読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

樹林伸

職業・肩書き
作家
ふりがな
きばやし・しん

「樹林伸」のおすすめ記事・レビュー

樹林伸「漫画では描けなかったもう一つの『神の雫』」 樹林初のワイン小説『東京ワイン会ピープル』が映画化

樹林伸「漫画では描けなかったもう一つの『神の雫』」 樹林初のワイン小説『東京ワイン会ピープル』が映画化

『東京ワイン会ピープル』(樹林伸/文藝春秋)

 樹林伸の小説『東京ワイン会ピープル』が映画化されることが明らかに。「ワイン会が映画で見られるなんて嬉しい!」「どんなワインが出てくるのか楽しみ」と原作ファンから歓喜の声が相次いでいる。

 作者の樹林は、『金田一少年の事件簿』『サイコメトラーEIJI』『探偵学園Q』など数多くのヒット漫画で原作を担当。天樹征丸や安童夕馬など、作品ごとにペンネームを使い分けていることでも有名だ。実の姉との共通ネーム「亜樹直」名義で手がけている『神の雫』は、ワイン評論家の遺した極上のワインを巡る物語。ワインの味を独特のセンスで表現するセリフが話題を呼び、亀梨和也主演でドラマ化もされている。

『東京ワイン会ピープル』は、そんな樹林が初めて執筆したワイン小説。不動産会社に勤める入社4年目のOL・桜木紫野が、上司の誘いでワイン会に参加する物語だ。ワイン会で紫野が出会うのは、ベンチャー企業の青年・織田一志。彼との出会いをきっかけにさまざまなワイン会を巡ることになった紫野は、そこに渦巻く男女の愛や欲望に巻き込まれることに―。

 小説を読…

全文を読む

累計1億840万部! “伝説のマンガ原作者”キバヤシが秘密を暴露

累計1億840万部! “伝説のマンガ原作者”キバヤシが秘密を暴露

 「な、なんだってー!」「人類は滅亡する!」といった名言アスキーアートでもおなじみ、ネット上では超有名キャラである“キバヤシ”。90年代初頭に『週刊少年マガジン』(講談社)で連載された伝説のマンガ『MMRマガジンミステリー調査班』(石垣ゆうき/講談社)のリーダーであり、読者である少年たちに世紀末思想をすりこんだことで知られる、ネットではネタの代名詞的存在だ。この“キバヤシ”のモデルとなったのが、当時の『週刊少年マガジン』編集部員である樹林伸(きばやししん)。現在はマンガ原作者として活躍していることはマニアなら周知の事実だが、最近、彼がテレビ番組で取り上げられ、話題になっているのだ。

 その番組は、爆笑問題がMCを務めるテレビ朝日のバラエティ番組『ストライクTV』で、16日放送の「マンガ家本人が明かす! 人気マンガの秘密大暴露SP」に“伝説の原作者”として登場。天樹征丸(あまぎせいまる)や亜樹直(あぎただし)、安童夕馬(あんどうゆうま)などといったさまざまなペンネームを持ち、『金田一少年の事件簿』(さとうふみや/講談社)『サイコメトラーEIJI』(…

全文を読む

まつもとあつしのそれゆけ! 電子書籍 第8回 人気マンガ家に聞いた「電子書籍と隣接権のこと」 

まつもとあつしのそれゆけ! 電子書籍 第8回 人気マンガ家に聞いた「電子書籍と隣接権のこと」 

電子書籍にまつわる疑問・質問を、電子書籍・ITに詳しいまつもとあつし先生がわかりやすく回答! 教えて、まつもと先生!

 

みやわき :今日は講談社にやってきましたよ、まつもとさん。

まつもと :あれ? ちばさんは?

みやわき :体調不良でお休みです。なので、今日は僕が代役を務めます。ゴホゴホ。

まつもと :いや、みやわきさんもお風邪のような・・・。

みやわき :大丈夫! 今日は薬をしっかり飲んできましたから。さあ!先生にお話しを伺いましょう!ゴホ。

まつもと :だ、大丈夫ですか?

みやわき :大丈夫です。へ、編集部でいま春風邪が流行っているだけです・・・。

まつもと :は、はい。では、この連載でも取り上げたニコニコ静画(電子書籍)での20周年企画が進行中の「金田一少年の事件簿」などの原作を手がけられ、ご自身も電子書籍に取り組む樹林伸先生に、作り手として電子書籍やその周辺をどう見ているかを伺っていきましょう。

「金田一少年の事件簿 20周年」公式HP

■電子書籍は本との新しい出会いを生む

みやわき :それでは先生、よろしくお願いいたします。

樹林 :よろしくお願いしま…

全文を読む

『金田一少年の事件簿』の原作者が挑む“人類のタブー”

『金田一少年の事件簿』の原作者が挑む“人類のタブー”

亜樹直、天樹征丸など様々な名義で、『金田一少年の事件簿』『神の雫』などの大ヒットコミックの原作を手がける稀代のヒットメーカー・樹林伸(きばやししん)が、新作小説『陽の鳥』(講談社)を上梓。ダ・ヴィンチ7月号でインタビューに応えた。 愛息を事故で亡くした絶望から、ヒト・クローン技術によって、息子を“復活”させた天才科学者・沖田。 事故から9年後、後妻との間に生まれた息子が奇妙な言動を取り始める――。生命倫理と技術の相克と家族の絆を描くメディカル・サスペンスだ。    「マンガはストーリーを絵にしなければいけないわけですから、どんなに素晴らしいシーンであっても、絵にならなければ切り捨てざるをえないんですよ。しかし、小説だと、読者の想像力に任せて大胆に書き込んでいけます。そこがとても魅力的で、僕自身楽しんでやれる部分なんです」    手ごわそうな最先端技術の話も、ストーリーを追ううちにすとんと腑に落ちている。その鮮やかな手際は樹林さんならではだ。    「今の僕にとって『家族』は大きなテーマで、これから数年間は継続して追っていくことになると思ってい…

全文を読む

「樹林伸」のおすすめ記事をもっと見る

「樹林伸」のレビュー・書評をもっと見る

「樹林伸」の本・小説

島耕作の事件簿 (モーニング KC)

島耕作の事件簿 (モーニング KC)

作家
弘兼憲史
樹林伸
出版社
講談社
発売日
2018-01-23
ISBN
9784065108352
作品情報を見る
ドクター・ホワイト 神の診断 (角川文庫)

ドクター・ホワイト 神の診断 (角川文庫)

作家
樹林伸
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-11-21
ISBN
9784041081617
作品情報を見る
ドクター・ホワイト 千里眼のカルテ (角川文庫)

ドクター・ホワイト 千里眼のカルテ (角川文庫)

作家
樹林伸
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-08-23
ISBN
9784041081570
作品情報を見る
ビット・トレーダー (幻冬舎文庫)

ビット・トレーダー (幻冬舎文庫)

作家
樹林伸
出版社
幻冬舎
発売日
2010-04-10
ISBN
9784344414549
作品情報を見る
風と雷 (モーニング KC)

風と雷 (モーニング KC)

作家
星野泰視
樹林伸
出版社
講談社
発売日
2009-12-22
ISBN
9784063728651
作品情報を見る
東京ワイン会ピープル

東京ワイン会ピープル

作家
樹林伸
出版社
文藝春秋
発売日
2017-11-15
ISBN
9784163907512
作品情報を見る
東京ワイン会ピープル (文春文庫)

東京ワイン会ピープル (文春文庫)

作家
樹林伸
出版社
文藝春秋
発売日
2019-09-03
ISBN
9784167913533
作品情報を見る
ビット・トレーダー

ビット・トレーダー

作家
樹林伸
出版社
幻冬舎
発売日
0000-00-00
ISBN
9784344013933
作品情報を見る

「樹林伸」人気の作品ランキングをもっと見る

「樹林伸」の関連画像・写真

「樹林伸」の関連画像・写真をもっと見る