KADOKAWA Group

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

MEGUMI

MEGUMI 写真=TOWA
職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
めぐみ

プロフィール

最終更新 : 2022-11-17

1981年9月25日、岡山県生まれ。俳優、タレントとして活躍するかたわら、古民家カフェやドラマ、映画のプロデュースも手掛けている。出演作にドラマ『おいハンサム!!』『探偵が早すぎる〜春のトリック返し祭り~』、映画『極主夫道 ザ・シネマ』など。

「MEGUMI」のおすすめ記事・レビュー

MEGUMI 30代、仕事の暗黒期に出会った1冊。自分の中の答えが肯定され、新幹線で号泣【私の愛読書】

MEGUMI 30代、仕事の暗黒期に出会った1冊。自分の中の答えが肯定され、新幹線で号泣【私の愛読書】

撮影:217..NINA

 さまざまなジャンルで活躍する著名人たちに、お気に入りの一冊をご紹介いただく連載「私の愛読書」。今回ご登場いただくのは、俳優としてジャンルレスな作品に出演しながら、金沢のカフェ経営や、ドラマのプロデュースを手がけるMEGUMIさん。

 この春には初の美容本『キレイはこれでつくれます』(ダイヤモンド社)を上梓し、20代のグラビア時期に肌を酷使して、見た目に対する容赦ないコメントに傷ついていたことを告白。美容によって行動が変わり、人生が変わったことを本の中で伝えている。

 叶えたい願望にまっすぐで、自分の意志に責任を持つ、自立した大人の女性であるMEGUMIさんに、憧れる人は多いはず。そんなMEGUMIさんの愛読書とは? 30代の落ち込んでいた頃に読み、感動の涙を流したという一冊を紹介してもらった。

(取材・文=吉田あき 撮影:217..NINA)

自分の中の絶対的な答えが肯定された

『野心のすすめ』(林真理子/講談社)

——MEGUMIさんの愛読書を教えてください。

MEGUMIさん(以下、MEGUMI):林真理子先生の『野心のすすめ…

全文を読む

MEGUMI初の美容本が異例の売れ行きで発売翌日に10万部! 「美容で自己肯定感が上がる」MEGUMIが叶えた、しなやかで健全な生き方とは《インタビュー》

MEGUMI初の美容本が異例の売れ行きで発売翌日に10万部! 「美容で自己肯定感が上がる」MEGUMIが叶えた、しなやかで健全な生き方とは《インタビュー》

撮影:217..NINA

 キレイになりたいのに、どうしたらキレイになれるかわからない——。そんな女性が多い中、1000以上の美容法から本当に効いたものだけを教えてくれるMEGUMIさん初の美容本『キレイはこれでつくれます』(ダイヤモンド社)が大きな話題になっている。

 30代から40代にかけて、仕事もお肌もうまくいかない時期があったというMEGUMIさん。美容を通してキレイになることで、お肌だけでなく、自己肯定感まで爆上がりしたとか。外見も内面もしなやかにまっすぐに生きる、MEGUMIさんのキレイの秘密を聞きました。

(取材・文=吉田あき)

美容にはすごい力があることを伝えたい 『キレイはこれでつくれます』(MEGUMI/ダイヤモンド社)

——「疲れた時のお風呂はめんどうだから香りで気分を上げている」など本音たっぷりの美容本で、だからこそ信頼できると感じました。制作にあたってこだわったことはなんでしょう?

MEGUMIさん(以下、MEGUMI):みんなが読みたいものを作りたかったので、私の生きざまよりも、実際におうちでできて変われるものを片っ端から紹…

全文を読む

MEGUMIさんが選んだ1冊は?「怖さがあり、羨ましさもある愛の形。こんな役を一度は演じてみたいですね」

MEGUMIさんが選んだ1冊は?「怖さがあり、羨ましさもある愛の形。こんな役を一度は演じてみたいですね」

 毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある一冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、MEGUMIさん。 (取材・文=倉田モトキ 写真=TOWA)

 MEGUMIさんと『雨心中』との出合いは2ヵ月ほど前。親友の作家・LiLyさんによる推薦だった。 「エッセイや自己啓発本などリアルな世界が書かれた本が好きで、小説は馴染みがなかったんです。でも、読み始めたら止まりませんでした」  施設で育ち、姉弟のように生きてきた芳子と周也による究極の愛の物語。一方的に愛を注ぎ続ける芳子の言動には怖さと羨望を感じたそうだ。 「大抵、自分の愛が重すぎるかも…と思えば、多くの女性は少し距離を取ろうとする。でも芳子は、相手が弟という関係ならいつまでも自分から離れていくことはないはずだと気づき、すべてをなげうって周也に尽くしていく。その恐ろしくも清々しい偏った愛情に、ある意味で女性の願望を叶えているなと感じたんです」  二人の間にあるのは共依存だ。周也もまた、別に女性を作りながら、最後には芳子を頼ってしまう。それが互い…

全文を読む

MEGUMI、「もう一人暮らしには戻れない」

MEGUMI、「もう一人暮らしには戻れない」

 「LOVE」という言葉が好き、というMEGUMIさん。でも、みうらじゅんのエッセイ『LOVE』(角川文庫)を手に取ったとき、少し戸惑ったとか。    「だって先輩が『LOVE』なんてタイトルを本につけちゃうなんて意外だったんです(笑)」  MEGUMIさんが“先輩”と呼ぶのは、中学時代から“サブカルおじさん”として崇拝していたみうらさんのことだ。     「深夜番組で一緒にMCを担当させていただいたんですが……印象はこの本のままですね。考えすぎているときに気持ちをユルめてくれる感じが、文章にそのまま表れています」     エロへの飽くなき欲望、“いなたい”青春の郷愁、中央線的文化の芳醇な香り。短いエッセイにはお馴染みの偏り気味な愛がほとばしる。 「飲んでいてもたまにいいこと言うんですよ(笑)。実はアツくてロックな人なんだけど、すごくシャイ。だからこそ、大笑いっていうよりクスっと笑えるエッセイを書けるんでしょうね」     受け手でいることに飽き足らず、発信者としてフリーペーパー『FREMAGA』を立ち上げ、いまも仕事の合間には編集にいそしむ彼…

全文を読む

「MEGUMI」のおすすめ記事をもっと見る

「MEGUMI」のレビュー・書評をもっと見る

「MEGUMI」の本・小説

心を守る美容法

心を守る美容法

作家
MEGUMI
出版社
講談社
発売日
2024-05-13
ISBN
9784065354094
作品情報を見る
心に効く美容

心に効く美容

作家
MEGUMI
出版社
講談社
発売日
2024-05-12
ISBN
9784065360569
作品情報を見る
キレイはこれでつくれます

キレイはこれでつくれます

作家
MEGUMI
出版社
ダイヤモンド社
発売日
2023-04-19
ISBN
9784478117293
作品情報を見る

「MEGUMI」人気の作品ランキングをもっと見る