読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ふじた

職業・肩書き
マンガ家
ふりがな
ふじた

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

兵庫県生まれ。大阪総合デザイン専門学校マンガ学科を卒業後、東京の出版社にマンガを持ち込み、2012年に上京。マンガ家アシスタントを1年経験した後、13年より『ヲタクに恋は難しい』をpixivに発表。2015年4月30日に大幅加筆した初単行本が発売。

「ふじた」のおすすめ記事・レビュー

「どんなキャスティングになるんだ…」『ヲタクに恋は難しい』実写化決定に反響続出

「どんなキャスティングになるんだ…」『ヲタクに恋は難しい』実写化決定に反響続出

『ヲタクに恋は難しい』6巻(ふじた/一迅社)

 ふじたが描く恋愛マンガ『ヲタクに恋は難しい』の実写化が決定。これにはファンも衝撃を受けたようで、「実写化!? 今年一番の衝撃だわ」「アニメ化に引き続いて勢いに乗ってるな」「朝からぶったまげたわ… どんなキャスティングになるんだろう…」と驚きの声が上がった。  同作は隠れ腐女子・桃瀬成海と、イケメンだが重度のゲームオタク・二藤宏嵩らオタク同士の不器用な恋愛を描いたラブコメディ。今年の4月にはアニメ化もされ、伊達朱里紗、伊東健人などの声優が出演し大ヒットアニメに。

 実写化決定に合わせて、2018年7月31日(火)に発売された最新6巻の宣伝PVを公開。成海と宏嵩が登場し、オタク用語を交えながら漫才のような掛け合いを見せる。そして最後には「『ヲタクに恋は難しい』実写映画化決定!!」という衝撃のテロップが映し出された。この映像を観た人からは、「実写化発表が唐突すぎるwww」「普通に観てたら最後でお茶吹き出した」「ただの事件じゃんこれ…」といった声が上がっている。

 さらに、ふじたが描き下ろした新キービジュアルも公…

全文を読む

3年間向き合ってきた大切な相棒、宏嵩との日々を語る――伊東健人インタビュー

3年間向き合ってきた大切な相棒、宏嵩との日々を語る――伊東健人インタビュー

TVアニメ『ヲタクに恋は難しい』 フジテレビ“ノイタミナ”にて毎週木曜24時55分から放送中 (C)ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会 http://wotakoi-anime.com/

『ヲタクに恋は難しい』を楽しい作品たらしめている要素はいくつも存在するが、やはりキャラクターの魅力は、この作品を語る上では外せない。メインキャラクターのひとりで、超がつくほどのゲーム廃人。決して感情表現が得意とは言えない二藤宏嵩は、その不器用な佇まいと、ふと見せる優しさが共感を呼び、読み手を惹きつける、『ヲタ恋』のキーパーソンである。宏嵩を演じるのは、『ヲタ恋』の単行本1巻刊行時のPVから3年間、彼の「相棒」を務めている声優・伊東健人。宏嵩との出会い、3年間向き合ってきたからこそ気づいた彼の変化、そして宏嵩を通して実感する自身の成長について語ってくれた。

宏嵩のお芝居は難しいものであると同時に、自分の中で大きなものになっている

――TVアニメ『ヲタ恋』、伊東さんはいち視聴者としてどう観てますか?

伊東:もともと原作ファンとしても楽しみにしている中でアニメがスタートした…

全文を読む

「オタクあるあるすぎて自分かと思った」 アニメ「ヲタクに恋は難しい」2話、本屋での行動に共感の声

「オタクあるあるすぎて自分かと思った」 アニメ「ヲタクに恋は難しい」2話、本屋での行動に共感の声

『ヲタクに恋は難しい』5巻(ふじた/一迅社)

 アニメ「ヲタクに恋は難しい」の第2話が2018年4月19日(木)に放送された。今回は先輩カップル・小柳花子と樺倉太郎のオタクっぷりも描かれ、「樺倉先輩が原作通りにカワイイ」と話題になっている。

 同アニメは、隠れ腐女子・桃瀬成海と重度のゲームオタク・二藤宏嵩の恋を描いた物語。1話で宏嵩と付き合い始めた成海は、気まずさから会社で宏嵩を避けるようになっていた。そんな成海を見かねた小柳は2人にアドバイスをするが、樺倉がこれは成海と宏嵩の問題だから口を挟むなと対立。2人が険悪なムードに包まれる中、成海は宏嵩とちゃんと向き合うことを決意する。

 2人を差し置いて小柳と樺倉は口論を続けるが、樺倉が不意に「花子」と呼んだり痴話喧嘩のような雰囲気。あっけにとられる成海に対し、宏嵩は「あれ、知らなかった?」と冷静なまなざしで2人を見守った。

 後日、樺倉が3人を飲みに誘いだし、成海の提案でその前に本屋へ寄ることに。本屋の中では成海&小柳と宏嵩&樺倉ペアに別れ、それぞれオタクトークに花を咲かせる。買うものがない宏嵩は樺倉につ…

全文を読む

アニメ「ヲタクに恋は難しい」OPが「可愛すぎ」と好評の声続出!

アニメ「ヲタクに恋は難しい」OPが「可愛すぎ」と好評の声続出!

『ヲタクに恋は難しい』5巻(ふじた/一迅社)

 2018年4月12日(木)にアニメ「ヲタクに恋は難しい」の第1話が放送された。pixivから生まれた同作のアニメ化に、ファンから「ヲタ恋始まった~~!!」「動くなるちゃんと宏嵩かわいすぎ!」と喜びの声が上がっている。

 原作にあたる漫画『ヲタクに恋は難しい』は、隠れ腐女子のOL・成海と重度のゲームヲタク・宏嵩の恋愛を描いた人気作。

 第1話では、ヲタクがバレたことがきっかけで彼氏と別れて転職した成海と、幼なじみである宏嵩の再会が描かれた。ヲタク用語が続出する会話シーンと、そんな中でもどこか甘酸っぱい2人のやり取りに、視聴者からは「なるちゃんが必死にヲタク隠してるのめちゃくちゃ分かるわ」「宏嵩がなんだかんだ最初から成海に想い寄せてる感にグッと来た」といった声が。

 またsumikaが歌う0P曲「フィクション」にも反響が続出。0Pではポップで明るい音楽に合わせて成海と宏嵩、さらに2人の同僚である小柳花子と樺倉太郎が、自撮りのようなアングルで動画を取りながら踊るシーンが。部屋着のようなラフな格好で踊るキャラクタ…

全文を読む

「何このCM… すごいグッと来た」 人気作家の制作現場に密着した「pixivコミック」のドキュメンタリー風テレビCMに絶賛の声続出!

「何このCM… すごいグッと来た」 人気作家の制作現場に密着した「pixivコミック」のドキュメンタリー風テレビCMに絶賛の声続出!

 無料マンガアプリ「pixivコミック」が、2016年12月28日(水)より初のテレビCM放送を開始した。人気漫画家に密着した臨場感あふれるCMに世間からは「何このCM…すごいグッと来た」「作者の思いが伝わってくる! メチャ素敵!」と大反響が上がっている。

 テレビCMは4本あり、人気漫画家4名にフィーチャーしている。「ヲタクに恋は難しい篇」では、コミックス累計300万部を突破した大人気作『ヲタクに恋は難しい』の作者・ふじたに焦点を当て、読者の応援があったから現在の姿があるという感謝の気持ちを込めたCMとなっている。また「徒然チルドレン篇」ではpixivに作品を投稿し続け、pixivデイリーランキングで1位獲得回数最多の作家となった若林稔弥が登場。読者とのコミュニケーションを通じて、創作活動の活力やアイデアを貰いながら制作を続けてきたという熱いストーリーが表現された。

 さらに「うさぎは正義篇」では、pixivとフロンティアワークスの共同レーベル「Hugピクシブ」で『うさぎは正義』を連載中の漫画家・井口病院をフィーチャー。うさぎが狼を従えるイラスト…

全文を読む

pixiv発「本にしてほしいWEBマンガ」部門1位! ふじたインタビュー

pixiv発「本にしてほしいWEBマンガ」部門1位! ふじたインタビュー

(C)ふじた

 ヲタク男女の不器用な恋愛を描いた『ヲタクに恋は難しい』はpixivで発表された作品だ。今年から始まった「niconico」と『ダ・ヴィンチ』との共催企画「次にくるマンガ大賞」の「本にしてほしいWEBマンガ」部門で見事1位に選ばれ、単行本化も決定した。マンガ描きとしての歩みから著者のふじた氏にお話を伺った。

 大阪のデザイン専門学校のマンガ学科を卒業してから、東京の出版社に持ち込みをしたんです。それがきっかけで上京し、アシスタントをすることになった。

 それまでの私は、自分が楽しんで描いたものを、誰かが「いいね」と言ってくれるだけで満足してたんですけど、やっぱりプロの方はマンガに対する意識がぜんぜん違う。目線の流れや読みやすい構成を読者の側に立って考えられていて、とても勉強になりました。なのに「なんで私は自分のマンガを描かないんだ?」というフラストレーションが溜まりはじめたんです。早く自分のマンガを描きたくてしょうがなかった。

 それでアシスタントを辞めることにしたんですけど、お金がないのですぐに派遣の仕事に就いたんです。そうすると今度は…

全文を読む

「ふじた」のおすすめ記事をもっと見る

「ふじた」のレビュー・書評をもっと見る

「ふじた」の本・マンガ

“尊すぎて読めなァァァァァァい!!"4Pショート・ストーリーズ (POOL)

“尊すぎて読めなァァァァァァい!!"4Pショート・ストーリーズ (POOL)

作家
あらをか 青い
東ふゆ
アメノ
おつじ
杜若わか
亀奈ゆう
キシリモ
幸子
しろまんた
すずゆき
空翔俊介
立葵
茶々ごま
tunral
泥川恵
七都サマコ
秦なつは
びみ太
ふじた
真木蛍五
ma2
右腹
ももせ
森川 侑
与田基俟
若林稔弥
出版社
一迅社
発売日
2019-08-26
ISBN
9784758020497
作品情報を見る

「ふじた」人気の作品ランキングをもっと見る