読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

南信長

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
みなみ・のぶなが

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

マンガ解説者

「南信長」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

あのマンガのカレーが食べたい! 南信長×梅本ゆうこ対談

あのマンガのカレーが食べたい! 南信長×梅本ゆうこ対談

『マンガの食卓』(南信長/エヌティティ出版)

 カレーは日本人の国民食と言ってもいいほど浸透している。では、マンガの中でカレーはどんなふうに表現されているのか──? 『ダ・ヴィンチ』7月号の「本VS.カレー」特集では、マンガの食べ物に造詣の深い『マンガの食卓』著者・南信長さんと、マンガに登場する料理を再現したブログ&書籍『マンガ食堂』の梅本ゆうこさんの2人が、マンガのカレーについて大いに語り合っている。

【南】『3月のライオン』でひなたが野球部の男の子に作りますよね。「超おいしいものカレー」。

【梅本】お姉さんの提案なんですよね。先に作っておけば失敗しないし、唐揚げと温泉卵をトッピングすれば豪華になる、と。

【南】小難しいものじゃなくていいという。『ママゴト』では全然料理をしないスナックのママが、預かった小太り5歳児のためにカレーに挑戦する。でも目を離したすきに焦がしちゃって……という、悲しいカレーなんですけど。

【梅本】カレーさえうまく作れないっていう描写ですよね。『ハチミツとクローバー』でも山田が隠し味が隠れていないカレーを作る。カレーって、なにを入れ…

全文を読む

注目の新刊 『マンガの食卓』 ダ・ヴィンチ2013年12月号

注目の新刊 『マンガの食卓』 ダ・ヴィンチ2013年12月号

『ギャートルズ』のマンモスの肉など、伝説の“トラウマ料理”から、『海街 diary』のしらすトーストまで! 新旧マンガにおける〈食〉にスポットを当てる。さらに、巨匠たちが描く食事シーンの比較論や、グルメマンガの進化の考察も。食欲とマンガ欲を刺激する。

全文を読む

「南信長」のおすすめ記事をもっと見る