読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

富野由悠季

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
とみの・よしゆき

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

アニメーション作家・監督

「富野由悠季」のおすすめ記事・レビュー

ビジュアルを担ったふたりが振り返る、監督・富野由悠季の創造性――『ブレンパワード』いのまたむつみ×永野護インタビュー

ビジュアルを担ったふたりが振り返る、監督・富野由悠季の創造性――『ブレンパワード』いのまたむつみ×永野護インタビュー

『ブレンパワード』 ©サンライズ

 心の絆が力となる――。1998年、富野由悠季監督が手掛けたTVシリーズ『ブレンパワード』は、放送当時大きな衝撃を与えた。近未来、地球の海溝に発見された遺跡で発見された生命体をめぐり、人類は分裂。地殻変動により地球の都市が次々と破壊される中、人々は謎の円盤状物質「オーガニック・プレート」から生まれる巨大な生体マシン「ブレンパワード」に乗り、世界の破滅に向けて動き始める――。『機動戦士ガンダム』を手掛けた富野由悠季監督のオリジナル作品にして、脱「ガンダム」を目指した意欲作。さまざまな作品を手掛けてきた富野監督のターニングポイントとなった一作である。

 その『ブレンパワード』が、「Blu-ray Revival Box」として3月にリリースされることになった。今回は、『ブレンパワード』Blu-ray Revival Boxの封入特典から、キャラクターデザイン&メカニックデザインを担当した、いのまたむつみさん・永野護さんによる対談の一部を特別にお届けする。

富野監督に「ところで私の絵はご存知なんですか?」って聞いたら、…

全文を読む

日本各地の美術館で花開いた、「富野由悠季のクリエイション」――『富野由悠季の世界展』レビュー②【島根・富山・青森編】

日本各地の美術館で花開いた、「富野由悠季のクリエイション」――『富野由悠季の世界展』レビュー②【島根・富山・青森編】

©手塚プロダクション・東北新社 ©東北新社 ©サンライズ ©創通・サンライズ ©サンライズ・バンダイビジュアル・バンダイチャンネル ©SUNRISE・BV・WOWOW ©オフィス アイ

 日本を代表するアニメーション作品『機動戦士ガンダム』。そのシリーズは放送後42年を数えても続いており、アニメのみならず、様々な分野に大きな影響を与えている。その生みの親である富野由悠季監督は御年80歳。今もなお意気軒昂に、新作である劇場版『Gのレコンギスタ』を制作中(現在第3部となる劇場版『Gのレコンギスタ III』「宇宙からの遺産」までを公開)。新たな表現と次世代に伝える作品を作るべく、現場で奮闘している。

 そんな富野監督の歩みを振り返る展覧会『富野由悠季の世界』の模様を収録した映像作品が、『富野由悠季の世界 ~Film works entrusted to the future~』というタイトルで発売されることになった。2019年6月に福岡市美術館からスタートした巡回展は、2022年2月の時点で、8会場で開催された。今回は、展覧会で富野作品を展示し、それぞ…

全文を読む

日本各地の美術館で花開いた、「富野由悠季のクリエイション」――『富野由悠季の世界展』レビュー①【福岡・兵庫編】

日本各地の美術館で花開いた、「富野由悠季のクリエイション」――『富野由悠季の世界展』レビュー①【福岡・兵庫編】

©手塚プロダクション・東北新社 ©東北新社 ©サンライズ ©創通・サンライズ ©サンライズ・バンダイビジュアル・バンダイチャンネル ©SUNRISE・BV・WOWOW ©オフィス アイ

 日本を代表するアニメーション作品『機動戦士ガンダム』。そのシリーズは放送後42年を数えても続いており、アニメのみならず、様々な分野に大きな影響を与えている。その生みの親である富野由悠季監督は御年80歳。今もなお意気軒昂に、新作である劇場版『Gのレコンギスタ』を制作中(現在第3部となる劇場版『Gのレコンギスタ III』「宇宙からの遺産」までを公開)。新たな表現と次世代に伝える作品を作るべく、現場で奮闘している。

 そんな富野監督の歩みを振り返る展覧会『富野由悠季の世界』の模様を収録した映像作品が、『富野由悠季の世界 ~Film works entrusted to the future~』というタイトルで発売されることになった。2019年6月に福岡市美術館からスタートした巡回展は、2022年2月の時点で、8会場で開催された。今回は、展覧会で富野作品を展示し、それぞ…

全文を読む

間近で仕事を見てきたアニメーターが明かす、監督・富野由悠季の凄味とは――『ブレンパワード』重田敦司(作画監督)インタビュー

間近で仕事を見てきたアニメーターが明かす、監督・富野由悠季の凄味とは――『ブレンパワード』重田敦司(作画監督)インタビュー

『ブレンパワード』 ©サンライズ

 心の絆が力となる――。1998年、富野由悠季監督が手掛けたTVシリーズ『ブレンパワード』は、放送当時大きな衝撃を与えた。近未来、地球の海溝に発見された遺跡で発見された生命体をめぐり、人類は分裂。地殻変動により地球の都市が次々と破壊される中、人々は謎の円盤状物質「オーガニック・プレート」から生まれる巨大な生体マシン「ブレンパワード」に乗り、世界の破滅に向けて動き始める――。『機動戦士ガンダム』を手掛けた富野由悠季監督のオリジナル作品にして、脱「ガンダム」を目指した意欲作。さまざまな作品を手掛けてきた富野監督のターニングポイントとなった一作である。

 その『ブレンパワード』が、「Blu-ray Revival Box」として3月にリリースされることになった。また、2月には富野由悠季監督の軌跡を記録した展覧会「富野由悠季の世界」の映像作品「富野由悠季の世界 ~Film works entrusted to the future~」も発売される。この2作品の発売にあわせて、富野由悠季監督の作品づくりを間近で見てきたスタ…

全文を読む

表現者としての人生を変えた、監督・富野由悠季との出会い――『ブレンパワード』朴璐美インタビュー

表現者としての人生を変えた、監督・富野由悠季との出会い――『ブレンパワード』朴璐美インタビュー

『ブレンパワード』 ©サンライズ

 心の絆が力となる――。1998年、富野由悠季監督が手掛けたTVシリーズ『ブレンパワード』は、放送当時大きな衝撃を与えた。近未来、地球の海溝に発見された遺跡で発見された生命体をめぐり、人類は分裂。地殻変動により地球の都市が次々と破壊される中、人々は謎の円盤状物質「オーガニック・プレート」から生まれる巨大な生体マシン「ブレンパワード」に乗り、世界の破滅に向けて動き始める――。『機動戦士ガンダム』を手掛けた富野由悠季監督のオリジナル作品にして、脱「ガンダム」を目指した意欲作。さまざまな作品を手掛けてきた富野監督のターニングポイントとなった一作である。

 その『ブレンパワード』が、「Blu-ray Revival Box」として3月にリリースされることになった。また、2月には富野由悠季監督の軌跡を記録した展覧会「富野由悠季の世界」の映像作品「富野由悠季の世界 ~Film works entrusted to the future~」も発売される。この2作品の発売にあわせて、富野由悠季監督の作品づくりを間近で見てきたスタ…

全文を読む

多勢の鬼怪組を打ち倒す、虎鉄の鉄機“武頼”。その姿に錫乃が重ねたものは…?/機動戦史ガンダム武頼⑥

多勢の鬼怪組を打ち倒す、虎鉄の鉄機“武頼”。その姿に錫乃が重ねたものは…?/機動戦史ガンダム武頼⑥

漫画:礒部一真、デザイン協力:諸星佑吾、原案:矢立肇・富野由悠季、設定考証:高島雄哉著の書籍『機動戦史ガンダム武頼』から厳選して全6回連載でお届けします。今回は第6回です。時は天法三十一年、徳轟(とくごう)家が治める江戸時代のような天下泰平の世界が舞台の『機動戦史ガンダム武頼』。かつての戦乱では"鉄機(てっき)”と呼ばれる巨大な鎧武者が活躍し、現在は定められたルールの下で鉄機の首を獲り合う“参勤鋼對(さんきんこうたい)”と呼ばれる武芸会が数年ごとに開かれていた。いまだ各地では弱者が虐げられる「力による支配下」にある中、主人公の如月虎鉄はかつて仕えた主家のために鉄機「頑駄無」武頼を駆り、戦いに身を投じる――。鬼怪組の鉄機が武頼を次々と襲うが、武頼はそれをすべて返り討ちにする。その姿は、かつて戦場で大きな戦果を挙げた“頑駄無(ガンダム)”と呼ばれた鉄機とよく似ていた。

<続きは本書でお楽しみください>

全文を読む

鬼怪組に対抗し、自らの鉄機を呼ぶ虎鉄。外道と戦う彼の正体とは?/機動戦史ガンダム武頼⑤

鬼怪組に対抗し、自らの鉄機を呼ぶ虎鉄。外道と戦う彼の正体とは?/機動戦史ガンダム武頼⑤

漫画:礒部一真、デザイン協力:諸星佑吾、原案:矢立肇・富野由悠季、設定考証:高島雄哉著の書籍『機動戦史ガンダム武頼』から厳選して全6回連載でお届けします。今回は第5回です。時は天法三十一年、徳轟(とくごう)家が治める江戸時代のような天下泰平の世界が舞台の『機動戦史ガンダム武頼』。かつての戦乱では"鉄機(てっき)”と呼ばれる巨大な鎧武者が活躍し、現在は定められたルールの下で鉄機の首を獲り合う“参勤鋼對(さんきんこうたい)”と呼ばれる武芸会が数年ごとに開かれていた。いまだ各地では弱者が虐げられる「力による支配下」にある中、主人公の如月虎鉄はかつて仕えた主家のために鉄機「頑駄無」武頼を駆り、戦いに身を投じる――。鬼怪組の巨大な鉄機に囲まれながらも、まったくひるまない虎鉄。錫乃を救い出した虎鉄は、鉄機「武頼」を召来する!

<第6回に続く>

全文を読む

錫乃をさらい、引き換えに鉄機を要求する鬼怪組。虎鉄は錫乃の父に代わり、ひとりで戦いに挑む/機動戦史ガンダム武頼④

錫乃をさらい、引き換えに鉄機を要求する鬼怪組。虎鉄は錫乃の父に代わり、ひとりで戦いに挑む/機動戦史ガンダム武頼④

漫画:礒部一真、デザイン協力:諸星佑吾、原案:矢立肇・富野由悠季、設定考証:高島雄哉著の書籍『機動戦史ガンダム武頼』から厳選して全6回連載でお届けします。今回は第4回です。時は天法三十一年、徳轟(とくごう)家が治める江戸時代のような天下泰平の世界が舞台の『機動戦史ガンダム武頼』。かつての戦乱では"鉄機(てっき)”と呼ばれる巨大な鎧武者が活躍し、現在は定められたルールの下で鉄機の首を獲り合う“参勤鋼對(さんきんこうたい)”と呼ばれる武芸会が数年ごとに開かれていた。いまだ各地では弱者が虐げられる「力による支配下」にある中、主人公の如月虎鉄はかつて仕えた主家のために鉄機「頑駄無」武頼を駆り、戦いに身を投じる――。鉄機で錫乃を力づくで手に入れて脅し、鍛冶場で管理する鉄機を要求する鬼怪組。娘を取り返そうとする父・銅炫に代わり、虎鉄が争いを預かり、鬼怪組のたまり場へと向かう。

<第5回に続く>

全文を読む

「富野由悠季」のおすすめ記事をもっと見る

「富野由悠季」のレビュー・書評をもっと見る

「富野由悠季」の本・小説

機動戦士ガンダムMSV‐Rジョニー・ライデンの帰還 23 (角川コミックス・エース)

機動戦士ガンダムMSV‐Rジョニー・ライデンの帰還 23 (角川コミックス・エース)

作家
Ark Performance
大河原邦男
富野由悠季
矢立肇
出版社
KADOKAWA
発売日
2022-03-26
ISBN
9784041123737
作品情報を見る
ガーゼィの翼―バイストン・ウェル物語 (ログアウト冒険文庫)

ガーゼィの翼―バイストン・ウェル物語 (ログアウト冒険文庫)

作家
富野由悠季
末弥純
出版社
アスペクト
発売日
0000-00-00
ISBN
9784893663603
作品情報を見る
機動戦士ガンダムMSV‐Rジョニー・ライデンの帰還 24 (角川コミックス・エース)

機動戦士ガンダムMSV‐Rジョニー・ライデンの帰還 24 (角川コミックス・エース)

作家
Ark Performance
大河原邦男
富野由悠季
矢立肇
出版社
KADOKAWA
発売日
2022-09-26
ISBN
9784041129333
作品情報を見る
ガイア・ギア〈5〉 (角川文庫―スニーカー文庫)

ガイア・ギア〈5〉 (角川文庫―スニーカー文庫)

作家
富野由悠季
大貫 健一
伊東 守
出版社
角川書店
発売日
0000-00-00
ISBN
9784044101275
作品情報を見る
機動戦士ガンダム サンダーボルト 太田垣康男 ARTWORKS: サンダーボルト画集 (原画集・イラストブック)

機動戦士ガンダム サンダーボルト 太田垣康男 ARTWORKS: サンダーボルト画集 (原画集・イラストブック)

作家
太田垣康男
矢立肇
富野由悠季
出版社
小学館
発売日
2022-09-30
ISBN
9784091990778
作品情報を見る
機動戦士ガンダム サンダーボルト (19) (ビッグコミックススペシャル)

機動戦士ガンダム サンダーボルト (19) (ビッグコミックススペシャル)

作家
太田垣康男
矢立肇
富野由悠季
出版社
小学館
発売日
2022-02-28
ISBN
9784098612840
作品情報を見る
小説 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(中) 新装版 (角川コミックス・エース)

小説 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(中) 新装版 (角川コミックス・エース)

作家
富野由悠季
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-03-26
ISBN
9784041097182
作品情報を見る

「富野由悠季」人気の作品ランキングをもっと見る

「富野由悠季」の関連画像・写真

「富野由悠季」の関連画像・写真をもっと見る