読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

秋吉理香子

職業・肩書き
作家
ふりがな
あきよし・りかこ

「秋吉理香子」のおすすめ記事・レビュー

土屋太鳳×田中圭の毒々しい衝撃サスペンス…… 映画『哀愁しんでれら』に「こんなに楽しみな映画初めてです」と期待高まる

土屋太鳳×田中圭の毒々しい衝撃サスペンス…… 映画『哀愁しんでれら』に「こんなに楽しみな映画初めてです」と期待高まる

『哀愁しんでれら~もう一人のシンデレラ』(秋吉理香子/双葉社)

 誰もが親しんできたシンデレラストーリーの“その先”を描いた映画『哀愁しんでれら』が、2021年2月5日(金)に公開された。土屋太鳳と田中圭という豪華キャストの共演に、ネット上では「こんなに楽しみな映画初めてです」「2人とも大好きな役者なので、めちゃくちゃ私得で喜んでます」「圭くんのお芝居を早く見たい!」と期待が高まっているようだ。

 主人公の小春(土屋)は、父と妹と祖父と4人暮らしをしている女性。平凡な毎日を送っていた小春だったが、ある日一晩にしてすべてを失ってしまうことに。そこで不幸のどん底に陥った彼女の前に現れたのが、8歳の娘を男手ひとつで育てる開業医・大悟(田中)だった。優しくて裕福な大悟は、まさに物語の王子様のような存在。小春は出会って間もない彼のプロポーズを受け入れ、幸せの頂点へと駆け上がる…。よくあるシンデレラストーリーならここで“めでたしめでたし”となるところだが、同作では予想もつかない展開が巻き起こっていく――。

 同作は「禁断の“裏”おとぎ話サスペンス」と銘打たれており…

全文を読む

騙し合い、裏切り…ひとりの少女の死をめぐる、雷夜の朗読会――。犯人は5人の女子高生の中に!? ラストで明らかになる驚愕の真実とは?

騙し合い、裏切り…ひとりの少女の死をめぐる、雷夜の朗読会――。犯人は5人の女子高生の中に!? ラストで明らかになる驚愕の真実とは?

 4月1日(土)に全国公開される映画『暗黒女子』。原作は秋吉理香子さんのミステリー小説で、その後味の悪さが話題を集めていた作品だ。いったいどんなストーリーなのか、映画ファンの間でも注目されている同作が、映画公開を前に同名タイトル『暗黒女子 上・下』(秋吉理香子:原作、兄崎ゆな:作画/双葉社)としてコミカライズされた。そこで、一足先にその後味の悪さを確認してみることにしたのだが、いやはや、想像以上だった……。

 舞台となるのは、選りすぐりの令嬢たちが通う聖母女子高等学院の「文学サークル定例会」。会長である澄川小百合の指示で集められたのは、会員である5人の少女たち。二谷美礼、小南あかね、ディアナ・デチェヴァ、古賀園子、高岡志夜。雷鳴が轟く夜に彼女たちが集められた理由、それは前会長である白石いつみの「死の真相」を明らかにするため。親友だった小百合は、いつみ殺しの嫌疑をかけられている5人を集め、その真実を暴こうとしていたのである。

 その方法となるのが、5人それぞれに「いつみの死」をテーマにした自作小説を朗読させること。そうすることで、隠された真実が浮き…

全文を読む

学園一の美少女を殺したのは…? “イヤミス”の傑作『暗黒女子』映画予告編公開に大反響!

学園一の美少女を殺したのは…? “イヤミス”の傑作『暗黒女子』映画予告編公開に大反響!

『暗黒女子』(秋吉理香子/双葉社)

 読んだ後に嫌な気持ちになるミステリー・通称“イヤミス”の傑作として人気を誇る小説『暗黒女子』が映画化され、2017年4月1日(土)より公開されることが明らかとなった。公開されている予告編には、「怖すぎてたまらん!」「登場人物達のアク強っ! こりゃそそるわ」と大反響が上がっている。

 原作である『暗黒女子』は、2013年に発売された秋吉理香子による作品。聖母マリア女子高等学院で一番美しく、最もカリスマ性のあった女生徒・白石いつみの死を軸に物語は展開する。自殺か他殺か、事件が謎に包まれている中、彼女を殺したと噂される文学サークルの少女たちが集められ、事件の真相に光が当てられていく―。

 W主演を務めるのは、今注目を集める清水富美加と飯豊まりえ。公開に先駆けて予告編が公開されたのだが、その見応えが尋常じゃない。飯豊演じる白石が鈴蘭を手に花畑で永遠の眠りについている姿からスタートし、「この中の誰かが彼女を殺した…」と清水演じるサークルの副会長・澄川小百合が集められたメンバーに意味深に語り掛ける。

 続いてメンバーたちの学校で…

全文を読む

「秋吉理香子」のおすすめ記事をもっと見る

「秋吉理香子」のレビュー・書評をもっと見る

「秋吉理香子」の本・小説

監禁

監禁

作家
秋吉理香子
出版社
双葉社
発売日
2021-09-16
ISBN
9784575244403
作品情報を見る
息子のボーイフレンド

息子のボーイフレンド

作家
秋吉理香子
出版社
U-NEXT
発売日
2021-03-31
ISBN
9784910207117
作品情報を見る
灼熱

灼熱

作家
秋吉理香子
出版社
PHP研究所
発売日
2019-07-25
ISBN
9784569843223
作品情報を見る
サイレンス (文春文庫)

サイレンス (文春文庫)

作家
秋吉理香子
出版社
文藝春秋
発売日
2020-01-04
ISBN
9784167914240
作品情報を見る
哀愁しんでれら~もう一人のシンデレラ (双葉文庫)

哀愁しんでれら~もう一人のシンデレラ (双葉文庫)

作家
秋吉理香子
出版社
双葉社
発売日
2020-12-10
ISBN
9784575524277
作品情報を見る
鏡じかけの夢 (新潮文庫)

鏡じかけの夢 (新潮文庫)

作家
秋吉理香子
出版社
新潮社
発売日
2021-05-28
ISBN
9784101029412
作品情報を見る
聖母 (双葉文庫)

聖母 (双葉文庫)

作家
秋吉理香子
出版社
双葉社
発売日
2018-09-12
ISBN
9784575521481
作品情報を見る
ジゼル

ジゼル

作家
秋吉理香子
出版社
小学館
発売日
2017-09-26
ISBN
9784093864794
作品情報を見る

「秋吉理香子」人気の作品ランキングをもっと見る

「秋吉理香子」の関連画像・写真

「秋吉理香子」の関連画像・写真をもっと見る