読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「三田紀房」の関連記事

「迫力がすごい!」 菅田将暉主演の映画「アルキメデスの大戦」特報解禁に大反響!

「迫力がすごい!」 菅田将暉主演の映画「アルキメデスの大戦」特報解禁に大反響!

 2019年7月26日(金)公開の映画「アルキメデスの大戦」から、特報映像が解禁。最新技術を駆使して蘇った戦艦大和がお披露目され、「特報の時点で迫力がすごい!」「邦画で最高レベルの映像になりそう」と大反響が巻き起こっている。  同作は三田紀房の同名漫画を原作に、映画「永遠の0」や「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズで知られる山崎貴監督が実写化。これまでにも自作でVFXを担当してきた山崎が、徹底的なリサーチのもと戦艦大和の完全再現に挑んだ…

もっと見る

菅田将暉「今やらなければならない作品だと思いました」『アルキメデスの大戦』映画化にファン大興奮!

菅田将暉「今やらなければならない作品だと思いました」『アルキメデスの大戦』映画化にファン大興奮!

『アルキメデスの大戦』1巻(三田紀房/講談社)  人気マンガ『アルキメデスの大戦』の映画化が決定し、2019年夏に公開されることが分かった。この発表に原作ファンからは、「すごい大作に仕上がりそう!」「どんな映像が見れるのか楽しみすぎる」と歓喜の声が広がっている。  三田紀房による原作は、2015年から『ヤングマガジン』で連載を開始、現在はコミックスが10巻まで発売されている。物語は1930年代の日本を舞台に、世界最大級の戦艦「大和」建造…

もっと見る

「ドラマの常識をブッ壊して下さい」『インベスターZ』ドラマ化に原作者もファンも期待の声

「ドラマの常識をブッ壊して下さい」『インベスターZ』ドラマ化に原作者もファンも期待の声

『インベスターZ』21巻(三田紀房/講談社)  三田紀房が描く『インベスターZ』の実写ドラマ化が決定。「これは観なくちゃ」「全巻読破した作品だし超楽しみ!」など早くも期待の声が続出している。  同作品は投資をテーマにした経済漫画で、2013年から4年間にわたり『モーニング』で連載されていた。舞台は創立130年を誇る超進学校・道塾学園で、学校には各学年の成績上位6名しか入部できない「投資部」が存在。彼らが3000億円規模の運用で利回りを出…

もっと見る

『ドラゴン桜』作者が指南! プレゼンの極意はマンガに学べ!

『ドラゴン桜』作者が指南! プレゼンの極意はマンガに学べ!

『プレゼンの極意はマンガに学べ』(三田紀房/講談社)  ビジネスパーソンにとって悩みのタネは、何と言っても企画のプレゼンテーション。社内はもちろん、他社と競り合うプレゼンでは、いかに相手の胸をつかむか、プレゼン本で勉強に励んでいる人も多いかもしれない。そんななか、一風変わったプレゼン指南書が発売された。なんと、効果的なプレゼンの真髄は、マンガにあるというのだ。  その本『プレゼンの極意はマンガに学べ』(講談社)の作者は、阿部寛主演で…

もっと見る