読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ルイス・キャロル

職業・肩書き
作家
ふりがな
るいす・きゃろる

「ルイス・キャロル」のおすすめ記事・レビュー

『不思議の国のアリス』150周年で関連書が続々! 注目は佐々木マキが挿絵のポップな新訳版

『不思議の国のアリス』150周年で関連書が続々! 注目は佐々木マキが挿絵のポップな新訳版

『不思議の国のアリス』(ルイス・キャロル:著、高山宏:訳、佐々木マキ:絵/亜紀書房)

坂本龍馬が薩長同盟実現のために東奔西走し、新選組がその名を天下に轟かせていた1865年。まだ日本が江戸時代のそんな頃、イギリスではルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』が出版されていた。

日本人が刀で斬り合いをしていた時代に、もう生まれていた作品なのか……と驚いてしまうが、今年はその出版から150年。アニバーサリー・イヤーということで、関連書籍が続々と登場している。

その世界への迫り方も非常にバラエティ豊か。文章に着目した『アリスのことば学 - 不思議の国のプリズム』(稲木昭子・沖田知子/大阪大学出版会)、アリス好きのクリエイター30人が参加した『不思議の国のアリス ビジュアルファンBOOK』(マイナビ)、ユリイカ臨時増刊号の『150年目の「不思議の国のアリス」』(青土社)などなど、様々なタイプの本が発売されている。

が、しかし。「ぶっちゃけどんなストーリーか忘れかけている」「ディズニーのアニメは見た記憶があるけど、本は読んだことがない」みたいな人も実は…

全文を読む

注目の新刊 『こども部屋のアリス』 ダ・ヴィンチ2013年6月号

注目の新刊 『こども部屋のアリス』 ダ・ヴィンチ2013年6月号

ルイス・キャロルが子ども向けに書き直した『不思議の国のアリス』を、アーティスト清川あさみが表現。アリスや白ウサギをはじめ、おなじみのキャラクターたちが繰り広げる奇想天外な冒険が、布や糸、ビーズ、人形などを用いて、鮮やかに、立体的に描き出される。

全文を読む

「ルイス・キャロル」のおすすめ記事をもっと見る

「ルイス・キャロル」のレビュー・書評をもっと見る

「ルイス・キャロル」の本・小説

不思議の国のアリス (角川文庫)

不思議の国のアリス (角川文庫)

作家
ルイス・キャロル
河合祥一郎
出版社
KADOKAWA
発売日
2010-02-25
ISBN
9784042118039
作品情報を見る
不思議の国のアリス Alice's Adventures in Wonderland (ラダーシリーズ Level 2)

不思議の国のアリス Alice's Adventures in Wonderland (ラダーシリーズ Level 2)

作家
ルイス・キャロル
出版社
IBCパブリッシング
発売日
2005-07-22
ISBN
9784896840377
作品情報を見る
ふしぎの国のアリス (学研・絵ものがたり 37)

ふしぎの国のアリス (学研・絵ものがたり 37)

作家
ルイス・キャロル
辻真先
Lewis Carroll
出版社
学研プラス
発売日
0000-00-00
ISBN
9784051044565
作品情報を見る
大切な一冊が見つかる 岩波少年文庫セット(35冊)

大切な一冊が見つかる 岩波少年文庫セット(35冊)

作家
サン=テグジュペリ
ジャンニ・ロダーリ
エリナー・ファージョン
バーネット
ルイス・キャロル
ハムズン
ミルン
ジョーン・G・ロビンソン
ケネス・グレーアム
ヒルダ・ルイス
フィリパ・ピアス
マーク・トウェイン
宮沢賢治
ヨハンナ・シュピリ
メアリー・ノートン
カレル・チャペック
アーサー・ランサム
ケストナー
サムイル・マルシャーク
モーリス・ドリュオン
ヒュー・ロフティング
フランシス・ホジソン・バーネット
カニグズバーグ
リンドグレーン
トールキン
エリザベス・グージ
セシル・デイ・ルイス
出版社
岩波書店
発売日
2014-06-12
ISBN
9784002042855
作品情報を見る
スナーク狩り

スナーク狩り

作家
ルイス・キャロル
トーべ・ヤンソン
穂村弘
出版社
集英社
発売日
2014-10-24
ISBN
9784087815573
作品情報を見る

「ルイス・キャロル」人気の作品ランキングをもっと見る

「ルイス・キャロル」の関連画像・写真

「ルイス・キャロル」の関連画像・写真をもっと見る