読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

吉祥寺キャットウォーク 3 (ビームコミックス)

吉祥寺キャットウォーク 3 (ビームコミックス)

吉祥寺キャットウォーク 3 (ビームコミックス)

作家
いしかわじゅん
出版社
エンターブレイン
発売日
2013-08-28
ISBN
9784047291027
amazonで購入する Kindle版を購入する

吉祥寺キャットウォーク 3 (ビームコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぐうぐう

「変わっていくようで変わらない」とは、「変わらないようで変わっていく」と言い換えることも可能なはずだ。例えば、連載時にはあり、作中にも出てきたバウスシアターは、そののち閉館され、現在は建物すらもうない。今日とは違うかもしれない明日。こんな吉祥寺がかつてあったんだよ、何年後かにそういう感慨で読めてしまう、そんな予感がせつなさを伴っていくのも、この漫画の特徴だ。

2016/05/07

せんり

ほっとして、少し哀しいの繰り返しが心地いい。ボーズくんがいい味出してる。

2013/09/15

せいかつ

相変わらず、なんかいい漫画

2013/09/03

hokabear

小夏かわいいなあ。ボーズくんもかわいい。

2013/08/29

折沢

KADOKAWAは早急に4巻を出せ!!!! 3冊を続けて読んで、やはり大好きな作品だと思った。リトル・メジャーのいしかわ、とは言うけれど、そのメジャーとは山田太一とか向田邦子みたいなメジャーでマンガの世界ではリトルでもドラマや小説の世界から見たら上質な作品だよなぁと思っていたら山田太一に顔がそっくりのキャラクターが出てきて驚いた。 繰り返す、KADOKAWAは早急に4巻を出せ!!!!!

2022/08/08

感想・レビューをもっと見る