読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

土門拳

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
どもん・けん

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

写真家

「土門拳」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

「なぜ撮らないんだ!?」とモチーフが叫ぶ! カメラも叫び、訴える! 戦後を代表する写真家・土門拳の熱き写真論

「なぜ撮らないんだ!?」とモチーフが叫ぶ! カメラも叫び、訴える! 戦後を代表する写真家・土門拳の熱き写真論

『土門拳 写真論集(ちくま学芸文庫)』 (土門拳/筑摩書房)

リアリズムに立脚した報道写真や、寺院、仏像などの伝統文化財を数多く撮影した写真家・土門拳(1909~1990)。彼は戦後日本を代表する写真家であるのみならず、写真界で屈指の名文家としても知られている。 宇治の平等院へ撮影に行った帰り、鳳凰堂に別れを告げようとして振り返ってみたら、茜雲を背にたそがれている鳳凰堂は、静止しているどころか、目くるめく速さで走っているのに気がついた。しばし保然となったわたしは、思わず「カメラ!」とどなった。 という描写で知られる「走る仏像」と題した文章は有名だ(『土門拳の古寺巡礼 第三巻 京都(一)』(小学館)に収録)。

『土門拳 写真論集(ちくま学芸文庫)』(土門拳/筑摩書房)は、そんな彼の写真にまつわる文章を400ページにわたって収めた文庫オリジナルのアンソロジー。第1部ではカメラ雑誌で行われていた写真コンテストの月例選評を、第2部では写真に関する評論・エッセイ24篇を収録している。

スマホの普及で誰でもキレイな写真を撮れるようになった……というのは最近よく聞…

全文を読む

「土門拳」のおすすめ記事をもっと見る

「土門拳」の本・小説

昭和  写真家が捉えた時代の一瞬

昭和 写真家が捉えた時代の一瞬

作家
木村 伊兵衛
入江泰吉
田沼武能
熊切 圭介
土門拳
浅野 喜市
濱谷浩
緑川 洋一
林忠彦
薗部 澄
芳賀 日出男
長野 重一
出版社
クレヴィス
発売日
2013-10-10
ISBN
9784904845325
作品情報を見る
土門拳の室生寺

土門拳の室生寺

作家
土門拳
出版社
クレヴィス
発売日
2019-08-30
ISBN
9784909532312
作品情報を見る
寺と仏像手帳

寺と仏像手帳

作家
土門拳
藤森武
堀内 伸二
出版社
東京書籍
発売日
2018-09-01
ISBN
9784487811939
作品情報を見る

「土門拳」人気の作品ランキングをもっと見る

「土門拳」の関連画像・写真

「土門拳」の関連画像・写真をもっと見る