止まらない! 今注目を集める”活版印刷”、川越が舞台の「三日月堂」には、今日も悩みを抱えたお客がやってくる…

『活版印刷三日月堂 海からの手紙(ポプラ文庫)』(ポプラ社) 今やパソコンとプリンターさえあれば、誰でも印刷物を作れる時代。しかし、かつては鉛製の活字をひとつひとつ並べ、できた版にインキをつけて紙に刷るという気の遠くなるような作業を行っていた。実は今、こうした印刷技術「活版印刷」が注目を集めている。“データ”ではない、実体のある活字ならではの手触り、刷り上がった印刷物の端正なたたずまいが、若い人にとっては逆に新鮮に感じられるのかもしれない。

ほしおさなえさんの『活版印刷三日月堂(ポプラ文庫)』(ポプラ社)は、そんな活版印刷をモチーフにした連作短編集だ。昨年6月に発売された第一作はじわじわと人気を広げ、静岡書店大賞を受賞するなど静かな話題に。続く第二作『活版印刷三日月堂 海からの手紙(ポプラ文庫)』(ポプラ社)も、大きな注目を集めている。

物語の中心にあるのは、川越の路地裏にたたずむ「三日月堂」。祖父母の代で閉店したが、最近になって28歳の孫娘・弓子さんが受け継ぎ、ひっそりと営業を再開した活版印刷所だ。とはいえ、今はまだ大型印刷機は動かせず、稼働してい…

全文を読む

「ほしおさなえ」のおすすめ記事をもっと見る

「ほしおさなえ」のレビュー・書評をもっと見る

「ほしおさなえ」の本・小説

東京のぼる坂くだる坂 (単行本)

東京のぼる坂くだる坂 (単行本)

作家
ほしおさなえ
出版社
筑摩書房
発売日
2021-05-31
ISBN
9784480805034
作品情報を見る
菓子屋横丁月光荘 丸窓 (ハルキ文庫)

菓子屋横丁月光荘 丸窓 (ハルキ文庫)

作家
ほしおさなえ
出版社
角川春樹事務所
発売日
2021-06-15
ISBN
9784758444132
作品情報を見る
言葉の園のお菓子番 見えない花 (だいわ文庫)

言葉の園のお菓子番 見えない花 (だいわ文庫)

作家
ほしおさなえ
出版社
大和書房
発売日
2021-03-12
ISBN
9784479308577
作品情報を見る
夏草のフーガ

夏草のフーガ

作家
ほしおさなえ
出版社
幻冬舎
発売日
2011-07-07
ISBN
9784344020139
作品情報を見る
紙屋ふじさき記念館 物語ペーパー (角川文庫)

紙屋ふじさき記念館 物語ペーパー (角川文庫)

作家
ほしおさなえ
おかざきおか
出版社
KADOKAWA
発売日
2020-09-24
ISBN
9784041097755
作品情報を見る
特装版 活版印刷三日月堂(全6巻)

特装版 活版印刷三日月堂(全6巻)

作家
ほしおさなえ
出版社
ポプラ社
発売日
2020-04-03
ISBN
9784591918548
作品情報を見る

「ほしおさなえ」人気の作品ランキングをもっと見る

「ほしおさなえ」の関連画像・写真

「ほしおさなえ」の関連画像・写真をもっと見る