読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

波瑠

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
はる

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1991年、東京都生まれ。2006年ドラマデビュー。女優業の傍ら『Seventeen』『non-no』で専属モデルを務める。15年、NHK連続テレビ小説『あさが来た』でヒロインを演じ、ブレイク。出演作に、ドラマ『世界一難しい恋』『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(主演)、『お母さん、娘をやめていいですか?』(主演)など。2017年エランドール賞新人賞受賞。

「波瑠」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

いくえみ綾「『あなそれ』とは全く違う方向の主人公」『G線上のあなたと私』が波瑠主演でドラマ化決定!

いくえみ綾「『あなそれ』とは全く違う方向の主人公」『G線上のあなたと私』が波瑠主演でドラマ化決定!

『G線上のあなたと私』4巻(いくえみ綾/集英社)

 いくえみ綾の漫画『G線上のあなたと私』が、波瑠主演でドラマ化されることが明らかに。共演者には中川大志と松下由樹が名を連ね、「バイオリン弾く波瑠さんすごく気になる」「キャスティングがみんなぴったり!」と期待が寄せられている。

 同作は、大人向けバイオリン教室から始まる物語。主人公の小暮也映子は、婚約者にフラれたショックを紛らわせるために酔狂でバイオリンを習い始めた。教室で出会ったのは、大学生の加瀬理人、主婦の北河幸恵、そして講師の久住真於。年齢も立場もバラバラな4人は、教室でのレッスンを通して少しずつ恋や友情を育んでいく――。

 ドラマで也映子を演じる波瑠は、いくえみの漫画を原作としたドラマ「あなたのことはそれほど」で注目を集めた女優。いくえみは今回のドラマ化について、「前回の『あなそれ』とは全く違う方向の主人公を波瑠さんに再び演じてもらうことになりまして、今回の共感型の主人公、どのようになるのかとても楽しみです」とコメントしている。一方で波瑠は、「私の人生でまさかバイオリンを弾くとは思ってもいなか…

全文を読む

半年以内に結婚できないとクビ!? 波瑠主演ドラマ「サバイバル・ウェディング」斬新な恋愛テクニックが話題に

半年以内に結婚できないとクビ!? 波瑠主演ドラマ「サバイバル・ウェディング」斬新な恋愛テクニックが話題に

『サバイバル・ウェディング』(大橋弘祐/文響社)

 2018年7月14日(土)に、ドラマ「サバイバル・ウェディング」の第1話が放送された。カリスマ雑誌編集長が説く斬新な恋愛テクニックが、「意外と参考になるかも!」「ファッションで例えてくれるのが分かりやすい」と話題になっている。

 大橋弘祐の小説を原作とした同ドラマは、波瑠演じる雑誌編集者・黒木さやかが主人公。さやかは30歳の誕生日に婚約者の和也(風間俊介)と式を挙げる約束をしており、務めていた出版社を寿退社することに。しかし会社を辞めたその日の夜に和也の浮気が発覚し、なんと一方的に婚約破棄されてしまう。

 突然突き放された挙句結婚準備で金銭的にもピンチに陥ったさやかは、恥をしのんで元上司に復職できないかと頼み込む。そこで紹介された女性向けライフスタイル雑誌「riz」のカリスマ編集長・宇佐美(伊勢谷友介)は、「半年以内の結婚」と「婚活体験談の連載」を条件にさやかを編集部に受け入れると言い放った。

 結婚できないとクビという無茶苦茶な条件にさやかは反発するが、このチャンスを逃したら再就職が厳しいのも現実…

全文を読む

寿退社したその日に婚約者の浮気発覚、逆ギレされて婚約破棄…痛快婚活コメディ『サバイバル・ウェディング』ドラマ化

寿退社したその日に婚約者の浮気発覚、逆ギレされて婚約破棄…痛快婚活コメディ『サバイバル・ウェディング』ドラマ化

『SURVIVAL WEDDING』(大橋弘祐/文響社)

 大橋弘祐の小説『SURVIVAL WEDDING(サバイバル・ウェディング)』のドラマ化が決定。波瑠や伊勢谷友介、吉沢亮、風間俊介の出演に、「キャストめちゃくちゃいい! 絶対面白いじゃん!」「実力派勢揃いって感じがいいね」と期待の声が続出中だ。

 原作は、務めていた出版社を寿退社した日に婚約破棄された女性・黒木さやか(29)が主人公。ファッション誌の編集部に復職するも、「半年以内に結婚しろ。できなければクビ」という新編集長・宇佐美(41)の命令を達成するために奮闘する姿が描かれる。

 “エルメス”や“ヴィトン”など高級ブランドのマーケティング戦略に基づいた恋愛テクニックを用いた同作には、「原価数万円のバーキンが100万で売れる理由を考えろ」「コーチのように男のホワイトスペースを探せ。お前はヴィトンやエルメスにはなれないが、コーチならなれる!」といった戦略が登場。

 読者から「読んでいて元気が出て、すっきり前向きな気持ちになれる」「女性にこそ読んで欲しい作品。いっぱい笑ってクライマックスは泣けま…

全文を読む

波瑠&西島秀俊がど田舎の遊園地で奮闘! お仕事小説『オズの世界』映画化決定!

波瑠&西島秀俊がど田舎の遊園地で奮闘! お仕事小説『オズの世界』映画化決定!

(C)小森陽一/集英社(C)2018 映画「オズランド」製作委員会

 小森陽一の人気小説『オズの世界』が、「オズランド」として映画化されることが決定。主演に波瑠、共演に西島秀俊の出演が決定しており、「このコンビでどんなお話になるのか気になる!」と注目が集まっている。

(C)小森陽一/集英社(C)2018 映画「オズランド」製作委員会

(C)小森陽一/集英社(C)2018 映画「オズランド」製作委員会

 同作は、一流ホテルチェーンに就職した主人公・波平久瑠美が、“魔法使い”と呼ばれる天才社員・小塚慶彦のいるローカル遊園地に配属される物語。遊園地での仕事に気が進まない久瑠美は好きな部署に異動できるMVP社員を目指すが、やることなすこと失敗続きで小塚に叱咤されてしまう毎日。失敗と成功を繰り返しながら少しづつ仕事の楽しさに目覚め始める中、ある日小塚が抱えている秘密を知ってしまう。

 波瑠は久瑠美を演じるにあたって、「今回は嫌な人が登場しない物語だったので、波平が挫折や困難に感じることは全部自分に原因があるということを意識していました」とコメント。小塚を演じ…

全文を読む

男手一つで育てた娘の幸せをめぐる、父親の静かな葛藤と奮闘の物語――『娘の結婚』中井貴一主演でドラマ化決定

男手一つで育てた娘の幸せをめぐる、父親の静かな葛藤と奮闘の物語――『娘の結婚』中井貴一主演でドラマ化決定

『娘の結婚』(小路幸也/祥伝社)

 2018年1月8日(月)にテレビ東京の新春ドラマスペシャル「娘の結婚」が放送されることが分かり、「これは期待するしかないですね」「正月早々泣くことになりそう」と大きな話題になっている。

 同作は、『東京バンドワゴン』シリーズで知られる作家・小路幸也の同名小説が原作。妻を亡くし、男手ひとつで娘を育ててきた父親が奮闘する姿を描く。

 娘の結婚にもし心配事があったら─。娘を想い静かに葛藤する父親の姿に胸を打たれる感動のホームドラマで、主人公の國枝孝彦を演じるのは名優・中井貴一。中井は同ドラマでテレビ東京のドラマに初めて出演することになる。

 中井はオファーを受けた感想として、「お正月にテレビ東京で普遍的なホームドラマをやるということに意義があると感じました」とコメント。孝彦に共感する部分として、「父親はどうしても娘との距離がある。それでも子供は宝で、子供を愛し、子供に支えられて生きているという父親の気持ちは健気で素敵だと思います」と挙げた。

 孝彦の娘・実希を演じるのは女優の波瑠。幼馴染の古市真と再会して結婚を意識する実希だ…

全文を読む

ドラマ「あなたのことはそれほど」第8話、東出昌大演じる涼太が見せた涙が話題に

ドラマ「あなたのことはそれほど」第8話、東出昌大演じる涼太が見せた涙が話題に

『あなたのことはそれほど』5巻(いくえみ綾/祥伝社)

 ドラマ「あなたのことはそれほど」第8話が2017年6月6日(火)に放送されたのだが、これまで狂気的だった涼太(東出昌大)が突然見せた涙に「めっちゃかわいそうでもらい泣きした」「完全に狂ってるけどむしろ応援したくなった…」と同情の声が続出した。

 美都(波瑠)は涼太に離婚届を渡した後、別れて暮らすための物件を探していた。しかし物件はなかなか見つからず、涼太もわざと途中で止めたり字を書き間違えたりとまともに離婚届を書いてくれない。さらに物件探しの途中、たまたま目に留まったポスターの日付をきっかけに自分が妊娠しているのではないかと疑問を持ち始めるが、確かめる勇気はなく、相手として心当たりのある有島(鈴木伸之)に告げることも出来ずにいた。

 意を決して美都は涼太が何度書き間違えてもいいように離婚届を束で渡し、妊娠のことも告白。すると涼太は「大丈夫だよ、ぼくがみっちゃんを守るから」と言って離婚届の束を燃やし、僕の子どもとして育てると言い張った。唖然とする美都を差し置き、離婚届を捨てた涼太は何事もなかったよう…

全文を読む

ドラマ「あなたのことはそれほど」第6話、東出昌大の“ワイン投げ”が話題に

ドラマ「あなたのことはそれほど」第6話、東出昌大の“ワイン投げ”が話題に

『あなたのことはそれほど』5巻(いくえみ綾/祥伝社)

 2017年5月23日(火)に放送されたドラマ「あなたのことはそれほど」第6話の視聴率が11.5%を記録し、同ドラマ最高記録となった。これには「ここにきて最高視聴率を更新するのはすごい」「なんか段々凄いことになってるね!?」と驚きの声が上がっている。

 ドラマの主人公・渡辺美都(波瑠)は、仕事先で出会った“2番目に好きな”男性・涼太(東出昌大)と夫婦生活を送りながら、偶然再会した中学時代の初恋相手・有島光軌(鈴木伸之)と不倫関係に陥る。美都の身勝手な振る舞いや、美都への愛が狂気へと変貌していく涼太の演技が話題となり「未だかつてこんなに悪い主人公を観たことなくて面白い」「ラブストーリーというよりホラーやサスペンス見てるみたいでハラハラする!」とハマる人が続出している。

 第6話では、有島とその妻・麗華(仲里依紗)に接触した涼太が、有島を意識したような服装でにこやかに美都の元に帰ってくる。美都は不自然な涼太から逃げるように有島を呼び出すが、有島は麗華の勘の良さを恐れて美都と別れたいと考えていた。しかし…

全文を読む

ドラマ「あなたのことはそれほど」2話に「最低っぷりが清々しい」と反響

ドラマ「あなたのことはそれほど」2話に「最低っぷりが清々しい」と反響

『あなたのことはそれほど』5巻(いくえみ綾/祥伝社)

 波瑠主演のドラマ「あなたのことはそれほど」。初回から衝撃の展開で視聴者を沸かせている同作だが、2017年4月25日(火)に放送された第2話も「クズばっかりで続きが気になるwww」と大好評の様子。

 同作は波瑠演じる恋に率直な主人公・渡辺美都と、東出昌大演じる美都を一途に愛する夫・涼太、また美都の初恋の相手・有島光軌(鈴木伸之)と、その妻・麗華(仲里依紗)の2組の夫婦のラブストーリーだ。

 1話ではさっそく美都が偶然出会った光軌と一線を越え、不倫関係に陥ってしまう様子が描かれ「きたードロドロ不倫!」と興奮の声が上がった。そして2話では波乱の展開がさらに加速。特に注目したいのはなんといっても登場人物たちのクズな行動の数々だろう。

 まず妻の不倫を疑っている涼太は、美都が寝ているスキなどを狙って執拗に美都のスマホをこっそりチェック。嫉妬からくる行動とはいえこれには「スマホ勝手に見過ぎでヤバい」「チェックしてるときの顔がもう怖すぎ」と視聴者も怯えている様子。

 そして光軌は妊娠中の妻・麗華と共にベビーグッズを…

全文を読む

「波瑠」のおすすめ記事をもっと見る