読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「樹木希林」のレビュー・書評

樹木希林からの手紙――相手にまっすぐ誠実に向き合う手紙から彼女の生き方を読む

樹木希林からの手紙――相手にまっすぐ誠実に向き合う手紙から彼女の生き方を読む

『樹木希林さんからの手紙 人生上出来!と、こらえて歩こう』(NHK『クローズアップ現代+』+『知るしん』制作班/主婦の友社)  重い病と闘いながらも、凛とした生き様と独特のユーモアセンスで人々を魅了し続けた女優・樹木希林さん。2018年、惜しまれつつ世を去られたが、生前の言葉をまとめた本がベストセラーになるなど、今なお多くの人々が「樹木希林」という人に惹かれ続けている。  実はそんな樹木さんは、「手紙の名手」でもあり、多くの一般の方々に直筆の手紙をした…

もっと見る

『樹木希林 120の遺言』別居婚のまま40年以上、夫・内田裕也への深い愛情「愛というより、私には内田さんが必要だった」

『樹木希林 120の遺言』別居婚のまま40年以上、夫・内田裕也への深い愛情「愛というより、私には内田さんが必要だった」

『樹木希林 120の遺言 ~死ぬときぐらい好きにさせてよ』(樹木希林/宝島社)  2018年9月に75歳で亡くなった女優・樹木希林。常識に縛られず、何にも媚びず、あるがままで生きた彼女は、間違いなく誰よりも“ロッケンロール”な女性だった。亡くなってから何カ月も時が経っているというのに、まだ何処かで彼女が生きているような錯覚を覚えるのは何故だろう。もう一度、あの、あっけらかんとした物言いを聞きたい。思いもよらない発言にハッとさせられたい。そんな願望をどうしても…

もっと見る

樹木希林が遺した言葉5選「人生なんて自分の思い描いた通りにならなくて当たり前」

樹木希林が遺した言葉5選「人生なんて自分の思い描いた通りにならなくて当たり前」

『一切なりゆき 樹木希林のことば』 (樹木希林/文藝春秋)  2018年9月、女優の樹木希林さんが75歳で亡くなった。様々なドラマや映画、CMで見せた個性的な姿だけでなく、内田裕也氏との波乱の結婚生活、娘・也哉子さんとの関係(娘婿は本木雅弘さん)など私生活も何かと注目を集め、正直ひとことでその人となりを語るのは難しい。  このほど刊行される『一切なりゆき 樹木希林のことば』(樹木希林/文藝春秋)は、そんな樹木さん自身の言葉を集めることで「樹木…

もっと見る