読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

瀬尾公治

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
せお・こうじ

「瀬尾公治」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

「マガジン、やりおったな…」少年誌の限界突破!? 袋とじ『ヒットマン』で描かれた“沖縄の夜”がアツすぎる

「マガジン、やりおったな…」少年誌の限界突破!? 袋とじ『ヒットマン』で描かれた“沖縄の夜”がアツすぎる

『週刊少年マガジン』46号(講談社)

 2019年10月16日(水)発売の『週刊少年マガジン』46号に、『ヒットマン』袋とじページが登場。少年誌の限界を突破する過激描写に、「これはヤバいとしか表現しようがない」「マガジン、やりおったな…」と読者のざわめきが止まらないようだ。  袋とじで掲載されたのは、「#? THE 初体験」とタイトルから直球勝負なエピソード。本編では描かれなかった、主人公・剣埼龍之介とヒロイン・小鳥遊翼が結ばれた沖縄の“アノ夜”を収録している。  袋とじ本編は龍之介と翼がベッドに腰かけた場面からスタート。「オレ何の準備もしてないんだけど…」と言う龍之介に対し、“むっちゃうす 潤うゼリー”と書かれた避妊具をスッと差し出す翼。「別に初めからやる気だったわけじゃないですよ⁉」と釈明しながらも、翼は頬を赤らめてしまう。  覚悟を決めた龍之介はシャワーを浴びようとするが、龍之介の匂いが嫌いじゃないという翼が「このままがいいです」とリクエスト。2人は下着姿でベッドに横たわり、熱い口づけを交わしていく。さらに龍之介の手は、露わになった翼のバス…

全文を読む

「全裸が気になって話が頭に入ってこない」『マガジン』41号、『ヒットマン』の“全員全裸”袋とじ漫画が話題

「全裸が気になって話が頭に入ってこない」『マガジン』41号、『ヒットマン』の“全員全裸”袋とじ漫画が話題

『週刊少年マガジン』41号(講談社)

 2019年9月11日(水)発売の『週刊少年マガジン』41号に、『ヒットマン』の袋とじ漫画が登場。“全員全裸”でリメイクされた第1話に、「瀬尾先生どうしちゃったのwww」「袋とじでこんなに笑ったのは初めて」と爆笑の声が相次いでいる。

 瀬尾公治が手がける同作は、新人漫画編集者・剣埼龍之介と新人漫画家・小鳥遊翼の出会いから始まる物語。編集者と漫画家の関係性や、漫画編集部のリアルな仕事を描いたストーリーが人気を集めている作品だ。今回の『マガジン』では、同作の巻頭カラー&袋とじが登場。袋とじは、シリーズ第1話の冒頭部分を登場人物全員全裸で描き直すという前代未聞の内容になっている。

 袋とじの1ページ目では、「最終面接控室」と書かれた扉の前で座り込む全裸の剣埼が。たまたま拾った漫画のネームを熟読していた剣埼だが、不意に誰かがそのネームを取り上げた。剣埼が顔を上げた先にあったのは、全裸で佇む小鳥遊の姿。もちろん剣埼が入室した最終面接の会場でも、全裸の社員たちが待ち受けている。

 全裸であること以外は全て本来の1話と変わらな…

全文を読む

物語の舞台は「週刊少年マガジン編集部」! 瀬尾公治の最新作『ヒットマン』スタートに反響続出

物語の舞台は「週刊少年マガジン編集部」! 瀬尾公治の最新作『ヒットマン』スタートに反響続出

『週刊少年マガジン』29号(講談社)

 2018年6月20日(水)に発売された『週刊少年マガジン』29号より、漫画家・瀬尾公治の新連載『ヒットマン』がスタートした。これまで『風夏』『君のいる町』『涼風』などの人気漫画を手掛けてきたヒットメーカーの新作に、「瀬尾先生はいつも設定ガラリと変えてくるから素晴らしい」「まためちゃくちゃ面白そうな内容で続きが気になるね!」と反響が続出している。

 今回瀬尾が描く漫画の舞台は「週刊少年マガジン編集部」。編集部に配属された新卒社員・剣崎龍之介は、数々の名作を生み出してきた現場でこれから始まる“編集人生”に大きな期待を寄せていた。しかし剣崎の指導社員が有給休暇中のため、初日からいきなりやることが無くなってしまう。結局電話番をすることになった剣崎だが、そこで漫画の持ち込みにきたという女性からの電話を受けることに。漫画家志望のヒロイン・小鳥遊翼と剣崎の出会いによって、物語は大きく動き出していく―。

 リアルな世界観と今後の展開が気になる斬新な設定は漫画ファンの間でも大きな話題を呼び、「恋愛要素はあるのかな? 物語がどこに…

全文を読む

エロいのに泣ける!?『風夏』最終回とともに掲載された“過激すぎる袋とじ”に絶賛の声

エロいのに泣ける!?『風夏』最終回とともに掲載された“過激すぎる袋とじ”に絶賛の声

『風夏』20巻(瀬尾公治/講談社)

 2018年4月4日(水)発売の『週刊少年マガジン』18号で、瀬尾公治の『風夏』が最終回を迎えた。さらに「もしも」の世界を描いた袋とじ漫画も掲載され、「瀬尾公治先生、お疲れ様でした!」「今週の風夏、ヤバすぎるだろう…」と読者から大注目を集めている。

 同作は、秋月風夏と榛名優の出会いから始まるラブストーリー。音楽を通じて距離を縮めていった2人だが、物語の中盤では風夏が不慮の事故で死亡してしまう。友人の支えもあり、何とかショックから立ち直った優の前に、再び“風夏”が現れる――。

 最終回を読んだファンからは、「風夏の最終回泣いてしまった…」「本当に素晴らしい未来」「いつまでもまっすぐな優たちがずっと大好きです!」「めちゃくちゃ寂しくもあるけど、とりあえず先生本当にありがとう!!」と感動の声が続出。

 一方袋とじでは“もしも秋月風夏が生きていたら”という設定で、少年誌の限界に挑んだ過激な内容を掲載している。2週連続となる袋とじの後編部分に当たる今号では、なんとがっつりお取込み中の2人の姿が。あまりに攻めた内容に、読者も「…

全文を読む

少年誌の限界を超えた!? マガジン『風夏』の過激すぎる袋とじが話題!

少年誌の限界を超えた!? マガジン『風夏』の過激すぎる袋とじが話題!

『週刊少年マガジン』17号(講談社)

 2018年3月28日(水)発売の『週刊少年マガジン』17号に、『風夏』の袋とじ漫画が登場。少年誌の限界に挑んだ過激な内容で、「刺激が強すぎる」「これ本当に少年漫画か!?」と読者を騒然とさせている。

 同作は、瀬尾公治の代表作『涼風』の秋月大和と朝比奈涼風の娘・秋月風夏が、転校してきた少年・榛名優と出会うところから始まる物語だ。人付き合いが苦手な優はネット上でのやり取りを心の拠り所としており、反対に風夏はスマホも携帯電話も持っていない。2人は音楽を通じて徐々に距離を縮めていくが、ある時優の幼馴染・氷無小雪が現れ、3人の恋模様は複雑に絡み合っていく。物語の中盤では、風夏が突然不慮の事故で死亡。友人の支えで何とかショックから立ち直った優の前に、新たな少女が現れ――。

 袋とじで描かれているのは、“もしも秋月風夏が生きていたら”という設定の物語。風夏と組んでいたバンドが解散した後、受験勉強に勤しむ優とソロデビューしてトップアーティストとして活躍する風夏の姿が描かれている。2人は恋人同士であり、風夏は忙しいスケジュールの…

全文を読む

アニメ「風夏」Blu-ray&DVD初回仕様版特典が「エッチすぎてやばい!」と話題に

アニメ「風夏」Blu-ray&DVD初回仕様版特典が「エッチすぎてやばい!」と話題に

『風夏』15巻(瀬尾公治/講談社)

 2017年3月29日(水)にアニメ「風夏」のBlu-ray&DVD第1巻が発売されたのだが、初回仕様版にはとんでもない特典が同封されており「エッチすぎてやばいです!」と話題になっている。

 その特典とは原作者・瀬尾公治の描き下ろし漫画。『ヤっちゃう!? 風夏との妄想初体験』というタイトルで、なんとオールカラー16ページの大ボリューム。以前より公式HPでサンプル画像が公開されているのだが、内容はそれを見た限りでも、タイトルの“ヤっちゃう”や“初体験”といったキーワードそのままの様子。手に入れたファンからは早くも「エ…エロすぎる! こんなんもらっちゃって良いの?」「まさか公式がこれを描いてくれるとは夢にも思わなかった」「表紙が完全に薄い本のそれじゃねぇか! 先生ありがとうよ!」と歓喜の声が上がっている。

 瀬尾は自身のTwitterで「『ヤっちゃう!? 風夏との妄想初体験』ですが、実は『最終回のその後』というつもりで描きました。なので1巻の特典に関しては優の妄想ではなく、ただの現実です(笑)」と明かしている。同ツイー…

全文を読む

ファンに衝撃を与えた、アニメ「風夏」の大胆な原作改変。その理由を作者が明かした

ファンに衝撃を与えた、アニメ「風夏」の大胆な原作改変。その理由を作者が明かした

『風夏』15巻(瀬尾公治/講談社)

 2017年3月15日(水)に発売された『週刊少年マガジン』15号に、『風夏』の作者・瀬尾公治のインタビューが掲載された。そこでは原作ファンに衝撃を与えたアニメの“ある改変”についても語られており、読者からは「やっぱ瀬尾先生すげーわ!」との声が上がっている。

 2017年3月11日(土)に放送されたアニメ「風夏」の第10話には、ヒロイン・秋月風夏がライブ会場に駆けつける途中で横断歩道を渡るシーンが登場。ここで風夏は鞄のストラップがとれていることに気がつき横断歩道を引き返し、猛スピードで突っ込んできたトラックに轢かれそうになるのだが、ギリギリで事故を免れる。

 実はこのシーン、原作ではトラックに轢かれて、そのままヒロインが死んでしまうという展開になっている。またこの事件は主人公がバンドマンとして成長するための重要なエピソードとなっていたため、アニメでの大胆な原作改変には「おいおい生存しちゃったよ… この先どうなっちゃうんだ?」と騒然とする視聴者が続出。

 そのような中『週刊少年マガジン』15号に、「瀬尾公治先生からの(ち…

全文を読む

「瀬尾公治」のおすすめ記事をもっと見る

「瀬尾公治」の本・マンガ

初回限定版 Princess Lucia 5 (ブレイドコミックス)

初回限定版 Princess Lucia 5 (ブレイドコミックス)

作家
瀬尾公治
出版社
マッグガーデン
発売日
2015-12-17
ISBN
9784800005212
作品情報を見る
君のいる町 公式ガイドブック 恋なび-LOVE NAVIGATION!- (KCデラックス)

君のいる町 公式ガイドブック 恋なび-LOVE NAVIGATION!- (KCデラックス)

作家
瀬尾公治
出版社
講談社
発売日
2013-08-16
ISBN
9784063768824
作品情報を見る
女神のカフェテラス(1) (講談社コミックス)

女神のカフェテラス(1) (講談社コミックス)

作家
瀬尾公治
出版社
講談社
発売日
2021-05-17
ISBN
9784065234075
作品情報を見る

「瀬尾公治」人気の作品ランキングをもっと見る

「瀬尾公治」の関連画像・写真

「瀬尾公治」の関連画像・写真をもっと見る