読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

五木寛之

五木寛之 写真=川口宗道
職業・肩書き
作家
ふりがな
いつき・ひろゆき

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1932年福岡県生まれ。66年に『さらばモスクワ愚連隊』で小説現代新人賞を受賞しデビュー。67年『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞、76年『青春の門 筑豊篇』ほかで吉川英治文学賞受賞など受賞歴多数。著書に『朱鷺の墓』『蓮如』『百寺巡礼』など。『親鸞』は世代を超えたベストセラーになった。

受賞歴

最終更新 : 2018-06-08

1966年
『蒼ざめた馬を見よ』第56回,昭和41年下期直木賞
1966年
『さらばモスクワ愚連隊』第6回,昭和41年上期小説現代新人賞
1976年
『青春の門 筑豊篇』第10回吉川英治文学賞
1994年
『生きるヒント』第28回新風賞
2002年
第50回菊池寛賞
2004年
第38回仏教伝道文化賞
2010年
『親鸞』第64回日本出版文化賞 特別賞

「五木寛之」のおすすめ記事・レビュー

「2016年 二十歳が一番読んだ小説ランキング」新海誠『小説 君の名は。』朝井リョウ『何者』住野よる『君の膵臓をたべたい』がランクイン

「2016年 二十歳が一番読んだ小説ランキング」新海誠『小説 君の名は。』朝井リョウ『何者』住野よる『君の膵臓をたべたい』がランクイン

 ハイブリッド型書店サービス「honto(ホント)」実施店の丸善、ジュンク堂書店、文教堂、そして「honto.jp」サイトで購入された書籍や電子書籍の販売データをもとに集計した「2016年 二十歳(はたち)が一番読んだ小説ランキング」(集計期間:2016年1月1日~2016年12月20日)が、2017年1月5日(木)に発表された。 <第1位> 映画「君の名は。」の新海誠監督みずから執筆した原作小説

『小説 君の名は。』(新海誠/KADOKAWA)

田舎町と東京。出会うはずのないふたりの男女が入れ替わり!! 映像と楽曲を味わったり、じっくり読んだり、お好きな楽しみ方で。 <第2位> 「名前のない僕」と「日常のない彼女」が紡ぐ、終わりから始まる物語

『君の膵臓をたべたい』(住野よる/双葉社)

病を罹っているとは思わせない元気なヒロインと影の薄い主人公が出会ったきっかけとは? 共に楽しい時間を過ごす中、突然…。ただただ泣ける一作。 <第3位> 就活大学生の自意識をリアルにあぶりだす直木賞受賞作!

『何者』(朝井リョウ/新潮社)

本音をなかなか言いづらい時代に登場…

全文を読む

五木寛之×大野更紗 トークイベントをニコ生で中継

五木寛之×大野更紗 トークイベントをニコ生で中継

今年刊行された『新・幸福論』で新しい幸福のかたちを問いかけた、作家・五木寛之氏と、自身の闘病生活を描いた『困ってるひと』が大きな話題を呼んだ、作家・大野更紗氏のトークイベントが6月14日(木)19時よりニコニコ生放送で中継される。

OECD(経済協力開発機構)の調査で日本の幸福度ランキングは36カ国中、21位と発表された(5/23付)。 年金崩壊、原発問題、医療問題……さまざまな問題を抱える時代に「幸福」とは一体何だろうか?

時代を深い眼差しで見つめてきた現代の思想家とも呼ばれる五木寛之氏と、難病に襲われながらも社会を鋭い視点で切り取り、論客としても注目される大野更紗氏の注目作家同士が「幸福」について対話する。

 

<放送概要> 「五木寛之×大野更紗 ―幸福を巡る対話―」 日時:2012年6月14日(木)19:00~20:00(終了予定) ※ポプラ社コンベンションホールで行われるトークイベントの模様をニコニコ生放送で中継する。 ⇒ニコニコ生放送 公式サイト

<関連記事> まずは、「幸福とは何か」を考えたい人に向けた1冊(エディターレビュー) 五…

全文を読む

五木寛之『新・幸福論』単行本と同時に電子版も発売

五木寛之『新・幸福論』単行本と同時に電子版も発売

ポプラ社65周年記念作品として刊行される五木寛之『新・幸福論―青い鳥の去ったあと―』は単行本の発売と同時に電子書籍版も配信される。

幸福とはなにか――。

地域や国、性差、世代などで幸福のかたちは異なる。それは人間の数だけ幸福のかたちがあるということなのかもしれない。

作家・五木寛之が、未曾有の震災と、原発事故が起こり幸福の意味が大きく変わりつつある今、あえて幸福について語る。

電子書籍版は各電子書籍ストアで3月28日(水)より順次配信開始されている。

・BookLive! ・Reader Store ・LISMO Book Store  ・Raboo ・紀伊國屋書店BookWebPlus 他

全文を読む

注目の新刊 『親鸞 激動篇』(上・下) ダ・ヴィンチ2012年3月号

注目の新刊 『親鸞 激動篇』(上・下) ダ・ヴィンチ2012年3月号

念仏禁制の弾圧を受け、罪人として越後に流罪されることになった親鸞。妻の恵信をともない北国に旅立った彼は、そこで異様な集団の動きに巻きこまれる――。親鸞の生涯を雄大なスケールで描いた時代小説。累計100万部突破のベストセラー『親鸞』の続編がついに登場。

全文を読む

「五木寛之」のおすすめ記事をもっと見る

「五木寛之」のレビュー・書評をもっと見る

「五木寛之」の本・小説

心が挫けそうになった日に (新潮文庫)

心が挫けそうになった日に (新潮文庫)

作家
五木寛之
出版社
新潮社
発売日
2021-01-28
ISBN
9784101147345
作品情報を見る
私たちはどのように生きるべきか

私たちはどのように生きるべきか

作家
五木寛之
出版社
平凡社
発売日
2021-04-14
ISBN
9784582838039
作品情報を見る
マイナスの効用 不安の時代を生きる技法 (祥伝社新書)

マイナスの効用 不安の時代を生きる技法 (祥伝社新書)

作家
五木寛之
出版社
祥伝社
発売日
2020-10-31
ISBN
9784396116163
作品情報を見る
こころの散歩

こころの散歩

作家
五木寛之
出版社
新潮社
発売日
2021-03-26
ISBN
9784103017264
作品情報を見る
短編伝説 めぐりあい (集英社文庫)

短編伝説 めぐりあい (集英社文庫)

作家
大沢在昌
五木寛之
山本文緒
川上健一
宮部みゆき
志水 辰夫
半村良
三島由紀夫
連城三紀彦
森瑤子
清水義範
佐藤正午
赤川次郎
出版社
集英社
発売日
2017-08-22
ISBN
9784087456271
作品情報を見る
赤江瀑の世界: 花の呪縛を修羅と舞い

赤江瀑の世界: 花の呪縛を修羅と舞い

作家
赤江瀑
浅井仁志
朝宮運河
五木寛之
伊藤謙介
岡田嘉夫
恩田陸
葛西聖司
京本政樹
栗原弘
近藤史恵
篠田節子
白坂信行
新内仲三郎
千街晶之
司修
中井英夫
中村義裕
成田守正
花笠海月
東雅夫
皆川博子
村上芳正
森真沙子
門賀美央子
山尾悠子
横尾忠則
吉田房世
河出書房新社編集部
出版社
河出書房新社
発売日
2020-06-20
ISBN
9784309028958
作品情報を見る
五木寛之小説全集 第28巻 深夜美術館

五木寛之小説全集 第28巻 深夜美術館

作家
五木寛之
出版社
講談社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784061464285
作品情報を見る

「五木寛之」人気の作品ランキングをもっと見る

「五木寛之」の関連画像・写真

「五木寛之」の関連画像・写真をもっと見る