読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

わるいうさぎ (双葉文庫)

わるいうさぎ (双葉文庫)

わるいうさぎ (双葉文庫)

作家
中島さなえ
出版社
双葉社
発売日
2018-09-12
ISBN
9784575521474
amazonで購入する Kindle版を購入する

わるいうさぎ (双葉文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

5 よういち

動物の視点で語られるブラックな寓話集◆とりあえず読み終えてはみたものの感想が書けない。 ひとつひとつのお話しで語られている内容は分かるのだが、そこから先に思いを巡らせることができなかった。...で?...という感じかな。 当然、私の想像力と読解力の足りなさによるところが大きいのであるが、私には合わないのかなぁ。 みなさんのレビューを見てなるほどと思うところも。 ◆わるいうさぎ/イタいねずみ/おもいたぬき/ほしいいぬ/あまいうさぎ/みたいとり

2020/08/29

きよりん

ブラック童話とでもいうのか・・最初にでてきたうさぎが、幸せになってよかった。読んで{だから何?}と、いいたくなった。作者のメインの主張がわからないままです。

2018/10/09

ハルハル

知っていることが強みだと思っていたけど、知らないからこそ、強気でいられることもある。見えてる先を甘んじて受け入れるのではなく、自分で居場所を新たに見つけに出るのもいいかな。登場した動物達の新たな生活に幸あれ!

2018/11/03

ゆき

ほのぼのしてる風で実は深かった!別々の話の様で実は繋がっている短編集。色々あったけど後々気付いてくれてホッとしてジーンと来るお話達でした。確かに大人の童話!読みやすかったです。

2018/12/27

次へ

RB203、いい奴じゃん。ステキな名前を見つけることをお祈り致します。 ところで、ラボの存在がやけに不安に思えませんか?

2018/10/14

感想・レビューをもっと見る