読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

高山なおみ

職業・肩書き
作家
ふりがな
たかやま・なおみ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

エッセイスト

「高山なおみ」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

高山なおみトークイベント開催!『はなべろ読書記』展

高山なおみトークイベント開催!『はなべろ読書記』展

『高山なおみのはなべろ読書記』(KADOKAWA メディアファクトリー)

料理家・文筆家の高山なおみさん最新刊『高山なおみのはなべろ読書記』(KADOKAWA メディアファクトリー)について、吉祥寺のカフェ「キチム」にて展示とトークイベントが行われることが決定した。本書にまつわる写真などを展示する『高山なおみのはなべろ読書記』展は、2015年2月18日(水)~3月1日(日)に開催される。

また2月19日(木)夜8時からは、トークイベント「『高山なおみのはなべろ読書記』ができるまで」が行われる。

『高山なおみのはなべろ読書記』展 開催日:2015年2月18日(水)~3月1日(日)<※ただし月火は定休日> 会場:カフェ「キチム」 トークイベント「『高山なおみのはなべろ読書記』ができるまで」 開催日:2015年2月19日(木)夜8時 登壇予定:高山なおみ、川原真由美、赤澤かおり、原田奈々、スイセイ ⇒お申込み・お問い合わせは『はなべろ読書記』展のご案内ページから

全文を読む

注目の新刊 『明日もいち日、ぶじ日記』 ダ・ヴィンチ2013年11月号

注目の新刊 『明日もいち日、ぶじ日記』 ダ・ヴィンチ2013年11月号

結局、いちばん大切なのは、「食う寝る処に住む処」なのだと気づいた——。人気料理家が、五感と五味をたっぷり効かせた文章で、日々の儚さと輝きをすくいとった滋養満点の日記文学。毎日を丁寧に生きる著者のライフスタイルに共感させられる。レシピつき。

全文を読む

注目の新刊『高山ふとんシネマ』ダ・ヴィンチ2011年12月号

注目の新刊『高山ふとんシネマ』ダ・ヴィンチ2011年12月号

昔から眠ることが大好きで、本を読むのもふとんの中という著者が、見て聴いて、感じた映画や音楽や本、そして生や死、人のことを綴る。文筆家としても活躍する人気料理家が、ふとんの中から紡いだ36編。五感全てを使って書かれたエッセイが、心を温かくする。

全文を読む

「高山なおみ」のおすすめ記事をもっと見る

「高山なおみ」の本・小説

自炊。何にしようか

自炊。何にしようか

作家
高山なおみ
赤澤かおり
立花文穂
齋藤 圭吾
出版社
朝日新聞出版
発売日
2020-10-20
ISBN
9784023333468
作品情報を見る
気ぬけごはん

気ぬけごはん

作家
高山なおみ
出版社
暮しの手帖社
発売日
2013-11-29
ISBN
9784766001822
作品情報を見る
それから それから

それから それから

作家
高山なおみ
中野真典
出版社
リトル・モア
発売日
2020-07-09
ISBN
9784898155226
作品情報を見る
みそしるをつくる

みそしるをつくる

作家
高山なおみ
長野陽一
出版社
ブロンズ新社
発売日
2020-11-19
ISBN
9784893096784
作品情報を見る
気ぬけごはん 2

気ぬけごはん 2

作家
高山なおみ
出版社
暮しの手帖社
発売日
2020-11-25
ISBN
9784766002201
作品情報を見る
本と体

本と体

作家
高山なおみ
出版社
アノニマ・スタジオ
発売日
2020-09-17
ISBN
9784877588090
作品情報を見る
帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ。 (文春文庫)

帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ。 (文春文庫)

作家
高山なおみ
出版社
文藝春秋
発売日
2009-04-10
ISBN
9784167753696
作品情報を見る
ココアどこ わたしはゴマだれ

ココアどこ わたしはゴマだれ

作家
高山なおみ
スイセイ
出版社
河出書房新社
発売日
2016-11-26
ISBN
9784309025230
作品情報を見る

「高山なおみ」人気の作品ランキングをもっと見る

「高山なおみ」の関連画像・写真

「高山なおみ」の関連画像・写真をもっと見る