読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

志に死す :人情時代小説傑作選 (新潮文庫 い 17-89)

志に死す :人情時代小説傑作選 (新潮文庫 い 17-89)

志に死す :人情時代小説傑作選 (新潮文庫 い 17-89)

作家
池波正太郎
藤沢周平
笹沢左保
菊池寛
山本周五郎
縄田一男
出版社
新潮社
発売日
2019-12-23
ISBN
9784101397351
amazonで購入する

志に死す :人情時代小説傑作選 (新潮文庫 い 17-89) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ポメ子

5人の巨匠たちによる江戸時代の男たちの死に様が著された短編集。 どれも骨太で良かったが、一番心に残ったのは、菊池寛の「敵討順逆かまわず」かな。

2020/01/23

goodchoice

大物5人による時代短編集でそれぞれの個性が出ていて楽しめる。笹沢さんの木枯し紋次郎はテレビで見ただけで、文章で読むと違ったものを感じる。

2020/01/30

ゆーさん

初めての笹沢佐保で、すっかり木枯し紋次郎にやられました。中村敦夫と小室等の曲が頭の中を駆け巡っております。

2020/01/16

オールド・ボリシェビク

池波正太郎、藤沢周平、笹沢佐保、菊池寛、山本周五郎の短編を収めたアンソロジー。周五郎「城中の霜」は傑作だ。笹沢佐保は粗いな。

2019/12/30

感想・レビューをもっと見る