読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ユリイカ2012年12月臨時増刊号 総特集=永野護 『ファイブスター物語』の普遍、『花の詩女 ゴティックメード』の衝撃

ユリイカ2012年12月臨時増刊号 総特集=永野護 『ファイブスター物語』の普遍、『花の詩女 ゴティックメード』の衝撃

ユリイカ2012年12月臨時増刊号 総特集=永野護 『ファイブスター物語』の普遍、『花の詩女 ゴティックメード』の衝撃

作家
永野護
武井宏之
西島大介
梅沢和木
安彦良和
穂村弘
出版社
青土社
発売日
2012-11-13
ISBN
9784791702466
amazonで購入する

ユリイカ2012年12月臨時増刊号 総特集=永野護 『ファイブスター物語』の普遍、『花の詩女 ゴティックメード』の衝撃 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Die-Go

『ファイブスターストーリーズ』の永野護が監督した映画『花の詩女 ゴティックメード』の公開に合わせての特集。読みごたえあり。公開から8年が経とうとしているにも関わらず、古さを感じさせないのはさすが。★★★★☆

2020/12/08

河瀬瑞穂@トマト教司祭枢機卿@MMM団団長

お布施お布施(笑)永野信者の、永野信者による、永野信者のための一冊。信者以外は読む価値まったくなし(笑)だが、それがいい、それでいい。

2013/03/03

明智紫苑

日本社会では、永野さんみたいに我の強い人は一種の「性格ブス」扱いされてしまうけど(アマゾンレビューでもそのような批判がある)、無能な人格者には永野さんのようなすごい作品を作れないだろう。執筆者の方々の中に、私と同じく「ジョーカー人の正体は地球人の末裔」と推測している人がいるけど、実際はどうなのだろうか? 地球と同じ度量衡を使っているのが私の推測の理由だけど、「宗教が一切ない世界観」と同じく単なる合理化かもしれない。

2019/11/04

東雲

8割りがた読んだ。FSSって本編以外にも大量にデザイン集?が出てるから、そういうのを買うとキリがないのであくまで本編一筋で読んできたんだが、やっぱり女子としてはファティマスーツのデザインを見ているだけでも飽きないのよね。ホントはお金と場所さえあればイラスト集も欲しいの。今回のユリイカはゴティックメード記念だから購入。BL談義ではアマテラス救出の地上戦がイマイチわからないとあったけど、アソコが一番おもしろかったのになー。作者の戦闘機マニアっぷりがいかんなく発揮されてて。早くリブートを集めなくては。

2013/01/28

山像

永野護ロングインタビューから始まり(相変わらず強烈な人格!)、Gothicmadeのテーマ解題に、音楽・ミステリ・神話・歴史学・服飾文化・マーケティング等の様々な切り口からFSSが分析されている。所々「いやそれはねーよ」と言いたくなる無茶苦茶な論考を繰り広げる論客もいて(腐女子対談とか)苛つく記事は本当に苛つくが、総じて満足度は高め。やはり誰しも、この凄まじく傲慢でそして並び立つ者のいない独創性と才能に満ち溢れた“神”が紡ぐ物語が好きで仕方ないんだろうな…。 連載再開を期待する気持ちも新たにし、待機。

2012/11/26

感想・レビューをもっと見る