読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

学校では教えてくれない! 国語辞典の遊び方 (角川文庫)

学校では教えてくれない! 国語辞典の遊び方 (角川文庫)

学校では教えてくれない! 国語辞典の遊び方 (角川文庫)

作家
サンキュータツオ
出版社
KADOKAWA
発売日
2016-11-25
ISBN
9784044002077
amazonで購入する Kindle版を購入する

学校では教えてくれない! 国語辞典の遊び方 (角川文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

KAZOO

国語辞典でいかに遊ぶか(というか国語辞典をいかに好きになるか)という観点で比較的小型の国語辞典を11選びその比較をして人物になぞらえたりもしています。私もこのうち半分以上は所有していますが、こんなに異なっているとは思ってもみませんでした。再度辞書を読んでいこうという気持ちにさせてくれます。

2017/06/11

扉のこちら側

2018年278冊め。論文を書くために専門分野の辞典や事典を使っているので、そちらは改定時に注意をしている。しかし国語辞書にはこれまであまりに無頓着だったと思わせられた。私の愛用は広辞苑の6版なのだが、本書に出てくる様々な辞書も手に取ってみたくなった。擬人化の妙に膝を打つ。

2018/07/07

ゴンゾウ

辞書の世界の奥深さを楽しく知ることができた。かの三島由紀夫が幼少期に辞書を与えら 学んだことから綺麗な文書を書くようになったと聞いたことがある。本書を読むとそのことが理解できる。また、しをんさんの「舟を編む」もより理解できるのではないか。「基礎日本語辞典」が欲しくなった。【カドフェス 2017】

2018/05/26

羽衣 空

国語辞典の種類の多さにビックリ!広辞苑と新解さん持っているけど、最近開いてない。スマホで調べちゃう。特に新解さんは一時ハマった。また、復活するかなぁ〜

2017/04/21

らぱん

本好きや文字好きがこの本を読んだら、間違いなくいくつもの国語辞典が欲しくなる。「遊び方」だが、つきあい方とか愛し方とか言い換えられる世界だった。国語辞典とは何か、その成り立ち、作成者の思いや情熱、国語辞典の個性とそれぞれの魅力について書かれている。 酔狂な趣味人の在り方を砕けた調子で語り、偏愛ぶりは凄まじく、分析力も説得力もある。「新解さんの謎」のような笑いでは無いが、国語辞典への道のガイダンスとして面白く、入り口になる本だと思う。辞典を読み物として楽しんでいたかつての自分を思い出させてもらった。↓

2020/08/18

感想・レビューをもっと見る