読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

バクマン。 8 (ジャンプコミックス)

バクマン。 8 (ジャンプコミックス)

バクマン。 8 (ジャンプコミックス)

作家
小畑健
大場つぐみ
出版社
集英社
発売日
2010-04-30
ISBN
9784088700373
amazonで購入する Kindle版を購入する

バクマン。 8 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mitei

人間関係で色々動きがあったがいやなやつ同士岩瀬と中井で組んだら面白いなぁと思った。

2013/07/06

masa@レビューお休み中

同級生だった岩瀬が再登場。マンガの原作でシュージンと勝負する言い始める。しかも、そのことがきっかけとなり恋人の見吉との仲まで悪くなり、修復不能の状態となる。シュージンたちが、ドタバタしている間もライバルのエイジや福田は順調に連載を続けている。蒼樹さんは、亜城木夢叶と同様、次の連載獲得に向けて作品を描く。そこに辿り着くまでも二転三転あり、いかに人気雑誌でマンガを描き続けることが難しいかということを突きつけられる。ただ、楽しいだけでは描けないということですよね。痛々しいけれど、これも現実なんだろうなぁ。

2012/10/02

エンブレムT

P.126の藤田、格好良いー!格好良いのに、セリフがアレ(爆)・・・ところでこの作品のヒロインって誰でしたっけ?いえ!私はモチロン蒼樹嬢でOKですよ~♪いっそ恋愛に関しては主人公コンビじゃない人達に任せて、あの2人にはストーリーをガンガン進めて欲しいくらいです(笑)服部との会話がシビアで良いです♪エイジの担当・雄二郎もだんだんイイ男になってきましたね~。主人公達の担当者も、そろそろ成長して欲しいなー。

2010/12/21

くりり

器用貧乏の亜城木先生(笑)に、最低な中井、そして、もっと最悪な石沢だった。 それにしても、服部さんの策士っぷりが際立ってます!

2014/08/22

えんび@灯れ松明の火(文さんに賛同)

蒼樹紅いいね〜今のところ女性キャラで一番好きだ。いつもより恋愛要素多めですね。比べちゃいけないんだが、服部さんや雄二郎と港浦では作家をどうやって伸ばすかという根本的なところからして違うなー、違いすぎる。こういうのも運なのだからしょうがないが、サイコーとシュージンのことをよくわかっている服部さんが担当からはずれたのは痛かった。中井さんがだんだんイヤなキャラになってきたな〜と思ってたら、最低な事やってくれました(怒)福田君がヒーローっぽい感じでカッコ良かった。しかし力説してるのがパンチラって(爆)

2010/12/27

感想・レビューをもっと見る