読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ねむようこ

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
ねむようこ

「ねむようこ」のおすすめ記事・レビュー

とんでもない秘密を抱えた大胆すぎる「ふつつかなヨメ」の未来はどうなる!?

とんでもない秘密を抱えた大胆すぎる「ふつつかなヨメ」の未来はどうなる!?

『ふつつかなヨメですが!』1巻(ねむようこ/小学館)

 大好きな彼には、いつだって可愛く思われたいもの。そしてできれば、彼が大切に思っている家族にも好かれたいのが、切実な女心でもある。

 晴れてプロポーズを受け、彼の実家に挨拶に行く際、手土産から服装、食事のマナーから言葉づかいに至るまで、細心の注意を払い、多少無理をしてでも「かわいい嫁」だと思ってもらえるよう、頑張った経験を持つ女性も多いのではないだろうか?

 ねむようこ作のマンガ『ふつつかなヨメですが!』(小学館)は、まさにそんな「頑張るかわいいお嫁さん」の様子がパワフルに描かれている一冊だ。

 物語は、高校2年生の男子・小向大(こむかいだい)が祖父と母と妹で暮らす家に、兄の徹(とおる)とその婚約者である小麦が「新居が決まるまで」という約束で、仮住まいをするところから始まる。小向家の面々は、大のブラコンである徹の妹・紫(ゆかり)をのぞき、小麦と暮らすのは大歓迎! なぜなら小麦は、一見「美人で気が利く、働き者の、料理上手な理想の嫁」だったからである……。

 そんなある日、小向家の長男でもある徹が、なぜか…

全文を読む

「ねむようこ」のおすすめ記事をもっと見る

「ねむようこ」のレビュー・書評をもっと見る

「ねむようこ」の関連画像・写真

「ねむようこ」の関連画像・写真をもっと見る