「どこか連れてってよ~」にはこれ! 夏休みにおススメの鉄道トピックス

エンタメ

2018/8/3

 みなさんこんにちは! 最近は暑さのことしか頭になく、夏休みを楽しめていたあの頃が懐かしい…、大渕です。

 連日「猛暑!猛暑!」と騒ぎ立てられ、気が付けばもう8月です。そう、子どもたちは夏休みの真っ最中! 彼らにとっては1年で最大の長期休暇を、どう満喫するかはとっても大切なこと。「どこか行きたい~!」という声にもどうにか応えてあげたいものです。

 そこで今回は、この夏おすすめの鉄道トピックスをご紹介しましょう。「出かけたがっていたけど、電車のことはさっぱりだし…」という方、ぜひ選択肢に加えてみてください。

今号の特集は、久々の「赤い電車」。赤と言っても色合いも違えば、ネーミングも様々。旅先で意識して見回してみると、赤い電車がたくさんいることに気付くのではないでしょうか。

鉄道博物館

まずは大宮の「鉄道博物館」。オープンから10年が経っているので、訪れたことがある方もたくさんいるかと思いますが、先日新館がオープンしてリニューアルされました。

新館に入ると、E5系と400系のモックアップがドーン! 模型と言っても、動力がないだけで本物と変わりません。線路に降りたような目線で眺められるのもいいですね。

本館の横に建てられた新館は、体験型ミュージアムとなっていて、とにかくいろいろなものに触れられるのが特徴です。

「E5系新幹線シミュレーターで時速320キロ体験」や「本物の車両で車掌体験」といった分かりやすいものから、「架線(電車の上を通っている電線)を磨く作業体験」、「アバターを作って未来の鉄道世界を体感」なんてものまで、実にバラエティ豊か。

レストランの窓からは新幹線が見えますし、屋上には大宮周辺の線路を一望できるデッキもあるので、ひっきりなしにくる電車を眺めているだけでも、子鉄君にとってはパラダイスのはずです。

新幹線や在来線、貨物列車など、たくさんの列車が入線する大宮駅のすぐそばにあるので、デッキから数分眺めているだけでも、何種類もの電車を見ることができます。

ハローキティ新幹線

 次にチェックしたいのは、最新号の表紙にもなっている「ハローキティ新幹線」。先日まで走っていたエヴァンゲリオンとのコラボ新幹線「500TYPE EVA」に代わって導入された車両で、外も中もキティちゃん一色!

 自由席もあるので、ほかの新幹線と同じように、特急券+乗車券があれば誰でも乗れてしまうのもうれしいところです。フォトスポットやグッズが買える車両もあるので、普段は電車に興味がない女性陣も誘いやすいはず!

 博多-新大阪間を、1日1往復していて、乗車できるタイミングは限られますが、朝博多を出た車両が新大阪に着くのが11:13、折り返して出発するのが11:29なので、その時間に新大阪駅にいれば、駅への入場券だけでウォッチングも楽しめます。

新幹線にピンクのリボン! おじさんたちには衝撃的なカラーリングですが、こういった試みが新たな鉄道ファンを作っていくんでしょうね。

 最後は、東京橋巡りです。「橋?」とお思いかもしれませんが、実はこれがなかなかのウォッチングスポット。連載している「マンガでんしゃ遠足隊」でも、今号のテーマは「橋」なのです。

 詳しくはぜひマンガを読んでいただきたいのですが、どれも駅から近い場所にあって、たくさんの種類の電車が次々にやってくるだけでなく、普段とは違う上からの眺めもポイントで、飽きることなく楽しめるでしょう。しかもタダで!

 でも、楽しいからと言って熱中しすぎには気を付けて! それこそ熱中症になってしまうので、飲み物や保冷材などを忘れないでくださいね。

連載100回を超えた「マンガでんしゃ遠足隊」では、電車ウォッチに最適な橋を紹介しています。「マンガと同じところに行ってきたよ!」というお便りをいただくのもうれしいですね。

 夏が終わると、鉄道イベントが本格化する秋がやってきます。普段は入れない車両基地に入ることができたり、限定列車に乗ることができたりと、各社趣向を凝らした企画が用意されるはずですので、「電車のことはさっぱり!」なお父さん、お母さんも、夏のお出かけで下地を作り、秋のイベントを一緒に楽しんでみてはいかがでしょう! ではまた。

表紙はいろいろな意味でインパクト大!な「ハローキティ新幹線」。電車の知識を活かした遊び方を紹介した「もっとあそぼう!プラレールブック」も発売中です!

大渕俊輔
書籍編集者としてネコ・パブリッシングに入社後、営業部や広報部に異動して数年を過ごすが、再び編集畑に戻ることに。ガレージ専門誌の編集を担当したのち、鉄おも!の編集に携わる。趣味人だらけの同社にあっては、専門分野がない薄口。

限定カラー、もうすぐ引退…大人も子どもも「レア」が好き! めったに出会えない“アイツ”に会いに行こう‼【鉄おも】
気軽に乗っているから逆に知らない!? キャラも濃ければ奥も深い「JRの通勤電車」の世界
子鉄の春は忙しい⁉ ロマンスカー、スーパーあずさ…注目の新車両にイベントも続々!
キッズに毎月“鉄分” 補給! 実車もおもちゃもイベントも『鉄おも!』におまかせ‼