読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

5年後働く自分の姿が見えますか? (角川oneテーマ21)

5年後働く自分の姿が見えますか? (角川oneテーマ21)

5年後働く自分の姿が見えますか? (角川oneテーマ21)

作家
岩瀬 大輔
飯田泰之
古市憲寿
経沢香保子
田端 信太郎
加藤嘉一
為末大
駒崎弘樹
出版社
角川書店
発売日
2013-09-21
ISBN
9784041105474
amazonで購入する

5年後働く自分の姿が見えますか? (角川oneテーマ21) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

壱萬弐仟縁冊

岩瀬大輔氏:中小には優秀な技術を持つところがいっぱいあるのに若者が行かないのはもったいない(26頁)。今回、クルマを売買したのは中小であった。査定額も大手よりも満足したし、買ったものも登録済未使用車で負担額に照らしても大満足となったのだ。要は満足度だと思う。古市憲寿氏:未来よりも、今を楽しむ(76頁~)を奨めている。それはそうだと思う。私も漸くモノについて時代に追い付いてきた部分もあるので。

2015/05/21

miyatatsu

いろんな方の考え方を比較できるのはとてもよいことだと改めて感じました。特に飯田さんの考え方に感銘を受けました。

2017/03/28

naka-m

ご活躍中の著名人8人による先の見えない現代をどう生きていくかみたいな提言集。もう少し気楽に生きよう、みたいのを期待してたので、人によっては思ったより意識が高くて少し引きました(笑)。参考になる部分もありましたけど概ね20代向けですかね。でもちょっと色目で見てた人がなるほどなーと思うようなことを書いてたり逆もあったりして面白かったです。

2015/12/25

ヒダン

読む前は高校生向けかと思ったが、働き始めた人を想定している。自分を労働力を商品とする個人事業主とみなし、市場で価値を認められるようになることが企業の寿命より就労期間の長い現代に求められる働き方である。8人それぞれが自分の意見を言っていて、一冊の中で食い違っているところ(英語を学ぶべきか否か)もある。それはその市場の中で自分の強みをどこに求めるかの違いから来ている。語学力を身に付けグローバルに活躍できるようになるか、日本語のネイティブであることのようなローカルな強みに価値を見いだしていくか、共に有力である。

2014/11/19

ヨータン

どちらかというと若い人向けの本でしたが、あらためて自分は今後どうしていきたいか考えさせられました。それと同時に今を一生懸命生きることが一番大事だなと思いました。

2014/10/29

感想・レビューをもっと見る