読みたい本がここにある

不来方優亜

不来方優亜の記事一覧(9件)

こずかた・ゆあ●1975年生まれ。慶應義塾大学推理小説同好会出身。社会に出てからもミステリに人生を捧げるの筋金入りミス女(ミステリ女子…子ではないかもですが、そこはご寛恕ください)。創作集団・逆密室所属。食う寝る読むを三原則に、アラサーからアラフォーへ変化中。酒は飲めぬが、得意技は宴会幹事。『このミステリーがすごい!』などで、ミステリーを中心にレヴュー等を執筆。近年はBookJapanで海外ロマンスを研究。ミステリに求めるのは驚きと出会い。偏愛本は『死の泉』『毒薬の小壜』『クララ白書』『ミス・リグビーの幸福』『文学刑事サーズデイ・ネクスト』『羊たちの沈黙』『あなたに似た人』『春にして君を離れ』『六番目の小夜子』『夏目友人帳』etc…

RANKING

特集