読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

吉祥寺キャットウォーク 3 (ビームコミックス)

吉祥寺キャットウォーク 3 (ビームコミックス)

吉祥寺キャットウォーク 3 (ビームコミックス)

作家
いしかわじゅん
出版社
エンターブレイン
発売日
2013-08-28
ISBN
9784047291027
amazonで購入する Kindle版を購入する

吉祥寺キャットウォーク 3 (ビームコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぐうぐう

「変わっていくようで変わらない」とは、「変わらないようで変わっていく」と言い換えることも可能なはずだ。例えば、連載時にはあり、作中にも出てきたバウスシアターは、そののち閉館され、現在は建物すらもうない。今日とは違うかもしれない明日。こんな吉祥寺がかつてあったんだよ、何年後かにそういう感慨で読めてしまう、そんな予感がせつなさを伴っていくのも、この漫画の特徴だ。

2016/05/07

馴染んできた。

2013/09/10

せんり

ほっとして、少し哀しいの繰り返しが心地いい。ボーズくんがいい味出してる。

2013/09/15

せいかつ

相変わらず、なんかいい漫画

2013/09/03

hokabear

小夏かわいいなあ。ボーズくんもかわいい。

2013/08/29

感想・レビューをもっと見る