読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

林遣都

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
はやし・けんと

プロフィール

最終更新 : 2018-09-07

俳優。1990年、滋賀県生まれ。2007年、映画『バッテリー』の主演でデビュー。日本アカデミー賞をはじめ数々の新人賞受賞。出演作に映画『DIVE!!』『ナミヤ雑貨店の奇蹟』『野球部員、演劇の舞台に立つ!』、ドラマ『火花』『FINAL CUT』、舞台『子供の事情』など多数。

「林遣都」のおすすめ記事・レビュー

「OL民なら絶対に読んでほしい」 『おっさんずラブ』公式ブックにファンから絶賛の声!

「OL民なら絶対に読んでほしい」 『おっさんずラブ』公式ブックにファンから絶賛の声!

『土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」公式ブック』(監修:テレビ朝日/文藝春秋)

 2018年4月期に放送され大反響を集めたドラマ『おっさんずラブ』の公式ブックが、2018年8月7日(火)に発売された。ファンから「スタッフの愛と熱意が詰まった本」「この作品と本に会えて本当に良かった!」「OL(おっさんずラブ)民なら絶対に読んでほしい」と絶賛の声が続出中だ。

 ドラマ『おっさんずラブ』は、女好きながらまったくモテない33歳の“おっさん”春田創一(田中圭)とピュアな乙女心を隠し持つおっさん上司・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、さらにドSな後輩男子・牧凌太(林遣都)の三角関係を描いたラブストーリー。性別を超えたまっすぐな恋愛模様がネット上で大評判を呼び、ファンからは「最高の愛の物語だった」「涙が止まらない」「登場人物全員が愛おしい」「面白いのに心に響くし、こんなドラマ初めて」といった声があがっていた。同ドラマは2018年春クールの作品を対象にした「週刊ザテレビジョン 第97回ドラマアカデミー賞」で脚本賞も受賞している。

 今回発売されたのは、そんなドラマの公式ブック…

全文を読む

林 遣都「命を削りながら役に向き合う人しか、俳優として生き残れない」

林 遣都「命を削りながら役に向き合う人しか、俳優として生き残れない」

毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある一冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌巻頭の人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、映画『チェリーボーイズ』で、25歳のこじらせ童貞を演じた林遣都さん。名優・山﨑努さんの著作『俳優のノート』から学んだ役者にとって大切な姿勢とは。

林 遣都はやし・けんと●1990年、滋賀県生まれ。2007年、映画『バッテリー』の主演でデビュー。日本アカデミー賞をはじめ数々の新人賞受賞。出演作に映画『DIVE!!』『ナミヤ雑貨店の奇蹟』、ドラマ『火花』、舞台『子供の事情』など多数。現在ドラマ『FINAL CUT』出演中。2月公開映画『野球部員、演劇の舞台に立つ!』出演予定。 ヘアメイク:SHUTARO(vitamins) スタイリング:菊池陽之介 衣装協力:ネイビーリネンジャケット 4万2000円(アンデコレイテッド マン/アンデコレイテッド マン TEL03-3794-4037)、ネイビーストライプシャツ 2万5000円(ユハ TEL03-6659-9915) ※価格は税別

「仕事に命を注ぎ込むとはこうい…

全文を読む

向井理、松山ケンイチ、桜井翔 この夏、あの原作が人気俳優で続々映画化

向井理、松山ケンイチ、桜井翔 この夏、あの原作が人気俳優で続々映画化

「コミックが好き、映画も大好き」そんな人にとって、今年はハッピーな夏になりそうだ。人気コミック作品原作の映像化作品が続々公開されるからだ。    矢沢あい原作の『パラダイス・キス』(全国公開中)は、有名進学校に通う早坂紫(北川景子)がファッション系専門学校生に在学する天才・ジョージ(向井理)と出会って、一流モデルになる夢を追うストーリー。結末は映画版のオリジナルとなるのも楽しみ。原作の世界観を忠実に再現した華麗なファッションに注目だ。    8月20日からは宇仁田ゆみ原作の『うさぎドロップ』(8月20日より)が公開される。松山ケンイチ演じる独身の主人公ダイキチが、祖父の葬儀に出席するために帰郷。そこで出会った祖父の隠し子という6歳の女の子を引き取り、そこから始まる共同生活を描く心温まる物語だ。    また、昨年の「本屋大賞」2位のベストセラー、夏川草介の『神様のカルテ』は嵐の櫻井翔の主演で8月27日より全国公開される。妻役には、宮崎あおいを迎え、地方医療の現実に立ち向かう内科医の成長を描いた感動ドラマだ。    テレビドラマでもコミック原作は…

全文を読む

「林遣都」のおすすめ記事をもっと見る

「林遣都」のレビュー・書評をもっと見る