読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「宮木あや子」の関連記事

安達祐実が花魁に! 映画『花宵道中』公開決定

安達祐実が花魁に! 映画『花宵道中』公開決定

『花宵道中』(宮木あや子/新潮社) 宮木あや子原作の『花宵道中』の映画公開が決定した。「家なき子」以来20年ぶりの映画主演となるという安達祐実が初の花魁役を務める。 物語の舞台は江戸末期の新吉原。初めて愛した男の前で客に抱かれる朝霧、思い人を胸に初見世の夜を過ごす茜、弟へ禁忌の恋心を秘める霧里、美貌を持てあまし姉女郎に欲情する緑など、儚く残酷な宿命の中で、自分の道に花咲かせ散っていった遊女たちを描く官能純愛絵巻。 監督は『ソフトボーイ』、『裁…

もっと見る

宮木あや子『セレモニー黒真珠』が第9回酒飲み書店員大賞を受賞! 受賞コメントも掲載

宮木あや子『セレモニー黒真珠』が第9回酒飲み書店員大賞を受賞! 受賞コメントも掲載

『セレモニー黒真珠』(宮木あや子 KADOKAWA メディアファクトリー)  宮木あや子による連作短編集『セレモニー黒真珠』(MF文庫ダ・ヴィンチ)が、このたび、第9回酒飲み書店員大賞を受賞した。  酒飲み書店員大賞とは、千葉を中心とした酒好き&本好きの書店員有志が集まり、売り出したい1冊をコンペで決定している定例企画。これまで、高野秀行『ワセダ三畳青春記』(第1回)、山本幸久『笑う招き猫』(第2回)、原田マハ『キネマの神様』(…

もっと見る

新連載開始! 話題の作家、宮木あや子が出版社を舞台に描くお仕事エンタメ

新連載開始! 話題の作家、宮木あや子が出版社を舞台に描くお仕事エンタメ

イラスト=茶谷怜花  第5回「女による女のためのR‐18文学賞」大賞と読者賞をW受賞した『花宵道中』(新潮社)のほか、長澤まさみ主演により映画化された『群青』(小学館)、『雨の塔』(集英社)、『セレモニー黒真珠』(メディアファクトリー)、『婚外恋愛に似たもの』(光文社)など、注目作を続々刊行している話題の作家、宮木あや子によるWEB新連載が始まった。  自らが「B面」と呼ぶ、女性たちの本音をあけすけに吐露しつつも明るく突き抜けた…

もっと見る
12