読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

プラチナエンド 3 (ジャンプコミックス)

プラチナエンド 3 (ジャンプコミックス)

プラチナエンド 3 (ジャンプコミックス)

作家
小畑健
大場つぐみ
出版社
集英社
発売日
2016-08-04
ISBN
9784088807607
amazonで購入する Kindle版を購入する

プラチナエンド 3 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

皐月

1人を始末し、2人の神候補を支配下に置いたメトロポリマン。あまりの悲惨な状況に飛び出そうとした明日を止めるナッセ。メトロポリマンに直接対面したナッセは「私は私の神候補を神様にしたいんじゃない 幸せにしたいの」「それにはやっぱりあなたが邪魔」と宣言。六階堂七斗登場。六階堂の天使はバレと言い、知識の天使の異名を持つ1級天使。メトロポリマンの正体と神を目指す理由も判明。殺人鬼ミスリンがメトロポリマンから赤の矢と翼を受け取って殺戮を繰り返す。デスノートよりも残酷。グロ耐性がないと読めない。

2021/03/07

海猫

展開がストレートに善人VS悪人の対決へと盛り上がる。この巻は攻めに出たダークさであったりエロチックな描写がなかなかにショッキング。このままでは悪人側のやりたい放題で、善意に縛られた主人公側が分が悪すぎではある。しかしこの流れを作り手らが続けるとは思えないので、巻き返しがいかに描かれるかまたも次巻のお手並み拝見といったところ。

2016/08/04

ゆんこ姐さん@文豪かぶれなう

新たな登場人物と天使の登場でまたルールがややこしくなってきたなこれ…。そして割とエログロだなぁ…。なんとなくデスノより非人道的な…。これからどうなるか全く想像できん。

2016/08/05

wata

「神になりたい者に普通の者はいない」確かに。神になってどうするの?メトロポリマンが、これで神になったら救いようがない。ミライの性格ではとても相手に出来ないなぁ(~_~;)

2017/03/22

くりり

メトロポリマンが好き放題してる。何をしたいのかは分からんでもないが、そもそも神とは?一方、善意に縛られた主人公は何も出来ない...。

2017/03/20

感想・レビューをもっと見る