読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「石井ゆかり」の関連記事

大塚 愛「当たるんだよなぁ、ゆかりさん」 Twitter27万フォロワー・石井ゆかりの最新星占いが読める『星ダイアリー2018』

大塚 愛「当たるんだよなぁ、ゆかりさん」 Twitter27万フォロワー・石井ゆかりの最新星占いが読める『星ダイアリー2018』

『星ダイアリー2018』(著:石井ゆかり、イラスト:柿崎サラ/発行:幻冬舎コミックス、発売:幻冬舎)  Twitterのフォロワー数27万人超を誇る石井ゆかりの最新星占いが読める、『星ダイアリー2018』が2017年9月21日(木)に発売される。  『星ダイアリー』は、使いやすい手帳に70ページを超える石井ゆかりの最新占いを加えたもので、星占いを楽しみながら日々の生活をサポートする一冊。2006年に発売されて以来、大人気の『星ダイアリー』シ…

もっと見る

雑誌、WEBで大人気! 石井ゆかりの星占い満載『星ダイアリー2017』が各星座対応の12冊に大リニューアル!

雑誌、WEBで大人気! 石井ゆかりの星占い満載『星ダイアリー2017』が各星座対応の12冊に大リニューアル!

 星の動きを道しるべに、自分で自分の幸せをプランニングする――雑誌やWEBで大人気の、石井ゆかりの占いには、一般的によく見かけるラッキーアイテムや“幸運の日”などは書かれていない。一見、抽象的、けれど情緒あふれる星読みの言葉は、読む人それぞれに、自分の運勢について思いを巡らせていく。  毎朝占いを呟くツイッターのフォロワーはなんと24万…

もっと見る

なぜあなたは「そっち」を選んだの? 人生で幾度も重ねていく「選択」について聞いた珠玉のインタビュー集

なぜあなたは「そっち」を選んだの? 人生で幾度も重ねていく「選択」について聞いた珠玉のインタビュー集

『選んだ理由。』(石井ゆかり/ミシマ社)  就職、結婚、進学と、人生には様々な「わかれ道」がある。「あの時、こうしていれば」と後悔することもあるが、端から見て「どうしてそっちを選んだの?」と思わず聞きたくなってしまう人生もある。 『選んだ理由。』(石井ゆかり/ミシマ社)は、ごくごく一般の人が人生の岐路において、「そっち」を選んだ理由を、占いライターの著者がインタビューし、考察したことをまとめた「人生の選択を考え直すきっかけ」になる一冊だ。…

もっと見る

美人は、生涯2700万円も得をする!? 「美貌格差」時代に「自分」を無視せず生きる『美人の条件』とは?

美人は、生涯2700万円も得をする!? 「美貌格差」時代に「自分」を無視せず生きる『美人の条件』とは?

『「美人」の条件』(石井ゆかり/幻冬舎) 「美人は、生涯2700万円も得をする」と述べたのは、労働経済学者のダニエル・S・ハマーメッシュ氏。 美人が得をすることは、わかってはいたけれど「美貌格差」は、これほどまでとは!では「美人の条件」とは何?誰が何をもって決めるのだろうか? 石井ゆかりさんの最新著書『「美人」の条件』(幻冬舎)は、雑誌『FRaU(フラウ)』やWEBサイト「THREE TREE JOURNAL」、美容院の業界誌に掲載された「美」に関する…

もっと見る

石井ゆかりが「星占い」をするように物語を紐解いていく「児童文学エッセイ」

石井ゆかりが「星占い」をするように物語を紐解いていく「児童文学エッセイ」

『子どもの自分に会う魔法 大人になってから読む児童文学』(MOE BOOKS 白泉社) 撮影/志田三穂子 皆さん、“筋トレ”してますか? 筋肉トレーニングじゃないですよ。ネットで読める、石井ゆかりさんの星占いサイトです。情感あふれる文章で大人気の石井さん、サイトはもちろんご著書も毎日のTwitterでのつぶやきも大人気ですが、このたびお気に入りの児童書を紹介するエッセイ『子どもの自分に会う魔法 大人になってから読む児童文学』(白泉社)が発売されました。…

もっと見る

Twitterフォロワー数20万人超! 石井ゆかりが占う「2016年全体の星模様」は?

Twitterフォロワー数20万人超! 石井ゆかりが占う「2016年全体の星模様」は?

『星ダイアリー2016』(石井ゆかり/幻冬舎)  2015年も残りわずか。「来年のことを話すと鬼が笑う」というけれど、誰に笑われようと気になるのが来年の運勢。今年パッとしなかった人はなおさら、来年がいい年になるか今からでも知りたいのでは。かくいう私も、2016年は本厄を迎えるということで、一年間を穏やかに過ごせるか不安のなんの!  そんなせっかちな心配性も安心できるように、翌年の運勢を指南する占い本が続々と出版されている。中でも注目は、言わ…

もっと見る

女子力アップ!? 石井ゆかりのプラネタリウムが人気

女子力アップ!? 石井ゆかりのプラネタリウムが人気

星占いから生まれたプラネタリウム番組「星をさがす~星占いと天文学のものがたり」が、女性に人気を博している。  この番組が生まれたきっかけになったのが、『星をさがす』(WAVE出版)という星占いをテーマにした“天文エッセイ”の本。著者の石井ゆかりは、星座別の本「12星座シリーズ」が100万部を突破。星占い好きの女性たちに圧倒的な支持を得ているライターだ。 書籍『星をさがす』は、12星座に関連が深い星と、それを夜空で見つける方法などを解説。一方、このプ…

もっと見る