読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

「宮木あや子」の関連記事

『校閲ガール』の番外編が読める! 宮木あや子書き下ろし新作を無料公開

『校閲ガール』の番外編が読める! 宮木あや子書き下ろし新作を無料公開

とある広場で“あの人”と 今月の“あの人”は…『校閲ガール』の 本郷大作(ほんごうだいさく) 『校閲ガール』 宮木あや子 / KADOKAWA メディアファクトリー 憧れのファッション雑誌の編集者を目指して、総合出版社・景凡社に就職した河野悦子(こうの・えつこ…

もっと見る

宮木あや子『校閲ガール』スピンオフ作品が無料公開

宮木あや子『校閲ガール』スピンオフ作品が無料公開

『校閲ガール』(宮木あや子/KADOKAWA メディアファクトリー) 宮木あや子の小説『校閲ガール』のスピンオフ作品「皇帝の宿(全5話)」が無料公開される。第1話は雑誌『ダ・ヴィンチ』5月号と、「ダ・ヴィンチニュース」で、2話以降はJTが運営するWEBサイト…

もっと見る

いよいよ明日4/5! 宮木あや子×茶谷怜花お茶会イベント 『校閲ガール』刊行記念

いよいよ明日4/5! 宮木あや子×茶谷怜花お茶会イベント 『校閲ガール』刊行記念

『校閲ガール』(宮木あや子/KADOKAWA メディアファクトリー) 作家・宮木あや子さんとイラストレーター・茶谷怜花さんの「お茶会トークイベント」が、いよいよ明日、2014年4月5日(土)14時からと17時からの2部制で、東京・下北沢の喫茶店「バブーシュカ」…

もっと見る

安達祐実が花魁に! 映画『花宵道中』公開決定

安達祐実が花魁に! 映画『花宵道中』公開決定

『花宵道中』(宮木あや子/新潮社) 宮木あや子原作の『花宵道中』の映画公開が決定した。「家なき子」以来20年ぶりの映画主演となるという安達祐実が初の花魁役を務める。 物語の舞台は江戸末期の新吉原。初めて愛した男の前で客に抱かれる朝霧、思い人を胸…

もっと見る

宮木あや子『セレモニー黒真珠』が第9回酒飲み書店員大賞を受賞! 受賞コメントも掲載

宮木あや子『セレモニー黒真珠』が第9回酒飲み書店員大賞を受賞! 受賞コメントも掲載

『セレモニー黒真珠』(宮木あや子KADOKAWA メディアファクトリー) 宮木あや子による連作短編集『セレモニー黒真珠』(MF文庫ダ・ヴィンチ)が、このたび、第9回酒飲み書店員大賞を受賞した。 酒飲み書店員大賞とは、千葉を中心とした酒好き&本好きの書店…

もっと見る

新連載開始! 話題の作家、宮木あや子が出版社を舞台に描くお仕事エンタメ

新連載開始! 話題の作家、宮木あや子が出版社を舞台に描くお仕事エンタメ

イラスト=茶谷怜花 第5回「女による女のためのR‐18文学賞」大賞と読者賞をW受賞した『花宵道中』(新潮社)のほか、長澤まさみ主演により映画化された『群青』(小学館)、『雨の塔』(集英社)、『セレモニー黒真珠』(メディアファクトリー)、『婚外恋愛…

もっと見る

注目の新刊 『婚外恋愛に似たもの』 ダ・ヴィンチ2013年1月号

注目の新刊 『婚外恋愛に似たもの』 ダ・ヴィンチ2013年1月号

常に「上から三番目」の美人妻。バカでブスなパート女。やり手の美人コンサル。凡庸すぎる専業主婦。妄想が娯楽の巨漢ブス。全員35歳の女たちの共通点は、デビュー前アイドルグループの熱狂的ファンなことだった――。哀れで熱くて可笑しい“最凶恋愛小説”!

もっと見る

注目の新刊 『官能と少女』 ダ・ヴィンチ2012年9月号

注目の新刊 『官能と少女』 ダ・ヴィンチ2012年9月号

淫靡な宝石に恋する女、自らの幼児体形を哀しむ養護教諭、美しい顔の男を「夫」にした女、性的な触れあいを拒絶する女、おじさまに連れ去られた少女、心を病んだ女子大生――。R-18文学賞作家が官能的に描きだす、恋の痛みと愛の毒。6つの純粋な欲望の物語。

もっと見る