読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

古舘伊知郎

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
ふるたち・いちろう

プロフィール

最終更新 : 2020-02-06

立教大学を卒業後、1977(昭和52)年、テレビ朝日にアナウンサーとして入社。「古舘節」と形容されたプロレス実況は絶大な人気を誇り、フリーとなった後、F1などでもムーブメントを巻き起こし「実況=古舘」のイメージを確立する。一方、3年連続で「NHK紅白歌合戦」の司会を務めるなど、司会者としても異彩を放ち、NHK+民法全局でレギュラー番組の看板を担った。その後、テレビ朝日「報道ステーション」で12年間キャスターを務め、現在、再び自由なしゃべり手となる。

「古舘伊知郎」のおすすめ記事・レビュー

気持ちにそっと寄り添う“煮こごり力”/『言葉は凝縮するほど、強くなる』⑥

気持ちにそっと寄り添う“煮こごり力”/『言葉は凝縮するほど、強くなる』⑥

『報道ステーション』を12年やって戻ってきたバラエティの世界。一気呵成のしゃべりは、今のテレビに向いていなかった。そう気づいた古舘伊知郎が、短い持ち時間の中で、いかに気の利いたこと、面白いこと、鋭いことを端的に言えるかを今一度考えた、日常にもビジネスにも使えるワンフレーズ集。その一部を紹介します。

『言葉は凝縮するほど、強くなる 短く話せる人になる!凝縮ワード』(古舘伊知郎/ワニブックス)

インフレ化した「感動した」の置き換え

【NG WORD】 感動しました!

 誰かと映画を観に行って、期待以上で大満足だったとき、相手にその感想をどんなふうに伝えますか?

 面白かったときほど、「面白かった!」。

 感動したときほど、「感動した~!」。

 案外、ストレートな短い感想しか出てこなくて、もどかしい思いをしたことのある人は多いのではないでしょうか。

 もちろん、後づけはいくらでもできます。

「感動した! 主人公が最後、母親と再会したときの表情。切なさと愛しさが入り混じっていたね。あの人、子役のときから演技してきただけあるよね」

 相手とコミュニケーションを図ろうとすると、…

全文を読む

会話が不思議と盛り上がる“キャッチフレーズ力”/『言葉は凝縮するほど、強くなる』⑤

会話が不思議と盛り上がる“キャッチフレーズ力”/『言葉は凝縮するほど、強くなる』⑤

『報道ステーション』を12年やって戻ってきたバラエティの世界。一気呵成のしゃべりは、今のテレビに向いていなかった。そう気づいた古舘伊知郎が、短い持ち時間の中で、いかに気の利いたこと、面白いこと、鋭いことを端的に言えるかを今一度考えた、日常にもビジネスにも使えるワンフレーズ集。その一部を紹介します。

『言葉は凝縮するほど、強くなる 短く話せる人になる!凝縮ワード』(古舘伊知郎/ワニブックス)

古舘流「キャッチフレーズ術」

【NG WORD】 とにかく大きいプロレスラー

「あの人、〇〇さんに似てるよね?」

 こんな他愛のない話で盛り上がることがありますよね。

 誰かにニックネームをつけるのは、何かにたとえるのが得意な人。

 そういう人は、無意識にせよ、例えるために対象の本質を見つけ出しています。このことは僕も、実況中継をしていた頃からかなり意識していました。

「本質を見つける」ことは、効果的な“たとえ”を導き出すだけではなく。話題を膨らませることにもつながります。

 ではどうしたら「対象の本質を見つける」ことができるのでしょうか? 

 それには、まず対象の特徴を“分解し…

全文を読む

言いにくいことをスルッと言える“切り上げ力” /『言葉は凝縮するほど、強くなる』④

言いにくいことをスルッと言える“切り上げ力” /『言葉は凝縮するほど、強くなる』④

『報道ステーション』を12年やって戻ってきたバラエティの世界。一気呵成のしゃべりは、今のテレビに向いていなかった。そう気づいた古舘伊知郎が、短い持ち時間の中で、いかに気の利いたこと、面白いこと、鋭いことを端的に言えるかを今一度考えた、日常にもビジネスにも使えるワンフレーズ集。その一部を紹介します。

『言葉は凝縮するほど、強くなる 短く話せる人になる!凝縮ワード』(古舘伊知郎/ワニブックス)

相手の話が終わらない。さあどうする!

【NG WORD】 あのぉ、ちょっともう時間がないんで……

 相手の話が長くて、途中で打ち切りたい。でも、話の途中で割って入ったら絶対に不快な思いをさせてしまう。そんなとき、どうやって幕引きすればいいのでしょうか。

「早く終わらないかなぁ」と、腕時計なり、部屋の壁掛け時計なりをチラチラ見る人がいますが、これは、本来、非常に失礼な行為です。相手に気づかれないようにさりげなく時計を見ているつもりだとしても、100%バレていると思った方がいいです。人は、他人の目線には超敏感だからです。

 ただし、本当に、次の待ち合わせに間に合わなくなるから…

全文を読む

とっさに上手に切り返す“ずらす力” /『言葉は凝縮するほど、強くなる』③

とっさに上手に切り返す“ずらす力” /『言葉は凝縮するほど、強くなる』③

『報道ステーション』を12年やって戻ってきたバラエティの世界。一気呵成のしゃべりは、今のテレビに向いていなかった。そう気づいた古舘伊知郎が、短い持ち時間の中で、いかに気の利いたこと、面白いこと、鋭いことを端的に言えるかを今一度考えた、日常にもビジネスにも使えるワンフレーズ集。その一部を紹介します。

『言葉は凝縮するほど、強くなる 短く話せる人になる!凝縮ワード』(古舘伊知郎/ワニブックス)

 「どうにもコメントできない!」そんなときは?

【NG WORD】 ……(何も言えない)

 答えに窮するような質問や、何かしらの感想を求められたとき。「いいね」「おいしいね」「素敵だね」と肯定的に思えないとき。あなたは、どんな答え方をするのがいいと思いますか。

『くいしん坊! 万才』の初代レポーターは、名優の故・渡辺文雄さんが務めていました。1日に5日分撮るそうで、金曜日分を収録するときにはお腹がいっぱいになります。

 たとえば、漁師町に行って5日分収録するとき、「魚が生臭いな」と感じることもあるわけです。

 船乗りのことわざに、「板子一枚下は地獄」があります。のんびり海に…

全文を読む

ぐっと相手をひきつける“すり抜け力” /『言葉は凝縮するほど、強くなる』②

ぐっと相手をひきつける“すり抜け力” /『言葉は凝縮するほど、強くなる』②

『報道ステーション』を12年やって戻ってきたバラエティの世界。一気呵成のしゃべりは、今のテレビに向いていなかった。そう気づいた古舘伊知郎が、短い持ち時間の中で、いかに気の利いたこと、面白いこと、鋭いことを端的に言えるかを今一度考えた、日常にもビジネスにも使えるワンフレーズ集。その一部を紹介します。

『言葉は凝縮するほど、強くなる 短く話せる人になる!凝縮ワード』(古舘伊知郎/ワニブックス)

断定しないというテクニック

【NG WORD】 ウケますね!(上から目線)

「控えめに言って」は、ここ数年で一気に市民権を得た言い回しですよね。

 自分が一歩下がることで、相手を一段上げる。

 その上で、「最高です」と続けるため、最低限度の表現が「最高」になり、最高では言い尽くせない、「最高の中でも最上級」という、説明するとなんともややこしい表現になります。

 でも、このややこしさの中にこそ、「私なんかが言うのもなんですが」という謙遜と、「最&高です!」ばりの手放しの賞讃が凝縮されているのです。

 もちろん、相手を褒めたい「ここぞ!」というときに使っていただきたい凝縮ワードで…

全文を読む

古舘伊知郎が伝授する、端的に面白く話せる「凝縮ワード」を使った会話術! ~はじめに~/『言葉は凝縮するほど、強くなる』①

古舘伊知郎が伝授する、端的に面白く話せる「凝縮ワード」を使った会話術! ~はじめに~/『言葉は凝縮するほど、強くなる』①

『報道ステーション』を12年やって戻ってきたバラエティの世界。一気呵成のしゃべりは、今のテレビに向いていなかった。そう気づいた古舘伊知郎が、短い持ち時間の中で、いかに気の利いたこと、面白いこと、鋭いことを端的に言えるかを今一度考えた、日常にもビジネスにも使えるワンフレーズ集。その一部を紹介します。

『言葉は凝縮するほど、強くなる 短く話せる人になる!凝縮ワード』(古舘伊知郎/ワニブックス)

一点突破の「凝縮ワード」に思いを詰め込む会話術

「言葉を凝縮する」というテーマと、「しゃべりの総尺が長くなる」古館伊知郎は、最も対極にあると思われたかもしれません。

 実際、この話は大事だなと思ったら止まらなくなります。

 先日も、講演会の依頼があり、その打ち合わせの席で「イントロダクションと話す項目を教えてください」と言われ、気づいたら6時間もぶっ通しでしゃべってしまいました。

 そんな失敗があるからこそ「凝縮した言葉を使う」ことの必要性も誰よりも痛感しています。

 本書を開いたあなたは、少なからず「自分の話術をなんとかしたい」と思っていることでしょう。

「話している自分に…

全文を読む

「古舘伊知郎」のおすすめ記事をもっと見る

「古舘伊知郎」のレビュー・書評をもっと見る

「古舘伊知郎」の本・小説

えみちゃんの自転車―最愛の姉をガンが奪って

えみちゃんの自転車―最愛の姉をガンが奪って

作家
古舘伊知郎
出版社
集英社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784087801514
作品情報を見る

「古舘伊知郎」人気の作品ランキングをもっと見る

「古舘伊知郎」の関連画像・写真

「古舘伊知郎」の関連画像・写真をもっと見る