読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

「岡崎琢磨」の関連記事

「シリーズ10周年、原点に戻って安楽椅子探偵ものに挑戦」──「珈琲店タレーランの事件簿」岡崎琢磨インタビュー

「シリーズ10周年、原点に戻って安楽椅子探偵ものに挑戦」──「珈琲店タレーランの事件簿」岡崎琢磨インタビュー

京都の裏路地にひっそりたたずむ珈琲店「タレーラン」。扉の向こうで待ち受けるのは、バリスタ・切間美星の笑顔。持ち前の推理力を生かし、彼女はさまざまな謎を解き明かす──。 「珈琲店タレーランの事件簿」は、『このミステリーがすごい!』大賞から生まれ…

もっと見る

実希はトラブルでの責任を感じ異動願いを提出するも、大会の不正調査で「犯人像」が見えてくる/珈琲店タレーランの事件簿7 悲しみの底に角砂糖を沈めて⑤

実希はトラブルでの責任を感じ異動願いを提出するも、大会の不正調査で「犯人像」が見えてくる/珈琲店タレーランの事件簿7 悲しみの底に角砂糖を沈めて⑤

累計235万部突破!『このミス』大賞人気シリーズ『珈琲店タレーランの事件簿』第7弾。岡崎琢磨著の書籍『珈琲店タレーランの事件簿 7 悲しみの底に角砂糖を沈めて』から厳選して全5回連載でお届けします。今回は第4回目です。「全国高校ビブリオバトル」での…

もっと見る

実希は出場者の高校生に聞き取り調査を開始。そしてトラブルの被害者に連絡すると意外な言葉が!?/珈琲店タレーランの事件簿7 悲しみの底に角砂糖を沈めて④

実希は出場者の高校生に聞き取り調査を開始。そしてトラブルの被害者に連絡すると意外な言葉が!?/珈琲店タレーランの事件簿7 悲しみの底に角砂糖を沈めて④

累計235万部突破!『このミス』大賞人気シリーズ『珈琲店タレーランの事件簿』第7弾。岡崎琢磨著の書籍『珈琲店タレーランの事件簿 7 悲しみの底に角砂糖を沈めて』から厳選して全5回連載でお届けします。今回は第4回目です。「全国高校ビブリオバトル」での…

もっと見る

一体誰がなんのために…。くじの抽選箱に細工した犯人を見つけるため、実希は調査をはじめる/珈琲店タレーランの事件簿7 悲しみの底に角砂糖を沈めて③

一体誰がなんのために…。くじの抽選箱に細工した犯人を見つけるため、実希は調査をはじめる/珈琲店タレーランの事件簿7 悲しみの底に角砂糖を沈めて③

累計235万部突破!『このミス』大賞人気シリーズ『珈琲店タレーランの事件簿』第7弾。岡崎琢磨著の書籍『珈琲店タレーランの事件簿 7 悲しみの底に角砂糖を沈めて』から厳選して全5回連載でお届けします。今回は第3回目です。「全国高校ビブリオバトル」での…

もっと見る

「全国高校ビブリオバトル」の決勝が終了し、安堵したのも束の間。実希が作ったくじでトラブルが!? /珈琲店タレーランの事件簿7 悲しみの底に角砂糖を沈めて②

「全国高校ビブリオバトル」の決勝が終了し、安堵したのも束の間。実希が作ったくじでトラブルが!? /珈琲店タレーランの事件簿7 悲しみの底に角砂糖を沈めて②

累計235万部突破!『このミス』大賞人気シリーズ『珈琲店タレーランの事件簿』第7弾。岡崎琢磨著の書籍『珈琲店タレーランの事件簿 7 悲しみの底に角砂糖を沈めて』から厳選して全5回連載でお届けします。今回は第2回目です。「全国高校ビブリオバトル」での…

もっと見る

本のプレゼンの競技大会。「全国高校ビブリオバトル」の事務局員になった、読裏新聞社社員・徳山美希だが…/珈琲店タレーランの事件簿7 悲しみの底に角砂糖を沈めて①

本のプレゼンの競技大会。「全国高校ビブリオバトル」の事務局員になった、読裏新聞社社員・徳山美希だが…/珈琲店タレーランの事件簿7 悲しみの底に角砂糖を沈めて①

累計235万部突破!『このミス』大賞人気シリーズ『珈琲店タレーランの事件簿』第7弾。岡崎琢磨著の書籍『珈琲店タレーランの事件簿 7 悲しみの底に角砂糖を沈めて』から厳選して全5回連載でお届けします。今回は第1回目です。「全国高校ビブリオバトル」での…

もっと見る

最新刊は“自分なりの『屍人荘の殺人』”を書こうと… VR×本格ミステリについて、このミス作家・岡崎琢磨×伽古屋圭市が語る!

最新刊は“自分なりの『屍人荘の殺人』”を書こうと… VR×本格ミステリについて、このミス作家・岡崎琢磨×伽古屋圭市が語る!

累計200万部を超えるベストセラー「珈琲店タレーランの事件簿」シリーズで知られる人気作家・岡崎琢磨さんが新刊『Butterfly World最後の六日間』を刊行。本作はVR(仮想現実)の世界を舞台にした異色の本格ミステリ&青春小説だ。この刊行を記念して、同じ…

もっと見る

ありふれた、けれど永遠に解けない 恋愛は究極の日常ミステリーです 岡崎琢磨インタビュー

ありふれた、けれど永遠に解けない 恋愛は究極の日常ミステリーです  岡崎琢磨インタビュー

緑のなかをぐんぐん歩く。井の頭公園、代々木公園……歩調に合わせ、少しずつ変わっていく景色を眺めながらの思索の時間を、岡崎さんはとても大切にしているという。 「少し前に故郷の福岡から東京へと移り住んできたばかりなので、新たに目にする風景がいっぱ…

もっと見る