マイナス3kgダイエットレシピ「むね肉のチキン南蛮風」【つくってみた】『レタスクラブ』

食・料理

2019/5/25

『レタスクラブ ’19 6月号』(KADOKAWA)

 みなさまこんにちは。

 漫画家・イラストレーターの山本ありです。

 今回のテーマは「-3kgダイエット」。

 食事のタイプ(志向)によって食事を変えたほうがいいそう。

「たんぱく質過多」「脂質過多」「炭水化物過多」「野菜不足」の4タイプがあるのでレタスクラブに掲載されているタイプ診断をし、当てはまったタイプのレシピを作ります。

 日々の食生活を見直すと「このタイプだろうなぁ…」とうっすら思い当たるのですがやっぱりそうでした…。

 ワタクシのツイッターを見ている人は、ほぼお気づきだと思いますが、そうです、「脂質過多」「炭水化物過多」タイプです。

 パンと揚げ物、スイーツは定期的…というかかなり摂取しています。

 自ら気づいている所を指摘されるのは辛いですが、そこを直視し、認め、見直すことは最も必要な事…。

 ダイエットレシピとは思えない…しかも写真はむね肉2分の1枚です。この大きさで!

 添えたブロッコリーとトマトもマヨネーズ代わりにタルタルをつけていただきます。

 ご飯は「ひじきの混ぜご飯」、もう一品は「もやしのナムル」です。

 せっかくメインが低カロリーなので、副菜も低カロリーでキメました。

 もう一品は「炭水化物過多」さんへのレシピ「えのきボンゴレパスタ」。

 本当はこの日、美味しいバゲットがあり、「ボンゴレとなら合う~♪一緒に食べよ~」と思ったのですが、自粛いたしました。

 せっかくパスタの量を50gにおさえ、えのきでカサ増ししているのだから…。

 えのきから出るダシの旨味、さらにえのきにオイルがしっかり絡んでくれて、パスタと食べればパスタに思えちゃう!

 えのきのポテンシャル高いぞ!!!

 大変おいしゅうございました。

 今回はダイエットレシピでしたが、両方とも物足りなさは全くなく、「いつもより軽い!」という感じでした。

 飲んだ後に炭水化物ちょっと食べたい。そんな時にえのきボンゴレ良さげ。

 いきなり毎日軽いご飯にすると、間違いなくバターたっぷりつけたパンとカツ丼を食べたくなってしまうので、時々作ってうまく取り入れたいと思います!

 夏はすぐそこ~~~~~!!!