読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ぼくだけのこと

ぼくだけのこと

ぼくだけのこと

作家
森絵都
スギヤマ カナヨ
出版社
偕成社
発売日
2013-04-16
ISBN
9784033313207
amazonで購入する

ぼくだけのこと / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

yanae

森さんの絵本!と思って思わず手に取りました。絵を描いているのはスギヤマカナヨさん。初めて知った方ですが、絵柄もとってもかわいくて、お弁当や動物が描かれた他の本も読んでみたくなりました♡内容はとても素敵。みんな違ってみんないい的な。それを自分の視点と家族やお友達のインタビューみたいな視点で進めていくのが面白い。最後の最後、もしかしたら、っていうのも。かわいい楽しい絵本でした♡

2019/03/24

アクビちゃん

【図書館】図書館でこの絵本と目が合いました。森絵都さんが書いた絵本って?!と、ワクワクしながらページを捲ると、可愛らしいイラスト。イラストはスギヤマカヨナさん。〜さがしてみよう、ぼくだけのこと、きみだけのこと~ 

2018/07/14

のぶのぶ

「ぼくだけができること、できないこと」を小さな集団から、1つずつ考えていくと、全く同じな人は、いなくなる。自分の個性が浮かび上がる。こちらも人権の研修で紹介された絵本。職場に置いたままになっていたので、読んでみたい。まだまだあるので、読もうと思う。できないことだけでなく、できないことも個性。

2018/08/10

みさどん

自分だけ家族で違う、クラスの中で特別なんじゃ、そんな風に思えることは意外とあるのかもしれない。そんな様子を自分や家族がつぶやく。みんな個性があってそれを認めようって、優しい絵本。長い校長先生の話を聞いていて貧血っていうのが笑えた。話が長いのは周りに迷惑しかかけないのだ。

2019/04/19

ぼんくら

ぼくだけのことを見つけていく。ぼくだけのことはいっぱいあって、家族の中で、クラスの中で、町の中で・・・。自分が自分であることを考えるきっかけになりそう。

2014/06/22

感想・レビューをもっと見る