読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

いりやまさとし

職業・肩書き
作家
ふりがな
いりやまさとし

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

絵本作家

「いりやまさとし」のおすすめ記事・レビュー

2011年下半期 人気レビューランキング <「電子書籍アワード2012」受賞作品編> ベスト5

2011年下半期 人気レビューランキング <「電子書籍アワード2012」受賞作品編> ベスト5

昨年下半期の人気レビューランキング。 2回目は、3月21日に開催された「電子書籍アワード2012」 の受賞作品レビューを紹介するラコよ。 電子書籍大賞は『電子書籍版 イチロー・インタヴューズ』 だったんだけど、ここには入ってないね、残念! 「電子書籍アワード2012」の詳細はコチラ

  2011年下半期 人気レビューランキング <「電子書籍アワード2012」受賞作品編> ベスト5

【読者賞】「大人の男」は震災といかに向き合うべきか? 被災地に暮らす作家が語る男論  

『伊集院静「男の流儀入門」』 伊集院静/エムアップ/無料(※アプリ内課金450円) (レビュアー:村田智博) 2011年3月11日の夜。闇に包まれた東北の夜空には無数の星が輝いていたそうです。それまでに見たこともないくらいの光を放つ星空に、著者 伊集院静氏が見たものとは? その答えは本書のエピローグにあります。そこで語られる氏の言葉は、まさに被災地・仙台に暮らす当事者のものでした。本書「男の流儀入門」は作家 伊集院静氏がさまざまなテーマについて男としての生き方を…(続きを読む)

(=…

全文を読む

人気シリーズ『ぴよちゃん』のアプリ第3弾『ぴよちゃんの おつかい』配信!今回はなんと冒険!

人気シリーズ『ぴよちゃん』のアプリ第3弾『ぴよちゃんの おつかい』配信!今回はなんと冒険!

シリーズ累計200万部の人気絵本『ぴよちゃん』シリーズのアプリ第3弾がリリースされました!今回も「物理シミュレーション」がすごいです。

App StoreのiPad教育カテゴリで「有料アプリ1位」「トップセールス1位」の2冠を達成した大ヒットアプリ『ぴよちゃんの おともだち』と、第2弾『ぴよちゃんの おやすみなさい』に続くシリーズ第3弾です。

今回もこれまでと同じ、東京大学で研究・開発された物理シミュレーションを用いて動きが作られているので、絵本のかわいさなのに、驚くほど動きがリアルです! ただアニメーションが動くのを見ているだけではなく、触ったり、なぞったりできる「体験する絵本」になっています。

そしてこれまでには無かった「大きな熊が草原を疾走」「巨大なかっこうの登場」などダイナミックで大きな動きの演出が加わり、さらに楽しく進化しています。

価格は800円で、英語・日本語と2つの言語に対応しています。

・あらすじ 「ガーガおばあちゃんにお花を届けて」とお母さんにおつかいを頼まれたぴよちゃん。でも途中、いろいろなハプニングが待ち受けていて…。はてさて、ぴよ…

全文を読む

シリーズ累計200万部の人気絵本『ぴよちゃん』のアプリ第2弾配信!

シリーズ累計200万部の人気絵本『ぴよちゃん』のアプリ第2弾配信!

今回リリースされた『ぴよちゃんのおやすみなさい』は、App StoreのiPad教育カテゴリで「有料アプリ1位」「トップセールス1位」の2冠を達成した大ヒットアプリ『ぴよちゃんのおともだち』に続く第2弾です。

いわゆる「動く絵本」なのですが、ただアニメーションが動くのを見ているだけではなく、触ったり、なぞったりできる「体験する絵本」になっています。 東京大学で研究・開発された物理シミュレーションを用いて動きが作られているので、驚くほどに繊細に動きます。 例えば、草花が自然な揺らめき、猫のしっぽの微妙な揺れ、月の光の明るさの変化など、世界観を深める細やかな演出が盛り込まれています。

価格は800円で、英語・日本語と2つの言語に対応しています。

・あらすじ 満月の夜、おさんぽにでかけたぴよちゃん。ところが、誘おうとした友達は寝ているし、黒雲に月が隠され、あたりは真っ暗になるしで…。ぴよちゃんと一緒に「おやすみなさい」を言いたくなるしかけがいっぱいの楽しい絵本。寝る前の読み聞かせにぴったり。 作・絵: いりやまさとし

■ぴよちゃんの おやすみなさい(2ヶ国語バ…

全文を読む

「いりやまさとし」のおすすめ記事をもっと見る

「いりやまさとし」のレビュー・書評をもっと見る

「いりやまさとし」の関連画像・写真

「いりやまさとし」の関連画像・写真をもっと見る