読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

川原礫

職業・肩書き
作家
ふりがな
かわはら・れき

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

2008年、『アクセル・ワールド』で第15回電撃小説大賞〈大賞〉を受賞し、翌年デビュー。同シリーズと並行して、Webサイトに掲載していた『ソードアート・オンライン』を刊行し、脚光を浴びる。両シリーズともにTVアニメ化を果たし、全著作の発行部数が累計1000万部を突破したことで話題を集めた。

受賞歴

最終更新 : 2018-06-08

2008年
『アクセル・ワールド1 黒雪姫の帰還』第15回電撃大賞大賞

「川原礫」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

「アスナも連れて行っていいかな」キリトの発言にアリスが見せた反応が怖すぎる!?/アニメ「ソードアート・オンライン」第23話

「アスナも連れて行っていいかな」キリトの発言にアリスが見せた反応が怖すぎる!?/アニメ「ソードアート・オンライン」第23話

『ソードアート・オンライン』18巻(著:川原礫、イラスト:abec/KADOKAWA、アスキー・メディアワークス)

 2020年9月19日(土)の放送にて、ついに最終回を迎えたアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」。キリトから“アスナも連れて行きたい”と言われたアリスに対し、視聴者から「引きつった笑顔が怖い(笑)」といった反響が相次いでいる。  話題の渦中にあるのは、アリスがキリト(桐ヶ谷和人)の部屋を訪れた際の出来事。彼女のもとに“差出人不明のメール”が届けられ、2人はそのメールが指し示す内容を読み解こうとしていた。  メールの内容は以下の通り。「白き塔を登りて、かの世界へと至る」「第ニ修練場.媒体保管庫.元老院.地理記録室」とメッセージが綴られており、後者の文面はセントラル・カセドラルのフロア名称を意味する。やがて「白き塔」が“アンダーワールド”を差し、フロア名称がアンダーワールドに繋がる“IPアドレス”だと知ると、感極まったアリスはキリトに抱きついた。  だが次の瞬間、キリトが放った言葉は「…

全文を読む

「積もりに積もった因果応報」ガブリエルの哀れな最期に視聴者震撼!?/アニメ「ソードアート・オンライン」第21話

「積もりに積もった因果応報」ガブリエルの哀れな最期に視聴者震撼!?/アニメ「ソードアート・オンライン」第21話

『ソードアート・オンライン』18巻(著:川原礫、イラスト:abec/KADOKAWA、アスキー・メディアワークス)

 2020年9月5日(土)に放送されたアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」。第21話ではガブリエルの哀れな最期が描かれ、ネット上に「積もりに積もった因果応報」「外道にふさわしい最期…」といった反響が相次いでいる。  ガブリエルといえば、アメリカのPMC(民間軍事会社)であるグロ-ジェン・ディフェンス・システムズの最高作戦責任者。その本性はサイコパスのシリアルキラーで、少年時代、ガールフレンドのアリシアを殺害したという過去をもつ。  だがついにキリトとの決戦に敗れ、アンダーワールドから強制ログアウトしたガブリエル。ふと後ろを振り返ると、視線の先にはこの世のものと思えぬ形相で死んでいる自分の姿が。  ガブリエルがその死体を自分だと認識するや否や、「ようやくこっちに来てくれたのね」と死んだはずのアリシアが登場。「なんだそんなところにいたのか」と安心するのも束の間、ガブリエルの腕を掴んだア…

全文を読む

「アスナ、正妻決定」ラスト3分の展開が最高にエモすぎる!?/アニメ「ソードアート・オンライン」第20話

「アスナ、正妻決定」ラスト3分の展開が最高にエモすぎる!?/アニメ「ソードアート・オンライン」第20話

『ソードアート・オンライン』18巻(著:川原礫、イラスト:abec/KADOKAWA、アスキー・メディアワークス)

 2020年8月29日(土)に放送されたアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」第20話。ラストの展開に対し、視聴者から「アスナの決断がエモすぎる…」「つまり200年間、キリ×アスってことですか!?」といった反響が相次いでいる。  前話にて、キリトたちと合流を果たしたアリス。人間の魂とも言うべき存在・フラクトライトをイジェクトするために、アスナとともに“果ての祭壇”へと向かった。  一方キリトは、虚無と漆黒の化身となったガブリエルと対峙。限界加速フェーズが始まるまでに現実世界へ戻らなければならないのだが、戦いは苦戦を強いられるばかり。焦る気持ちを抑えながら、奇怪な姿へ変貌したガブリエルと剣を交えていく――。  だがガブリエルを倒した頃には時すでに遅し。1人アンダーワールドに取り残されたキリトは、この世界で200年もの時間を過ごさなければならない。  誰もいない“果ての祭壇”を見て、「良…

全文を読む

「SAOシリーズ史上、最高の名シーン」絶体絶命のキリトを救った“人物”に視聴者感涙…/アニメ「ソードアート・オンライン」第19話

「SAOシリーズ史上、最高の名シーン」絶体絶命のキリトを救った“人物”に視聴者感涙…/アニメ「ソードアート・オンライン」第19話

『ソードアート・オンライン』18巻(著:川原礫、イラスト:abec/KADOKAWA、アスキー・メディアワークス)

 2020年8月22日(土)にアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」第19話が放送。絶対絶命のキリトを救った“ある人物”に対し、視聴者から「思わず涙が出た…」「SAOシリーズ史上、最高の名シーン」など絶賛の声が飛び交っている。

 前話にてついに復活を遂げたキリト。右手に夜空の剣、左手に折れた青薔薇の剣を握り、巨大化した友切包丁を持つヴァサゴと刃を交える。だが憎悪の心意を増幅させた彼の剣撃に、キリトは悪戦苦闘。今まさに友切包丁がキリトの首を斬ろうとしたその時、金色に光り輝く“ユージオ”が現れた。  ユージオといえば、キリトとアリスの幼馴染。キリトの持つ黒い剣に“夜空の剣”と名づけた張本人でもあり、彼の死によりキリトは今まで心神喪失状態となっていた。  夜空の剣に手を添えるなり、「行くよ、キリト!」と呼びかけるユージオ。絶体絶命の窮地を救った彼の姿には、ファンからも「ユージオぉぉぉぉぉ!!…

全文を読む

司波達也「帰ってくると思ってたよ」キリトの復活に“最強アニメ”主人公からも祝福の声/アニメ「SAO アリシゼーション」第18話

司波達也「帰ってくると思ってたよ」キリトの復活に“最強アニメ”主人公からも祝福の声/アニメ「SAO アリシゼーション」第18話

『ソードアート・オンライン』18巻(著:川原礫、イラスト:abec/KADOKAWA、アスキー・メディアワークス)

 2020年8月15日(土)にアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」第18話が放送。主人公・キリトの復活に“最強アニメ”の主人公たちが反応し、ネット上で「胸アツ過ぎるでしょ…!」と話題になっている。  第18話では、同シリーズ第1話から心神喪失状態になっていたキリトが復活。これまでの戦いや出会った仲間たちを思い返しながら、強力な術と一緒に覚醒するシーンが描かれた。ファンからも大好評だった同話だが、実は意外なところからも反応が。  アニメ「魔法科高校の劣等生」は、主人公・司波達也からキリトに語りかけるような形で「帰ってくると思ってたよ、キリト」というコメントを公式Twitterにアップ。現在放送中のアニメ「魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~」公式Twitterでは、主人公のアノス・ヴォルディゴードが「よく戻ってきたな」と祝いの言葉を送っている。

 …

全文を読む

「胸アツの展開だけど普通に怖いwww」シノンの窮地を救った“ペンダント”の正体は…/アニメ「ソードアート・オンライン」第16話

「胸アツの展開だけど普通に怖いwww」シノンの窮地を救った“ペンダント”の正体は…/アニメ「ソードアート・オンライン」第16話

『ソードアート・オンライン』18巻(著:川原礫、イラスト:abec/KADOKAWA、アスキー・メディアワークス)

 2020年8月1日(土)に放送されたアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」第16話。シノンの窮地を救った“あるペンダント”に対し、視聴者から「胸アツの展開だけど普通に怖いwww」といった反響が寄せられている。

 話題の渦中にあるのは、シノンとガブリエルの対峙シーン。この2人といえば銃撃戦メインの「ガンゲイル・オンライン」の大会で戦ったことがあり、その際にシノンは無残な敗北を喫していた。  再び彼と対峙したことで、当時のトラウマが蘇るシノン。ガブリエルに捕らわれても一切抵抗できず、そのまま彼に魂を奪われそうになる。だがそんな窮地を救ったのは、シノンが持っていた“ペンダント”。間一髪で首元からペンダントが光り出し、ガブリエルの魔の手からシノンを守ってくれたのだ。  じつはこのペンダント、アニメ「ソードアート・オンラインⅡ」第14話に登場した心電モニター装置の“電極”。かつてキリトの胸に貼…

全文を読む

「シェータさんのプロポーズ回じゃないかぁぁ!!」戦場で見せたシェータ×イスカーンのやりとりが尊すぎる…/アニメ「ソードアート・オンライン」第15話

「シェータさんのプロポーズ回じゃないかぁぁ!!」戦場で見せたシェータ×イスカーンのやりとりが尊すぎる…/アニメ「ソードアート・オンライン」第15話

『ソードアート・オンライン』18巻(著:川原礫、イラスト:abec/KADOKAWA、アスキー・メディアワークス)

 2020年7月25日(土)に放送されたアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」第15話。シェータとイスカーンのやりとりに対し、「心に響く名シーンが生まれた瞬間…」「尊すぎて涙こぼれた」など反響が後を絶たない。

 シェータといえば、「無音」の異名を持つ女性整合騎士。斬ることにしか興味を示さず、アドミニストレータから授かった神器「黒百合の剣」であらゆるものを斬ってきた。過去には拳闘士ギルドのチャンピオン・イスカーンと交戦したこともあったが、第15話ではそんな2人が心を通わす展開に。  敵兵たちとの激戦により、ついに黒百合の剣が折れてしまうシェータ。「すまねぇ。大事な剣折らしてしまったな」と謝るイスカーンに対し、彼女は「いいの、やっとわかったから」「私がなぜ、あらゆるものを斬り続けてきたのか」と言葉を返した。  彼女が斬り続ける理由として挙げたのは、“イスカーン”そのもの。「斬りたくないもの…

全文を読む

「名言すぎて鳥肌立った」アニメ「ソードアート・オンライン」第13話、リーファのある台詞に視聴者興奮!

「名言すぎて鳥肌立った」アニメ「ソードアート・オンライン」第13話、リーファのある台詞に視聴者興奮!

『ソードアート・オンライン』18巻(著:川原礫、イラスト:abec/KADOKAWA、アスキー・メディアワークス)

 2020年7月11日(土)に放送されたアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」第13話。リーファが放った“ある台詞”に対し、ネット上では「リーファカッコ良すぎるだろ…」といった称賛の声が相次いでいるようだ。

 話題の渦中にあるのは、リーファとディー・アイ・エルが対峙する場面。リーファの持つ膨大な“天命”を吸収しようと、ディーの触手が突如彼女に襲い掛かる。  そんな光景を目の当たりにしたのは、オーク族の族長・リルピリン。まるで豚のような姿から人族に強いコンプレックスを抱いていたが、リーファだけは彼を“人”として接してくれた。  リルピリンは思わず「やめろ!」と声を荒げるものの、彼女が恰好の獲物を手放すはずもなく…。それどころか「そこで素っ裸になって四つん這いでフガフガ鳴いてみせたら、この娘を返してあげるかもよ?」と意地の悪い条件を突きつけ、彼を侮辱していくばかり。だがリルピリンはディーの…

全文を読む

「川原礫」のおすすめ記事をもっと見る

「川原礫」の本・小説

ソードアート・オンライン プログレッシブ 泡影のバルカローレ2 (電撃コミックスNEXT)

ソードアート・オンライン プログレッシブ 泡影のバルカローレ2 (電撃コミックスNEXT)

作家
川原礫
三吉 汐美
abec
出版社
KADOKAWA
発売日
2020-01-10
ISBN
9784049129885
作品情報を見る
ソードアート・オンライン24 ユナイタル・リングIII (電撃文庫)

ソードアート・オンライン24 ユナイタル・リングIII (電撃文庫)

作家
川原礫
abec
出版社
KADOKAWA
発売日
2020-05-09
ISBN
9784049131550
作品情報を見る
アクセル・ワールド25 -終焉の巨神- (電撃文庫)

アクセル・ワールド25 -終焉の巨神- (電撃文庫)

作家
川原礫
HIMA
出版社
KADOKAWA
発売日
2020-09-10
ISBN
9784049134407
作品情報を見る
ソードアート・オンライン23 ユナイタル・リングII (電撃文庫)

ソードアート・オンライン23 ユナイタル・リングII (電撃文庫)

作家
川原礫
abec
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-12-10
ISBN
9784049128918
作品情報を見る

「川原礫」人気の作品ランキングをもっと見る