読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

森下裕美

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
もりした・ひろみ

「森下裕美」のおすすめ記事・レビュー

アシベやスガオが高校生になって帰ってくる!『青少年アシベ』が「すごい気になる!」と話題

アシベやスガオが高校生になって帰ってくる!『青少年アシベ』が「すごい気になる!」と話題

『少年アシベ』1巻(森下裕美/双葉社)

 森下裕美の漫画『少年アシベ』のその後を描いた物語『青少年アシベ』が、2017年7月25日(火)発売の『月刊アクション』9月号から連載開始となる。懐かしの名作漫画の復活とあって「すげぇ気になるな!」「ゴマちゃんはもう白くないんだろうか…」と話題になっている。

『少年アシベ』は、小学生のアシベとゴマフアザラシのゴマちゃんが繰り広げるギャグ漫画。アシベとゴマちゃんとの交流やアシベが大好きな同級生・スガオのストーリーなどが4コマ形式で展開する同作は、1988年から連載が始まり、1991年にはアニメ化もするほどの大ヒット作となった。2016年からはアニメの新シリーズ「少年アシベ GO! GO! ゴマちゃん」がスタートし、現在も絶賛放送中だ。

『青少年アシベ』では原作・構成を森下、作画を笑平が務め、アシベやスガオが高校1年生に成長した姿が描かれる。笑平は『りんご、木から落ちる』『勇者IN魔王んち』など数々のBL漫画を手掛ける漫画家で、今回は森下の指名で作画を担当することに。

 6月24日(土)に発売された『月刊アクション』8…

全文を読む

『少年アシベ』の著者が描いた『大阪ハムレット』1巻が無料で読める!(7/29まで)

『少年アシベ』の著者が描いた『大阪ハムレット』1巻が無料で読める!(7/29まで)

 電子貸本Renta! では、『少年アシベ』でおなじみの著者・森下裕美の『大阪ハムレット』の1巻が7月29日までの期間限定で、無料で読めるキャンペーンを実施中!

 『大阪ハムレット』は、主に大阪が舞台で、ヤンキー高校生、女の子になりたい男の子、大学生と偽って23歳の女性とつきあう中学生など、一癖ある人間たちの日々を浪花の下町情緒の中に描いたオムニバス作品。過去には、文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、手塚治虫文化賞短編賞を受賞している。現在、電子版も4巻まで配信されている。

詳しくは公式サイトで。 ⇒作品詳細ページ ⇒電子貸本Renta!公式ページ

全文を読む

「森下裕美」のおすすめ記事をもっと見る

「森下裕美」のレビュー・書評をもっと見る

「森下裕美」の関連画像・写真

「森下裕美」の関連画像・写真をもっと見る