読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

J・K・ローリング

職業・肩書き
作家
ふりがな
じぇい・けい・ろーりんぐ

「J・K・ローリング」のおすすめ記事・レビュー

絶好調USJ期待の新エリア ハリポタ新アトラクションはどうなってる?

絶好調USJ期待の新エリア ハリポタ新アトラクションはどうなってる?

『USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?』(森岡 毅/KADOKAWA 角川書店)

 昨年、入場者数が1億人を突破し、一時期落ち込んでいた集客もアップするなど、絶好調なユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)。さらに、今年の夏には450億円を投資したハリーポッターの新アトラクションも加わる予定なので、ますます目が離せなくなりそう。そこで、そんな注目の新アトラクション「The Wizarding World of Harry Potter」のこだわりや見どころについて、『USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?』(森岡 毅/KADOKAWA 角川書店)から紹介してみよう。

 東京ドーム約3個分という大きな敷地に、ホグワーツ城とホグズミード村を実際に作ってしまったというこのアトラクション。そして、ここに2つのライド・アトラクションと3つのショー・アトラクション、ショップやレストランが作られているのだが、まず注目してほしいのが徹底的に細かい作り込みをされたというそのクオリティ。城を周囲から支えてそびえ立つ岩壁は、どこの巨岩…

全文を読む

注目の新刊 『カジュアル・ベイカンシー 突然の空席(Ⅰ・Ⅱ)』 ダ・ヴィンチ2013年3月号

注目の新刊 『カジュアル・ベイカンシー 突然の空席(Ⅰ・Ⅱ)』 ダ・ヴィンチ2013年3月号

イギリスの田舎町、パグフォード。40代の地区議員バリーが急死し、「突然の空席」が生まれたことから、のどかな田舎町は少しずつ狂い始める。住民の対立、暴かれてゆく数々の秘密……。読み出したら止まらない、「ハリーポッター」の著者による初の大人向け小説。

全文を読む

『ハリー・ポッター』完結から5年 J・K・ローリング新作は大人向け

『ハリー・ポッター』完結から5年 J・K・ローリング新作は大人向け

 「ハリー・ポッター」シリーズの著者、J・K・ローリングが描く初の「大人向け」本格長編小説『カジュアル・ベイカンシー 突然の空席』が2012年12月1日(土)にいよいよ発売になる。電子版も同時配信される。  全世界74ヵ国語に翻訳され、200以上の国々で総計4億5千万冊以上を売り上げた「ハリー・ポッター」シリーズ。その著者、J・K・ローリングが描く新たな小説はこれまでとはまったく違う内容だということだ。ローリング氏自身が「作家生活の次のステージに新しい一歩を踏み出す」と語る意欲作となっている。

 物語は、パグフォードというイギリス郊外の小さな町が舞台。教区会評議委員のメンバーのひとり、バリーが突然亡くなり、その突然の死去による空席によって、予想だにしない騒動が町を揺るがすことになる。怒り、憎しみ、二枚舌、さらには思いもかけない秘密の暴露など……。これまでのファンはもちろん新しい読者にも訴える内容となっている。  電子書籍版も同時に配信となるので、さらに幅広い読者を獲得しそうだ。

 現在、邦題と装丁の決定を記念してキャッチコピーコンテストが開催されてい…

全文を読む

「J・K・ローリング」のおすすめ記事をもっと見る

「J・K・ローリング」のレビュー・書評をもっと見る

「J・K・ローリング」の本・小説

イッカボッグ

イッカボッグ

作家
J・K・ローリング
松岡佑子
出版社
静山社
発売日
2020-11-24
ISBN
9784863895966
作品情報を見る
ハリー・ポッター裏話 (作者と話そうシリーズ (Vol.1 J・K・ローリング))

ハリー・ポッター裏話 (作者と話そうシリーズ (Vol.1 J・K・ローリング))

作家
J・K・ローリング
リンゼイ・フレーザー
松岡佑子
出版社
静山社
発売日
2001-07-12
ISBN
9784915512421
作品情報を見る

「J・K・ローリング」人気の作品ランキングをもっと見る

「J・K・ローリング」の関連画像・写真

「J・K・ローリング」の関連画像・写真をもっと見る