読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

古川春秋

職業・肩書き
作家
ふりがな
ふるかわ・しゅんじゅう

「古川春秋」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

注目の新刊 『家族ドミノ』 ダ・ヴィンチ2013年12月号

注目の新刊 『家族ドミノ』 ダ・ヴィンチ2013年12月号

父の訃報を受け、久々に実家に帰った夏生、美春、英秋の三兄妹。各々の事情を抱え金を必要としていた3人は、1200万円の遺産を独り占めしようと企むのだが……。意外な展開の連続から感動のラストになだれ込む、読みだしたら徹夜覚悟のエンターテインメント。

全文を読む

第3回野性時代フロンティア文学賞 『ホテルブラジル』 古川春秋インタビュー

第3回野性時代フロンティア文学賞 『ホテルブラジル』 古川春秋インタビュー

 一度聞いただけで脳裏に刻まれるタイトル。さりげなく韻を踏む軽妙さと、どこか洒落の効いたテイストは、作品に流れるセンスをそのまま表している。 「骨格として浮かんだのは、男と女が喧嘩をし、ラストには仲直りして帰る、そこに非日常的なストーリーを盛り込んでいくということでした。日本にあるのに、なぜか〝ホテルブラジル〟という名を持つ舞台を得た途端、その非日常的物語は、僕の中でどんどん増殖していきました」と、執筆当時を振り返り、古川さんは言う。  

ふるかわ・しゅんじゅう●1977年、熊本県生まれ。龍谷大学文学部卒。現在はIT企業に勤める。文学賞初投稿となった本作で「第3回野性時代フロンティア文学賞」受賞。好きな作家は、村上春樹、伊坂幸太郎など。  プロポーズの最中、喧嘩を始めてしまった次晴と夏海。そんな二人が「会社」の裏取引で得た1億円を持って逃走中のチンピラ・江古田に遭遇してしまったことから、突然ストーリーは走り出す。二人が逃げ込んだ冬期休業中の〝ホテルブラジル〟に次々と集まってくるのは、厄介な極道の人たち―江古田を追う頭脳派の船越に、江古田と船越の粛…

全文を読む

第3回野性時代フロンティア文学賞 『罪の余白』 芦沢 央インタビュー

第3回野性時代フロンティア文学賞 『罪の余白』 芦沢 央インタビュー

 反省とは何だろう?――娘を失った父親から絞り出されるその言葉は〝反省〟という概念に潜む闇を顕わにする。それを免罪符として駆使する人々、そこに存在する悪意。その真実を相手に見てしまった時に怒りや哀しみが行き着く先――〝どんな償いを相手に求めれば、自分は納得できるのだろうか〟という問いが『罪の余白』の出発点だったと芦沢さんは言う。 「代金に代わり、小さな悪戯を求める店ができたことから、町が崩壊していくスティーヴン・キングの『ニードフル・シングス』という小説があるのですが、それぞれの小さな欲望や猜疑心、悪意が大きなうねりを持ってくる、その構造が面白いなと。そこに影響を受け、エンターテインメントとして思いついた仕掛けが、娘を死に追い込んだ少女たちに対する、償いの形でした」   あしざわ・よう●1984年、東京都生まれ。千葉大学文学部卒。出版社勤務を経て「第3回野性時代フロンティア文学賞」を受賞した本作でデビュー。執筆中の第2作は「本作の延長線上にある、さらにミステリー色の強い作品」だという。  高校のベランダから転落死した加奈。死の理由は何だったのか…

全文を読む

「古川春秋」のおすすめ記事をもっと見る

「古川春秋」の本・小説

  • ランキング

暗殺日和はタロットで

暗殺日和はタロットで

作家
古川春秋
出版社
講談社
発売日
2019-03-20
ISBN
9784065146996
作品情報を見る
二十八日のヘウレーカ!: または教育実習生加賀谷貴志は如何にして心配するのを止めて教職を愛するようになったか (光文社文庫)

二十八日のヘウレーカ!: または教育実習生加賀谷貴志は如何にして心配するのを止めて教職を愛するようになったか (光文社文庫)

作家
古川春秋
出版社
光文社
発売日
2018-06-12
ISBN
9784334776657
作品情報を見る
エンドロール (星海社FICTIONS)

エンドロール (星海社FICTIONS)

作家
古川春秋
出版社
星海社
発売日
2016-08-11
ISBN
9784061399471
作品情報を見る
ジッシュー!!

ジッシュー!!

作家
古川春秋
出版社
光文社
発売日
2016-06-16
ISBN
9784334911010
作品情報を見る
殺人犯といっしょ

殺人犯といっしょ

作家
古川春秋
出版社
KADOKAWA/角川書店
発売日
2015-03-26
ISBN
9784041023990
作品情報を見る
ホテルブラジル (角川文庫)

ホテルブラジル (角川文庫)

作家
古川春秋
出版社
KADOKAWA/角川書店
発売日
2014-05-24
ISBN
9784041017678
作品情報を見る
BORDER (角川文庫)

BORDER (角川文庫)

作家
古川春秋
金城一紀
出版社
KADOKAWA/角川書店
発売日
2014-02-25
ISBN
9784041012345
作品情報を見る
家族ドミノ (単行本)

家族ドミノ (単行本)

作家
古川春秋
出版社
角川書店
発売日
2013-09-28
ISBN
9784041105573
作品情報を見る

「古川春秋」人気の作品ランキングをもっと見る

「古川春秋」の関連画像・写真

「古川春秋」の関連画像・写真をもっと見る