読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

内田篤人

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
うちだ・あつと

「内田篤人」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

内田篤人が絵本の主人公に!? 326(ナカムラミツル)とのコラボ作『がんばれ! ウッチーマン』

内田篤人が絵本の主人公に!? 326(ナカムラミツル)とのコラボ作『がんばれ! ウッチーマン』

 プロサッカー選手である内田篤人が主人公になるはじめての絵本『がんばれ! ウッチーマン』が、2016年7月26日(火)に発売される。  同書は、日本を代表する不動の右サイドバックにして蹴球界屈指のイケメン選手と、音楽ユニット「19」の元メンバーで現在“イラストライター”として活躍中の326(ナカムラミツル)がタッグを組み、「あきらめない勇気」「仲間とのきずな」をポップなタッチで描くぼうけんの物語だ。 <あらすじ> ふつうの小学生のウッチーはある日、ふしぎな世界に迷い込んでしまいました。 その世界でウッチーは伝説の勇者としてあがめられていて、お供を連れて怖い魔王を倒しにいくことに! その魔王とサッカーで決着をつけることになり……?

絵本をプロデュースすること、一応(笑)主人公になること、しかも昔からご活躍を見ていたミツルさんに描いていただけることを聞いたとき、すごく驚き、興奮しました。サッカーは仲間や相手がいてこそ成立するスポーツで、お互いがリスペクトし合うことが大切です。 この物語を読んでくれた子どもたちが、諦めない心や、周りにいる人たちをもっと…

全文を読む

三代目J Soul Brothers・登坂広臣、初エッセイの未公開写真やメイキングショットを独占掲載!『GINGER』11月号

三代目J Soul Brothers・登坂広臣、初エッセイの未公開写真やメイキングショットを独占掲載!『GINGER』11月号

 2015年10月5日(月)、初となるエッセイ『NOBODY KNOWS』を刊行する、三代目J Soul Brothersのボーカリスト・登坂広臣(とさか ひろおみ)。同書には、登坂の過去に見せたことのない笑顔や切ない表情が、完全撮り下ろしとして多数掲載される。また、語られることのなかった登坂の想いも…。  9月23日(水)、『NOBODY KNOWS』の発売に先駆け、同書の未公開写真やメイキングショットを独占掲載する『GINGER』11月号が発売となった。同誌でしか出会えない、そして2度と見られないリアルな登坂広臣に、男性も女性も釘付けだ。  さらに、もうひとり。同誌では、ドイツの名門「シャルケ04」に所属し、活躍を続けるサッカー選手・内田篤人にも迫る。6月に膝の手術を受け、現在もドイツでリハビリ中の内田が抱く、サッカーへの想いと結婚を機に得るであろうこと。内田の著作を担当する『YOUNG GOETHE』編集長・二本柳陵介が、“内田の現在”を描く。  アンダー30歳でいま最も注目すべき、登坂広臣と内田篤人、ふたりのリアルな想いに耳を傾けよう。

全文を読む

内田篤人独占インタビュー「求められた期待以上のことで返すことが、信頼を深める一番の近道」『YOUNG GOETHE』10月号

内田篤人独占インタビュー「求められた期待以上のことで返すことが、信頼を深める一番の近道」『YOUNG GOETHE』10月号

 「仕事が楽しければ、人生も愉しい」がテーマのビジネスライフスタイルマガジン雑誌『GOETHE』。その弟版、『YOUNG GOETHE』10月号が2015年9月10日(木)に発売された。  テーマは「求められる男になる!」。社会で、会社で、組織で、必要不可欠な男になり、成功へとたどり着くためには、どのような30代を迎え、過ごすべきなのか。求められる男になるためのヒントを、ファッションやライフスタイル、経営者インタビューにいたるまで、様々な角度から紹介している。  また、サッカー日本代表不動のサイドバック・内田篤人独占インタビューも特集している。サッカー界はもちろんのこと、ファッション誌やテレビのバラエティー番組、多くの女性ファンからも求められる男・内田。他のプロアスリートには類を見ない存在となった彼は、自分自身をどう見つめているのだろうか。

求められた期待以上のことで返すことが、信頼を深める一番の近道だと思う。内田篤人

 彼の言葉からも分かるように、自身の信念の強さは、これまでのプレースタイルにも表れている。選手生命を左右するようなケガを経験し、結…

全文を読む

【残念ながらW杯敗退したけど…】長友、内田、長谷部…、改めて日本代表選手の素顔に迫る! 彼らを解剖する本売上げベスト5

【残念ながらW杯敗退したけど…】長友、内田、長谷部…、改めて日本代表選手の素顔に迫る! 彼らを解剖する本売上げベスト5

 W杯ブラジル大会、悔しくも日本の1次リーグ敗退が決まった。サッカーファンを中心に、日本が一体となったとき、これほどまで日本人であることを意識する機会はそうないと気づく。内田選手の代表引退を示唆するコメント、ピッチに座り込む長友選手を慰めるチームメイトのコロンビア選手、試合後も彼らのニュースは尽きない。窮地に立たされた状況下で、コロンビア戦を走り抜いた選手たちの活躍をもう少し見たかったという人は、たくさんいるだろう。  そこで、日本代表選手たちをもっと応援したくなる、彼らの素が詰った本を手に取ってみてはどうだろうか。そのきっかけになるように売上げランキングを紹介しよう。

全文を読む

読めば世界で活躍できる!?W杯日本代表本ベスト5

読めば世界で活躍できる!?W杯日本代表本ベスト5

2勝1分と順調なスタートを切った、ブラジルW杯アジア最終予選。そんな日本代表には、売れ筋の本を出しているメンバーがたくさんいるラコ! そこで今回は、自叙伝やサッカー哲学、成功のための思考法まで、幅広いテーマでつづられた日本代表の選手本を集めてみたラコよ!

全文を読む

「内田篤人」のおすすめ記事をもっと見る

「内田篤人」の本・小説

がんばれ!  ウッチーマン (わたしのえほん)

がんばれ! ウッチーマン (わたしのえほん)

作家
ナカムラ ミツル
内田篤人
出版社
PHP研究所
発売日
2016-07-22
ISBN
9784569785691
作品情報を見る

「内田篤人」人気の作品ランキングをもっと見る

「内田篤人」の関連画像・写真

「内田篤人」の関連画像・写真をもっと見る