読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

平山瑞穂

職業・肩書き
作家
ふりがな
ひらやま・みずほ

「平山瑞穂」のおすすめ記事・レビュー

  • レビュー・書評

史上最高に真面目なヒロインがステキ過ぎる! 知性渦巻くお仕事小説

史上最高に真面目なヒロインがステキ過ぎる! 知性渦巻くお仕事小説

平山瑞穂作品の特徴は、と問われたら、「一作ごとに作風が変わること」と答える。マジックリアリズム的手法でファンタジーノベル大賞を受賞した『ラス・マンシャス通信』と、糖尿病の青年の食餌療法を克明に綴る『シュガーな俺』が同じ著者によるものだと誰が思うだろう。その引き出しの多さには驚くばかり。そして『プロトコル』は、一風変わったヒロインが登場するお仕事小説だ。

ヒロインの名前は有村ちさと。彼女のキャラがもう、サイコーというか笑えるというか感心するというか、一度読んだらその飄々とした魅力にハマること請け合い。ちさとはコンピュータ会社に勤務する有能な社員ではあるが、あまりに堅物で生真面目過ぎて、人間関係はかなり不器用。同年代の女性が熱中するようなファッションや恋愛などにあまり興味はなく、日々真面目に仕事をしている。

そんな彼女の特技は「膨大な文字列から特定の法則や間違いを見つけだす」というヘンなもの。その特技が変な風に役立った。ある社員が勤務中に閲覧したサイトのURL一覧を見ただけで、エロサイトがどれだかすぐわかってしまったのだ。それを上司に告げると、その社員は…

全文を読む

「平山瑞穂」のレビュー・書評をもっと見る

「平山瑞穂」の本・小説

四月、不浄の塔の下で二人は

四月、不浄の塔の下で二人は

作家
平山瑞穂
出版社
中央公論新社
発売日
2013-09-21
ISBN
9784120045394
作品情報を見る
午前四時の殺意 (幻冬舎文庫)

午前四時の殺意 (幻冬舎文庫)

作家
平山瑞穂
出版社
幻冬舎
発売日
2018-10-10
ISBN
9784344427976
作品情報を見る
ラス・マンチャス通信 (角川文庫)

ラス・マンチャス通信 (角川文庫)

作家
平山瑞穂
出版社
角川グループパブリッシング
発売日
2008-08-25
ISBN
9784043905010
作品情報を見る

「平山瑞穂」人気の作品ランキングをもっと見る

「平山瑞穂」の関連画像・写真

「平山瑞穂」の関連画像・写真をもっと見る