読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

似鳥航一

職業・肩書き
作家
ふりがな
にとりこういち

「似鳥航一」のおすすめ記事・レビュー

  • レビュー・書評

シリーズ累計39万部突破! 和菓子職人×和菓子のお嬢様の名コンビに新たなライバルが出現!?

シリーズ累計39万部突破! 和菓子職人×和菓子のお嬢様の名コンビに新たなライバルが出現!?

『いらっしゃいませ 下町和菓子 栗丸堂 「和」菓子をもって貴しとなす』(似鳥航一/メディアワークス文庫/KADOKAWA)

 言葉では表しきれない思いを表現してくれるもの。それが日本人にとっての和菓子なのではないかと思う。素朴ながらも、多彩な形。上品な甘さ。深みのある味わい…。小さな和菓子の中には、思いやりの心がそっと練りこまれている。時代を経るごとに求められる革新と、守り続けねばならない伝統。その狭間で、和菓子職人たちは日々鍛錬を積み、至高の味を求めて、試行錯誤を重ねている。

『いらっしゃいませ 下町和菓子 栗丸堂 「和」菓子をもって貴しとなす』(似鳥航一/メディアワークス文庫/KADOKAWA)は、そんな和菓子職人たちの思いが垣間見られる作品だ。本作は、シリーズ累計39万部突破の大人気シリーズ「下町和菓子 栗丸堂」の待望の最新刊でもある。東京・浅草で4代続く老舗和菓子屋兼甘味処「栗丸堂」を継ぐことになった青年・栗田仁と、和菓子に精通し、鋭敏な舌をもつ「和菓子のお嬢様」こと鳳城葵。彼らが織りなす和菓子をめぐる人情劇は、読めば、ほのぼのと温かい気持ち…

全文を読む

「似鳥航一」のレビュー・書評をもっと見る

「似鳥航一」の本・小説

東京バルがゆく 不思議な相棒と美味しさの秘密 (メディアワークス文庫)

東京バルがゆく 不思議な相棒と美味しさの秘密 (メディアワークス文庫)

作家
似鳥航一
出版社
KADOKAWA
発売日
2017-05-25
ISBN
9784048929578
作品情報を見る

「似鳥航一」人気の作品ランキングをもっと見る