読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「田口ランディ」の関連記事

村上春樹の海外進出のきっかけを作った伝説の編集者他のトークイベントや文豪の魅力満喫のバスツアーなど――「国際文芸フェスティバルTOKYO」開催!

村上春樹の海外進出のきっかけを作った伝説の編集者他のトークイベントや文豪の魅力満喫のバスツアーなど――「国際文芸フェスティバルTOKYO」開催!

 2013年~2016年開催の「東京国際文芸フェスティバル」のマインドを継ぐ「国際文芸フェスティバルTOKYO」(主催:文化庁、一般社団法人リットストック)が、11月22日(木)〜25日(日)をコア期間に開催する。  本フェスティバルでは、海外・国内の文芸作品の魅力を、さまざまな切り口で紹介。国内外の本に携わる人、読者の交流を通して日本の読書界・出版界の活性化に寄与することを目指しているという。  主催イベントとしては、5つのテーマを…

もっと見る

超能力者からみる世界とは? 『力(フォース)を使え!』刊行記念 田口ランディ&秋山眞人トーク&サイン会開催

超能力者からみる世界とは? 『力(フォース)を使え!』刊行記念 田口ランディ&秋山眞人トーク&サイン会開催

『力(フォース)を使え!』 (田口ランディ、秋山真人 JMA・アソシエイツ) 作家の田口ランディ氏と精神世界・超常現象・超能力の分野で研究をおこなっている秋山眞人氏の対談本『力(フォース)を使え!』(JMA・アソシエイツ)が刊行された。その発売を記念してトークショー&サイン会が、2014年6月13日(金)、東京・パルコブックセンター吉祥寺で開催される。 両氏は18年来の親友で、対談本の刊行は2人の念願であったという。同書では、自身の作品のなかで…

もっと見る

注目の新刊 『サンカーラ この世の断片をたぐり寄せて』 ダ・ヴィンチ2012年12月号

注目の新刊 『サンカーラ この世の断片をたぐり寄せて』 ダ・ヴィンチ2012年12月号

地震で揺れ続け、原発のなくならない国で生きることとは。日々突きつけられる問いを受けとめ、迷いながらも、さまざまな出会いに支えられ、ひたすら歩き続ける。福島、広島、水俣――。ブッダの大きな心を仰ぎ見、無常の世をさまよいながら紡がれる日常のものがたり。…

もっと見る

注目の新刊 『私の愛した男について』 ダ・ヴィンチ2012年2月号

注目の新刊 『私の愛した男について』 ダ・ヴィンチ2012年2月号

妻子ある男の求愛に破滅していくOLが語る衝撃の表題作。しだれ桜の下に立つ白い男とは? 教会に現れた野生児は神に選ばれし者なのか――。告知されたことを忘れ、残された日々を生きるがんの父に寄りそう娘の決断は……? 魂を揺さぶる4編の愛の物語。…

もっと見る

UFO、神隠し、臨死体験 田口ランディの新作は尋常ならざる事象満載!

UFO、神隠し、臨死体験 田口ランディの新作は尋常ならざる事象満載!

女子中学生の「神隠し」事件を皮切りに、UFO目撃、キツネつき、臨死体験、アブダクション(宇宙人による誘拐)体験の告白など、次々に起こる尋常ならざる出来事。 今そこで何が起こっているのか、そしてこれから何が起ころうとしているのか。翻弄されるままにストーリーは進んでいく。    田口ランディの最新小説『マアジナル』(角川書店)は、著者にして「読者に途方にくれていただきたい」とする作品だ。    1987年10月。能登半島のある町で、一人の少女が消えた。事件は解決しないまま時が…

もっと見る