読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

神谷浩史

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
かみや・ひろし

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1975年、千葉県生まれ。出演作に『夏目友人帳』『黒子のバスケ』『進撃の巨人』『おそ松さん』『傷物語〈Ⅱ 熱血篇〉』『文豪ストレイドッグス』など多数。

「神谷浩史」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

窪之内英策、描き下ろし原画を一挙公開!「HUNGRY DAYS」シリーズ原画展開催にファン歓喜

窪之内英策、描き下ろし原画を一挙公開!「HUNGRY DAYS」シリーズ原画展開催にファン歓喜

 窪之内英策がキャラクターデザインを担当したカップヌードルのCM「HUNGRY DAYS」シリーズの原画展開催が決定した。窪之内のファンからは「この綺麗なイラストが原画で拝めるとは」「あのCM大好き! 絶対行きます」と喜びの声が上がっている。

 同CMは、「魔女の宅急便」や「アルプスの少女ハイジ」を現代に置き換え、キキととんぼ、ハイジとペーターの甘酸っぱい恋模様を描いたシリーズ。とんぼに「大好き!」と打ち明けるキキや、ハイジに「今のハイジが好きだ」と告白するペーターは放送開始からかなりの話題を呼んだ。

 CMのイラストには「絵がきれいすぎる! 30秒じゃもったいない」「映画とかなり違うから驚いたけどこれはこれでアリかも」「線のタッチや色彩が本当に美しい」といった声が上がり、窪之内のファンからも「なんかいいなぁと思ったらキャラデザ窪之内先生だったのか!」「窪之内さんいい仕事するなぁ」「原作なしのオリジナルストーリーも見てみたい」と大好評となった。

 原画展では、アニメのもとになった原画や関連イラスト、ボツイラストを展示。原画からアニメーションになるまで…

全文を読む

『おそ松さん』6つ子声優が表紙を飾った『ダ・ヴィンチ』11月号、発売5日で完売状態&異例の緊急重版決定!

『おそ松さん』6つ子声優が表紙を飾った『ダ・ヴィンチ』11月号、発売5日で完売状態&異例の緊急重版決定!

『ダ・ヴィンチ』2017年11月号

 昨年、社会現象となったテレビアニメ『おそ松さん』。常識を超えた作品力と企画で一躍注目を集めた今作は、特集が組まれた雑誌がこぞって売り切れ、原作の『おそ松くん』も売り上げ80倍に急増(電子書籍販売サイト「eBookJapan」にて)、全8巻の作品DVDはその年のオリコン上位8位までを独占(アニメ・特撮DVD部門)し、関連ワードは2016年の新語・流行語大賞にノミネート。また放送終了後にも、JRAをはじめ多数のタイアップが組まれるなど、社会的・経済的影響力を持つ人気アニメだ。(本誌特集記事参照)

 そして、雑誌『ダ・ヴィンチ』11月号(2017年10月6日発売号)では、第2期アニメ放送スタートに合わせ、42ページにわたり「祝!第2期スタート『おそ松さん』&だからアニメはやめられない!』特集を企画。『ダ・ヴィンチ』表紙を「6つ子」を演じる、櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由の「声優」6名が、本誌恒例の「自分が選んだ一冊」を持って飾った(※「6つ子」声優6名がそろって表紙を飾るのは、雑誌史上初、「…

全文を読む

雑誌史上初! アニメ『おそ松さん』6つ子声優による『ダ・ヴィンチ』表紙解禁!

雑誌史上初! アニメ『おそ松さん』6つ子声優による『ダ・ヴィンチ』表紙解禁!

『ダ・ヴィンチ』2017年11月号表紙

 一昨年、社会現象となったアニメ『おそ松さん』(テレビ東京系)。その放送終了直後に発売された『ダ・ヴィンチ』(2016年5月号)では、「『松ロス』するにはまだ早い!」と銘打って、『おそ松さん』の総力特集を企画。14万部が完売状態になるという大反響を呼んだ。

 そして雑誌『ダ・ヴィンチ』11月号(2017年10月6日発売号)では、第2期アニメ放送スタートに合わせ、42ページにもわたり「祝!第2期スタート『おそ松さん』&だからアニメはやめられない!』特集を企画。同号表紙を「6つ子」キャストの櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由の「声優」6名が飾る!(※キャスト6名がそろって表紙を飾るのは、雑誌史上初となる)。

 撮影では、6つ子キャストの豪華人気声優、全員が全身黒のスーツを着用、胸元には『おそ松さん』で演じるそれぞれのキャラクターの「カラー」に合わせたチーフを合わせている。また、紙面では6つ子声優による特別グラビア&鼎談の紙面を18ページで掲載。

 さらに特集扉には表紙と連動し 『おそ松さん』の6…

全文を読む

星野源主演映画『夜は短し歩けよ乙女』の日めくりが登場! 劇中の名場面・名セリフを収録

星野源主演映画『夜は短し歩けよ乙女』の日めくりが登場! 劇中の名場面・名セリフを収録

『映画「夜は短し歩けよ乙女」日めくり』(飛鳥新社)

 映画の感動を何度でも味わえる公式日めくり絵本『映画「夜は短し歩けよ乙女」日めくり』が2017年4月11日(火)に発売された。

 4月7日(金)に全国公開となったアニメーション映画「夜は短し歩けよ乙女」は、『四畳半神話大系』や『有頂天家族』などもメディアミックスされている森見登美彦の同名ベストセラー小説が原作。一途な恋に突き進む「先輩」と、先輩が思いを寄せる相手「黒髪の乙女」が京都を舞台に繰り広げる、ある一夜の出来事を描いたファンタジー感に溢れた青春恋愛作品だ。

 今回のアニメーションによる映画化では『四畳半神話大系』に続き湯浅政明が監督。原作のカバーイラストを手掛けた中村佑介がキャラクター原案を務めている。先輩役は星野源、黒髪の乙女役には花澤香菜が担当し、ほかに神谷浩史、中井和哉、新妻聖子、ロバート・秋山竜次らが各キャラクターの声を演じている。

 同書には、夜の京都の街を歩く赤色のワンピースが鮮やかな黒髪の乙女や、大爆走を見せる先輩など、劇中の印象的な場面とともに個性あふれるキャラクターたちのセリフを…

全文を読む

アニメ「おそ松さん」第2期放送決定にファン狂喜!「キターーー! うおおー!(言葉にならない)」

アニメ「おそ松さん」第2期放送決定にファン狂喜!「キターーー! うおおー!(言葉にならない)」

 社会現象を巻き起こすほどの人気を博したアニメ「おそ松さん」の第2期放送が決定。案の定「おそ松さん」ファンからは「キターーー! うおおー!(言葉にならない)」と狂喜の声が上がっている。

 アニメ「おそ松さん」は、言わずと知れた赤塚不二夫の作品『おそ松くん』を元に作られたギャグアニメ。2015年から放送された第1期では、原作で登場する6つ子の兄弟が成長し、ニートとしてゆるい日常を送る姿が描かれた。

 作中に盛り込まれたエピソードは過激なものも多く、下半身を露出したり、下ネタワードを連発したりと放送コードに引っかかりそうなものも。攻めた作風が「これ地上波ギリギリだろwww」「突き抜けてるねー!」と大好評。放送終了後には「何を楽しみに生きていけばいいのか」と“おそ松ロス”に陥った人の声も聞かれるほどだった。

 そんな中、2017年4月6日(木)に全国6都市で行われた「おそ松さん 春の全国大センバツ上映祭」で、アニメ第2期の制作決定を発表。藤田陽一監督をはじめ、シリーズ構成・松原秀、キャラクターデザイン・浅野直之、アニメーション制作は「studioぴえろ」と…

全文を読む

アニメ第6期放送間近! 神谷浩史、井上和彦ら「夏目友人帳」アニメキャストが選んだ原作のお気に入りエピソードは?

アニメ第6期放送間近! 神谷浩史、井上和彦ら「夏目友人帳」アニメキャストが選んだ原作のお気に入りエピソードは?

 TVアニメ「夏目友人帳 陸」の放送開始を前に、TVアニメキャストそれぞれが原作漫画で一番好きなエピソードを発表! その理由も明かしている。

 同作は『月刊LaLa』で連載中の緑川ゆきの『夏目友人帳』が原作。これまでにコミックス21巻までが発売され、TVアニメも第5期まで放送されている人気作だ。第6期放送を前に各キャストに行われたインタビューの一部をここで紹介しよう。

 夏目貴志役の神谷浩史がオススメするエピソードは、第57~59話の「変わらぬ姿」。神谷は同エピソードについて「TVアニメ『夏目友人帳』は第4期から約4年半ぶりに第5期の収録をしましたが、収録の際、第1期第1話の空気と何も変わらない『夏目友人帳』の世界に帰ってこれたことを確認できたお話です」と思い入れを明かした。

 またニャンコ先生&斑役の井上和彦は特別編13「塔子と滋」を挙げ、「夕陽が当たる縁側で寝ている滋さんの姿にすごく胸がキュンとしました。派手じゃないけど幸せな空気が流れていて、静かに生きるってすごくいいことだなと思えます。『幸せなんだけどジーンと来る』お話です」と語った。

 神谷…

全文を読む

アニメ「おそ松さん」特別上映祭&再放送決定にファン大興奮「運営まじ神かよ…」

アニメ「おそ松さん」特別上映祭&再放送決定にファン大興奮「運営まじ神かよ…」

 アニメ「おそ松さん」の特別編集版を映画館で上映する「おそ松さん 春の全国大センバツ上映祭」が開催されることが決定。「ふおおおお!! おめでとうございます!! 絶対見に行きます!!」「運営まじ神かよ… ありが特大さよならホームラン!」「松ブームが落ち着きかけてた私に希望が見えた」とファンは大興奮のようだ。

 上映祭は2017年4月6日(木)より、全国6都市の映画館で開催される一斉先行上映から始まり、4月7日(金)からは全国約50館で期間限定上映となる。先行上映ではそれぞれの映画館で6つのスクリーンをジャック、「おそ松部屋」「カラ松部屋」など6つ子ごとにスクリーンを分け、それぞれ異なる内容のTVアニメ特別編集版が一斉上映される。さらに、JRA(日本中央競馬会)とコラボしたアニメ「おそ松さん おうまでこばなし」の一部と完全新作のショートエピソードは全部屋共通で楽しめるそうだ。

 自分の“推し松”中心のエピソードを大画面で堪能できるとあって「トド松部屋のおっきい画面でトド松くん見たいよー!」「一松事変を映画館で拝めてしまうのか…!」といった喜びの声や、「お…

全文を読む

アニメ「進撃の巨人 season2」のPV第1弾公開! 「作画のクオリティが相変わらず半端ない!」「獣の巨人こわすぎだろ」と話題に

アニメ「進撃の巨人 season2」のPV第1弾公開! 「作画のクオリティが相変わらず半端ない!」「獣の巨人こわすぎだろ」と話題に

『進撃の巨人』21巻(諫山創/講談社)

 アニメ「進撃の巨人 season2」が2017年4月より放送を開始する。早くも同アニメのPV第1弾が公開されたのだが、「作画のクオリティが相変わらず半端ない!」「作画兵団の皆さまお疲れ様です!」と反響を呼んでいる。

 今回のPVではお馴染みの“立体機動装置”によるアクションシーンや、超大型巨人が片手で地面を薙ぎ払うシーン、巨人化した主人公・エレンが拳を振り上げる場面などが公開された。そのどれもが前シリーズ同様、躍動感ある人々の動きや大迫力のカメラワークで描かれ、「これカメラ動き過ぎじゃね? ここまでくると人が描いてると思えんwww」「1期の時も衝撃を受けたけど、パワーアップしてる」と絶賛の声が相次いだ。

 また“獣の巨人”の姿もPVに登場し、注目を集めている。絶望の表情を浮かべる人間をどこか優しげに見下ろすその表情に「獣の巨人こわ! むしろ神々しさすら感じる」「あっ…これは絶対助からないやつだわ」「この作画で見ると絶望感の説得力が増すな」と視聴者を恐怖させている様子。

 そんなアニメ「進撃の巨人 season2」…

全文を読む

「神谷浩史」のおすすめ記事をもっと見る

「神谷浩史」の本・小説

Polyphonica Crimson S Complete Collection [DVD] [Import]

Polyphonica Crimson S Complete Collection [DVD] [Import]

作家
神谷浩史
戸松遥
水樹奈々
佐藤利奈
出版社
Section 23
発売日
2012
ISBN
0814131013026
作品情報を見る
DVD ファミ通TV vol.1 神谷浩史・金田朋子篇

DVD ファミ通TV vol.1 神谷浩史・金田朋子篇

作家
神谷浩史
金田朋子
出版社
エンターブレイン
発売日
2011
ISBN
4541993017751
作品情報を見る
タクミくんシリーズ 外伝 ロレックスに口づけを ドラマCD

タクミくんシリーズ 外伝 ロレックスに口づけを ドラマCD

作家
ごとう しのぶ
三木眞一郎
関智一
野島健児
神谷浩史
石川英郎
大倉 正章
梁田清之
岩田 光央
井上 隆之
出版社
KADOKAWA
発売日
1997-01-21
ISBN
9784049070644
作品情報を見る

「神谷浩史」人気の作品ランキングをもっと見る

「神谷浩史」の関連画像・写真

「神谷浩史」の関連画像・写真をもっと見る