読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

マキタスポーツ

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
まきたすぽーつ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

28歳のときに山梨から上京して芸能活動をスタート。マッシュアップやサンプリングという手法などを用いた独自の音楽スタイルで一躍知名度を上げる。2014年には、ヒット曲を分析した『すべてのJ・POPはパクリである』(扶桑社)を刊行した。その一方、12年には映画『苦役列車』でブルーリボン賞新人賞、東スポ映画大賞新人賞を受賞。役者としても頭角を表す。

「マキタスポーツ」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

『すべてのJ-POPはパクリである』刊行記念 マキタスポーツサイン会開催

『すべてのJ-POPはパクリである』刊行記念 マキタスポーツサイン会開催

『すべてのJ-POPはパクリである~現代ポップス論考~』(マキタスポーツ/扶桑社)

 ミュージシャン・芸人・俳優・コラムニストと多彩な顔を持つ著者が、独自のロジックでヒット曲の謎を解き明かす“問題の書”『すべてのJ-POPはパクリである~現代ポップス論考~』が刊行された。それを記念して、著者のマキタスポーツのサイン会が東京・リブロ池袋本店で開催される。

 作詞作曲モノマネで知られる芸人マキタスポーツが、10年以上に渡る音楽活動から、カノン進行、J-POP頻出ワード「ツバサ」「サクラ」「トビラ」「キセキ」、楽曲構成など「ヒット曲に共通するパターン」を見出した。その分析は音楽に留まらず現代社会の構造も解き明かす。

●サイン会概要 日時:2014年2月8日(土) 14:00~ 場所:東京・リブロ池袋本店 書籍館2階特設会場 定員:100名 参加方法:同店にて本書をご予約・お買上げのお客様に、参加整理券を配布する 参加整理券ご希望の方は当店別館地下1階Aゾーン文芸書売り場レジにてお申し付けください 問い合せ:リブロ池袋本店 電話03-5949-2910

詳しくは…

全文を読む

「マキタスポーツ」のおすすめ記事をもっと見る

「マキタスポーツ」の本・小説

越境芸人 増補版 (Bros.books)

越境芸人 増補版 (Bros.books)

作家
マキタスポーツ
出版社
講談社
発売日
2020-11-04
ISBN
9784065220948
作品情報を見る

「マキタスポーツ」人気の作品ランキングをもっと見る

「マキタスポーツ」の関連画像・写真

「マキタスポーツ」の関連画像・写真をもっと見る