読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

家田荘子

職業・肩書き
作家
ふりがな
いえだ・しょうこ

受賞歴

最終更新 : 2018-06-08

1991年
『私を抱いてそしてキスして―エイズ患者と過ごした一年間の壮絶記録』第22回大宅壮一ノンフィクション賞

「家田荘子」のおすすめ記事・レビュー

  • レビュー・書評

「行ってらっしゃい」に思いを込めて…映画の原作となった衝撃ルポタージュ!

「行ってらっしゃい」に思いを込めて…映画の原作となった衝撃ルポタージュ!

「どうか今日一日、無事でありますように」。非情な裏社会でも、妻や母や恋人――女たちが支えている。短気をきわめた闘争心の強い男と渡り合う「姐さん」の暮らしぶり等を赤裸々に描いている。作家・家田荘子(いえだしょうこ)が2年にわたる体当たり取材で捉えた衝撃のドキュメント作。

「スイーツ」よりも「任侠」が好きなので、前々から気になっていた今作をぜひレビューしたい思っていました。早々に夢がかなってよかったです(笑)

「極道の妻たち」は1986年、東映配給網により公開されたヤクザ映画の原作。映画は主演女優を切り替えながらシリーズ化もされました。やはりみなさんが一番印象に残っているのは、関西弁を喋る岩下志麻が演じた姐さんではないでしょうか? このルポタージュには映画でモデルとなった姐さんたちのことが、深く濃く描かれています。

個人的に、思わずニヤニヤとしてしまった文章がいくつかあったので、その1つをご紹介します。「真琴姐さん(=仮名)」の「地獄の日々」で書かれている苦い経験話で語られるシーン。日本全国で行き当たりばったりの人生を送っていた時、“しょうもない”ヤクザ者…

全文を読む

「家田荘子」のレビュー・書評をもっと見る

「家田荘子」の本・小説

荘子 第1冊 内篇 (岩波文庫 青 206-1)

荘子 第1冊 内篇 (岩波文庫 青 206-1)

作家
家田荘子
金谷治
出版社
岩波書店
発売日
1971-10
ISBN
9784003320617
作品情報を見る
荘子〈1〉 (中公クラシックス)

荘子〈1〉 (中公クラシックス)

作家
家田荘子
森 三樹三郎
出版社
中央公論新社
発売日
2001-10-01
ISBN
9784121600165
作品情報を見る
荘子 第2冊 外篇 (岩波文庫 青 206-2)

荘子 第2冊 外篇 (岩波文庫 青 206-2)

作家
家田荘子
金谷治
出版社
岩波書店
発売日
1975-05-16
ISBN
9784003320624
作品情報を見る
荘子 第3冊 外篇・雑篇 (岩波文庫 青 206-3)

荘子 第3冊 外篇・雑篇 (岩波文庫 青 206-3)

作家
家田荘子
金谷治
出版社
岩波書店
発売日
1982-11-16
ISBN
9784003320631
作品情報を見る
(072)少女犯罪 (ポプラ新書)

(072)少女犯罪 (ポプラ新書)

作家
家田荘子
出版社
ポプラ社
発売日
2015-11-02
ISBN
9784591147375
作品情報を見る
聖地へ (幻冬舎アウトロー文庫)

聖地へ (幻冬舎アウトロー文庫)

作家
家田荘子
出版社
幻冬舎
発売日
2009-12-01
ISBN
9784344414044
作品情報を見る

「家田荘子」人気の作品ランキングをもっと見る

「家田荘子」の関連画像・写真

「家田荘子」の関連画像・写真をもっと見る