読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

許斐剛

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
このみ・たけし

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

ハッピーメディアクリエイター

「許斐剛」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

【最新話レポ】『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』ついにオーストラリア戦終幕、しかし視聴者の関心は“鳥”!?/アニメ第7話

【最新話レポ】『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』ついにオーストラリア戦終幕、しかし視聴者の関心は“鳥”!?/アニメ第7話

(C)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。  2022年8月17日(水)深夜に放送された『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第7話。オーストラリアvs日本の試合がついに決着したが、試合結果よりも突如巻き添えを食らった「鳥」に視聴者からの注目が集まったようだ。

 仁王雅治と入れ替わってプレーをしていた跡部景吾は、「破滅への輪舞曲(ロンド)」でオーストラリア優勢の状況を打破する。さらに不二周助もまたひとつ壁を乗り越え「光風」で超高速のサーブを返すことに成功。最後は跡部のサーブでオーストラリアを下した。

 続くシングルスはJ・J・ドルギアスvs遠山金太郎。ドルギアスは「天衣無縫の極み」を開いた金太郎と互角にやり合うも、段々と体力を削られ劣勢に。しかし、弟の夢を叶えるために脅威の精神力で巻き返し、勝負は激しい接戦にもつれ込んだ。  あと数球で日本が勝つという大事な局面。ドルギアスの打った球が大きく弧を描き、アウトになると誰もが思った瞬間―― なんと上空を飛ぶ鳥に球…

全文を読む

【最新話レポ】『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』「やだ、子ども時代の真田が可愛すぎる…」幸村と出会った頃の真田の姿に驚愕の声が続出!/アニメ第6話

【最新話レポ】『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』「やだ、子ども時代の真田が可愛すぎる…」幸村と出会った頃の真田の姿に驚愕の声が続出!/アニメ第6話

(C)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。  2022年8月10日(水)深夜、アニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第6話が放送された。途中、回想シーンに映った幼少期の真田の姿に視聴者からは「これ真田!?」「この天使があと10年かそこらで今の姿になるの? 嘘だろ…」と戸惑いの声が上がっていた。

 鉄壁のディフェンス力を持つオーストラリアチームに苦戦する幸村精市・真田弦一郎 ペア。真田が完成させた、打球の軌道を2回曲げる「黒龍二重の斬」で1度は巻き返したかに見えたが、本来サーブ側が使うオーストラリアンフォーメーションをディフェンスで使うというオーストラリアの戦術でまたも日本劣勢の展開に。

 完全にオーストラリアのペースで試合が進む中、幸村と真田は初めてふたりでダブルスを組んだ子供の頃を思い出していた。ふたりで練習に明け暮れた幼き日々。負けて悔し涙を流したこともあったが、どこまでも諦めないと誓ったのだ――。  あと1球でオーストラリアの勝ちが決まる局面から…

全文を読む

【最新話レポ】『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』「こんなエンディング初めて見たわ」朗々と歌い上げる真田の姿に視聴者釘付け?/アニメ第5話

【最新話レポ】『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』「こんなエンディング初めて見たわ」朗々と歌い上げる真田の姿に視聴者釘付け?/アニメ第5話

(C)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。  2022年8月3日(水)放送の『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第5話。日本代表の試合中に突如流れた特殊エンディングに、SNS上では視聴者から「いやお前が歌うのかよwww」「こんなエンディング初めて見た」などの反響が相次いでいた。

 ワールドカップ本戦、日本代表は初戦をギリシャと戦うことに。第1試合の大石秀一郎と越知月光ペアは1ゲーム目を先取されたものの、越知の「マッハ」で流れを取り返し、からくもギリシャに勝利。続く第2試合、第3試合も途中苦戦した場面はあったが、3-0で勝ち星をつかんだ。  次の対戦相手はオーストラリア。実は前日、オーストラリアは世界ランク2位のスイスを下す“番狂わせ”を起こしていた。しかも今回のワールドカップ開催国でもある。完全にアウェイの空気に飲まれ、いつものプレイが出来ない真田弦一郎と幸村精市。焦りを見せる幸村だが、その時突如真田が大声で「君が代」を歌いだした。そして流れるエンドクレ…

全文を読む

【最新話レポ】『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』ヒロイン&新キャラ登場回なのに馬が気になって仕方ない…!? モブキャラの的確なツッコミが話題/アニメ第4話

【最新話レポ】『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』ヒロイン&新キャラ登場回なのに馬が気になって仕方ない…!? モブキャラの的確なツッコミが話題/アニメ第4話

(C)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。  2022年7月27日(水)、『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第4話が放送された。ヒロインやフランス代表選手が登場する中、とある“モブキャラ”のセリフにSNS上では「それは本当にそうwww」「視聴者の気持ちを代弁してくれたわ」と共感の声が続出していた。

 エキシビションマッチが終わり、スタジアムを後にする日本代表。アメリカ代表もホテルへ戻ろうとするが、リョーマが自主練習を止めないため先にバスへ乗り込んで待つことに。一方、スタジアム周辺ではリョーマの同級生・竜崎桜乃が一足遅く到着し、閉館したスタジアムを前に途方に暮れていた。  この後フランス代表のプランス・ルドヴィック・シャルダールが登場し、なぜかリョーマと「馬上テニス」で勝負をする展開へと続くのだが、そんな中ある“モブキャラ”が放った言葉に視聴者から注目が集まった。  偶然、不良に絡まれていた桜乃を助けたリョーマ。しかし、逆上した不良たちはドーベルマンを…

全文を読む

【最新話レポ】『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』「やっぱ主人公カッコいいわ」窮地の日本代表・徳川にリョーマが掛けた言葉とは?/アニメ第3話

【最新話レポ】『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』「やっぱ主人公カッコいいわ」窮地の日本代表・徳川にリョーマが掛けた言葉とは?/アニメ第3話

(C)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。  2022年7月20日(水)、アニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』の第3話が放送された。強豪ドイツの凄さをまざまざと見せつけられた本エピソードだが、その中で越前リョーマの取った行動がカッコいいと話題を呼んでいた。

 エキシビションマッチ“日本vsドイツ”第3試合。序盤、日本チームは徳川カズヤの「ブラックホール」でボルクの球威を抑え、善戦を見せる。ペアを組む幸村精市も相手の前衛・フランケンシュタイナーの五感を奪いドイツを圧倒するかに見えたのだが、そう簡単に王者は倒せなかった。

 “テニスサイボーグ”フランケンシュタイナーの正確なコントロールと、プロテニスプレイヤー・ボルクの猛攻で日本チームは段々と追い詰められていく。相手のプレイが読める徳川の「予感」でなんとか盛り返すが、ボルクには通じない。プレイを読めても、ボルクの渦回転をかけたショットに手首がもたず打ち返せないのだ。ついに大きくラケットを弾かれてしまった徳…

全文を読む

【最新話レポ】『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』「ちょっと気持ちが重いのよwww」手塚に対する不二の思いがこれほどのものだったなんて…/アニメ第2話

【最新話レポ】『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』「ちょっと気持ちが重いのよwww」手塚に対する不二の思いがこれほどのものだったなんて…/アニメ第2話

『新テニスの王子様』36巻(許斐剛/集英社)

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。  2022年7月13日(水)に放送された『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第2話。日本代表と強豪・ドイツの熱い試合が展開される中、不二周助の回想シーンに視聴者からは「ちょっと気持ちが重いのよwww」などと注目が集まったようだ。

 エキシビションマッチ第1試合。相手のスマッシュに対してトリプルカウンターを使わない不二に、日本代表メンバーは困惑していた。カウンターを使わないどころか、前に出てスマッシュをスマッシュで返す技「葵吹雪」で得点を決める不二。「守るだけのテニスはやめたんだ」と言う不二に、一体何が――。

 時は遡り、手塚国光がドイツ行きを決めた頃。不二は手塚に試合を申し込んでいた。“プロ”という目標がある手塚に対し、不二はテニスを続けることに明確なビジョンは持っていない。ただ、手塚を道標としてテニスを続けてきただけ。その道標がなくなろうとする今、勝てるはずのない勝負で無様に負けていっそテニスを嫌いになろうとしたのだ。  手塚…

全文を読む

【アニメ第1話レポ】「やっぱテニプリ最高だな!」10年ぶりのアニメ化にファンが湧いた『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』

【アニメ第1話レポ】「やっぱテニプリ最高だな!」10年ぶりのアニメ化にファンが湧いた『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』

『新テニスの王子様』36巻(許斐剛/集英社)

※この記事はアニメ第1話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。  2022年7月6日(水)に放送がスタートしたアニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』。「テニスの王子様」シリーズ10年ぶりのテレビアニメ化とあって、「やっぱテニプリ最高だな!」「相変わらずのカオスがあるw」などと視聴者を大いに沸かせたようだ。

 U-17日本代表合宿で退去命令を受けた越前リョーマは、兄・リョーガの誘いでアメリカへ来ていた。リョーガは日本代表を追放されたリョーマをアメリカ代表の残り1枠に推薦したのだ。とは言え、代表候補はリョーマ以外に24人。総勢25人でたったの1枠を争うことに――。

 場面は変わってドイツ。手塚国光はプロテニスプレイヤー・ボルクのトレーニングパートナーを務めていた。ラリーを始めるふたりだが、そこで手塚の「手塚ファントム」が発動する。「手塚ファントム」とはボールに回転をかけ、相手が打った球をコートの外へはじき出してアウトにする技。発動すると全身から“オーラ”が立ちのぼり、見た目もかなり異様…

全文を読む

「通い詰めてしまいそう…」 アニメ「テニスの王子様」初のオフィシャルストアオープンに大反響

「通い詰めてしまいそう…」 アニメ「テニスの王子様」初のオフィシャルストアオープンに大反響

(C)許斐剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト

 許斐剛の大人気漫画をアニメ化した「テニスの王子様」。2018年10月26日(金)に、初となるオフィシャルストア「テニプリスト」のオープンが決定した。ファンからは「毎日通い詰めてしまいそう…」「テニプリオタとしては絶対に行く」と歓喜の声が上がっている。

 天才テニス少年・越前リョーマを中心に、青春学園テニス部とライバル校との試合を描いた同作。漫画やアニメだけでなく、“2.5次元ミュージカル”として今もなお人気を博している。今回のオフィシャルストアは、青学テニス部部長・手塚国光と氷帝学園テニス部部長・跡部景吾の“店長対決”というストーリーで展開。

 ビジュアルには手塚と跡部だけでなく、動物のコスチュームに身を包んだリョーマと遠山金太郎の姿が。センターには支配人役としてスーツ姿の忍足侑士が、お客様を店内に案内するようなポーズで描かれている。ネット上では、「リョーマくんと金太郎くんがめちゃくちゃ可愛すぎる…」「部長の2人がカッコよすぎてポスターにして飾りたい!」「全員が尊すぎて印刷して神棚に飾り…

全文を読む

「許斐剛」のおすすめ記事をもっと見る

「許斐剛」の本・マンガ

テニスの王子様 40.5―公式ファンブック (ジャンプコミックス)

テニスの王子様 40.5―公式ファンブック (ジャンプコミックス)

作家
許斐剛
出版社
集英社
発売日
2007-12-04
ISBN
9784088741987
作品情報を見る
新テニスの王子様 公式キャラクターガイド ペアプリ Vol.10 (ジャンプコミックス)

新テニスの王子様 公式キャラクターガイド ペアプリ Vol.10 (ジャンプコミックス)

作家
許斐剛
出版社
集英社
発売日
2011-10-04
ISBN
9784088748580
作品情報を見る
新テニスの王子様キャラブック「ペアプリ」 5 (ジャンプコミックス)

新テニスの王子様キャラブック「ペアプリ」 5 (ジャンプコミックス)

作家
許斐剛
出版社
集英社
発売日
2010-03-04
ISBN
9784088748306
作品情報を見る

「許斐剛」人気の作品ランキングをもっと見る