読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「池上彰」の関連記事

偏差値にとらわれ過ぎ! 教育“後進国”日本の問題点を池上彰さん、増田ユリヤさんに聞いた。

偏差値にとらわれ過ぎ! 教育“後進国”日本の問題点を池上彰さん、増田ユリヤさんに聞いた。

 大学入試改革や小中高の「新学習指導要領」の実施など、2020年から大きく変わる日本の教育はどこへ向かうのか? 『偏差値好きな教育“後進国”ニッポン』(ポプラ社)で、海外の教育事情を参考にしながら、戦後70年続く日本の教育の成功と失敗、そしてこれからの時代に求められる教育のあり方を探った池上彰さんと増田ユリヤさんに話を聞いた。 ――書名『偏差値好きな教育“後進国”ニッポン』で日本をあえて “後進国”としたのは? 池上彰さん(以下、池上)…

もっと見る

人間としてあるべき姿とは? 池上彰も子ども時代に感動した名著『君たちはどう生きるか』初のマンガ化&新装版も同時刊行

人間としてあるべき姿とは? 池上彰も子ども時代に感動した名著『君たちはどう生きるか』初のマンガ化&新装版も同時刊行

『漫画 君たちはどう生きるか』(原作:吉野源三郎、漫画:羽賀翔一/マガジンハウス)  80年経った今でも輝き続ける歴史的名著を初めてマンガ化した、『漫画 君たちはどう生きるか』が2017年8月24日(木)に発売。読みやすくなった原作『君たちはどう生きるか』の新装版も同時刊行された。  1937年に出版されて以来、数多くの人に読み継がれてきた名作『君たちはどう生きるか』。楽しく読みながら「人間としてあるべき姿とは何か?」を考えられるよ…

もっと見る

重要なニュースより視聴率がとれるネタを優先――日本のマスメディアの限界と可能性とは? 池上彰×増田ユリヤ対談【後編】

重要なニュースより視聴率がとれるネタを優先――日本のマスメディアの限界と可能性とは? 池上彰×増田ユリヤ対談【後編】

(左)池上彰さん(右)増田ユリヤさん   ■「政治的中立公平」を規定した放送法がなくなれば日本も変わる!? ――海外では選挙シーズンになると政治家のテレビ討論も盛んに放送されますが、日本では政治番組自体が非常に少なく、テレビ討論も誰かが欠席すると見送りになります。日本における政治とメディアの関係についてはどう見ていますか。 池上 日本はアメリカと違って、「政治…

もっと見る

右や左の概念はもう古い! 世界を変える新たな改革を求める人たち ――『なぜ、世界は“右傾化”するのか?』池上彰×増田ユリヤ【前編】

右や左の概念はもう古い! 世界を変える新たな改革を求める人たち ――『なぜ、世界は“右傾化”するのか?』池上彰×増田ユリヤ【前編】

(左)池上彰さん(右)増田ユリヤさん    「アメリカ・ファースト」を標榜するトランプ大統領の誕生、国民投票でEU離脱が決まったイギリス、フランス大統領選でエマニュエル・マクロン氏と接戦した極右政党・国民戦線のマリーヌ・ルペン、極右といわれる保守政党が政権を取り戻したポーランド……。この世界の一連の動きは右傾化なのか?  その実情を、現地取材をもとにまとめた『なぜ、世界は“右傾化”するのか?』(ポ…

もっと見る

池上彰が読み解く「トランプイズムの真意」世界はどこに向かっていて、日本人は何を理解しておくべきか―

池上彰が読み解く「トランプイズムの真意」世界はどこに向かっていて、日本人は何を理解しておくべきか―

『世界を揺るがすトランプイズム―ビジネスマン、ドナルド・トランプを読み解く』(池上彰/ホーム社)  世界はどこに向かおうとしていて、日本人は何を理解しておかなくてはならないのか…。ジャーナリストの池上彰が、トランプ政権のゆくえと変化する世界情勢を緊急解説した『世界を揺るがすトランプイズム―ビジネスマン、ドナルド・トランプを読み解く』が2017年2月24日(金)に発売された。  グローバリズムの反動の波が押し寄せようとしている20…

もっと見る

オバマ、ザッカーバーグ、ホリエモンも絶賛! NHK「クローズアップ現代+」で紹介され話題に! 今世紀最大の歴史書『サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福』とは?

オバマ、ザッカーバーグ、ホリエモンも絶賛! NHK「クローズアップ現代+」で紹介され話題に! 今世紀最大の歴史書『サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福』とは?

『サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福』(著:ユヴァル・ノア・ハラリ、翻訳:柴田裕之/河出書房新社)  人類の歴史を俯瞰することで、“現代の文明が本当に人類を幸せにできるのか”を分かりやすく解説した『サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福』上下巻が注目を集めている。同書は、2017年1月4日(水)に放送された「クローズアップ現代+」で紹介されたのち、各書店、Amazonで完売が続出。世界中の知識人、著名人が絶賛する大ベストセ…

もっと見る

そうだったのか!池上彰と佐藤優が教える ニュースから世界を読み解く「最強の読み方」

そうだったのか!池上彰と佐藤優が教える ニュースから世界を読み解く「最強の読み方」

『僕らが毎日やっている最強の読み方 新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意』(池上彰、佐藤優/東洋経済新報社)  日々変わり続ける国際情勢や世界経済。日本や海外の各地で起こっている様々な事件や騒動。世の中に溢れ出し、氾濫する情報をいかに読み解けばいいのか。 『僕らが毎日やっている最強の読み方 新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意』(池上彰、佐藤優/東洋経済新報社)では、国際ジャーナリスト…

もっと見る

池上彰が初めて明かす、文章を上手く書けるようになる“ワザ” 当代一のコラムニスト・竹内政明との共著『書く力 私たちはこうして文章を磨いた』

池上彰が初めて明かす、文章を上手く書けるようになる“ワザ” 当代一のコラムニスト・竹内政明との共著『書く力 私たちはこうして文章を磨いた』

『書く力 私たちはこうして文章を磨いた』(池上彰、竹内政明/朝日新聞出版)  ジャーナリスト・池上彰と、竹内政明の共著『書く力 私たちはこうして文章を磨いた』が、2017年1月13日(金)に発売された。  同書では、わかりやすく切れ味のよい文章の第一人者・池上と、『読売新聞』の1面に15年間にわたりコラム「編集手帳」を書き続けている当代一のコラムニスト竹内が、個性的でありながら多くの人に読んでもらえる文章の書き方について語り合う1冊…

もっと見る