読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

川上量生

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
かわかみ・のぶお

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

KADOKAWA・DWANGO代表取締役会長

「川上量生」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

ネットのすべてがわかる全集 角川インターネット講座配本開始!

ネットのすべてがわかる全集 角川インターネット講座配本開始!

『ネットが生んだ文化』(川上量生/KADOKAWA 角川学芸出版)

 KADOKAWAはドワンゴとの経営統合を記念して、インターネットのすべてが分かる全集企画「角川インターネット講座」全15巻を発売する。

 全集では商用化から20年後の今年、知的生産からビジネス、恋愛まで、あらゆることを変えてきたインターネットを解説する。豊富な図版と用語解説が掲載されているのでIT系に強くない方でも読み進めることができる。さらに、各章執筆者の挙げる推薦図書「ブックガイド」も収録する。  第1回となる2014年10月25日(土)の配本では、KADOKAWA・DWANGOの会長の川上量生『ネットが生んだ文化~誰もが表現者の時代~』、楽天グループ創業者の三木谷浩史『ヒューマン・コマース~グローバル時代の消費者と流通~』、日本のインターネットの第一人者で慶應義塾大学環境情報学部長・教授の村井純『インターネットの基礎~情報革命を支えるインフラストラクチャー~』の3冊が刊行される。以降は毎月1冊配本、2015年10月完結予定。

 また同全集は書籍を刊行するだけでなく、KADOKA…

全文を読む

ネットはこれからどうなる?「ニコニコ生放送」識者によるトークイベントを中継

ネットはこれからどうなる?「ニコニコ生放送」識者によるトークイベントを中継

 動画サービス「ニコニコ生放送」にて、2012年10月24日(水)20時より「cakes(ケイクス)VSブロマガ~どうなる?ネットとクリエイターの未来~加藤貞顕×川上量生×ハックル」が放送される。  同番組は、ベストセラー小説『もしドラ』の編集者にして、新しいテキスト発信を提示したサービス「cakes(ケイクス)」を立ち上げた加藤貞顕さんと、動画・生放送・テキストを総合的に配信できるプラットフォーム「ブロマガ」を立ち上げたドワンゴ会長の川上量生さんが、ネットとクリエイターの関わりや、その未来について語るトークイベント。

 司会を勤めるのは、『もしドラ』の著者、ハックルさんこと岩崎夏海さん。ネットの未来から出版の未来までを占う内容の90分番組だ。

●番組概要 「cakes(ケイクス)VSブロマガ~どうなる?ネットとクリエイターの未来~加藤貞顕×川上量生×ハックル」  放送日時:2012年10月24日(水) 20:00~21:30(予定)  出演者:加藤貞顕(ピースオブケイク代表取締役CEO、編集者)       川上量生(ドワンゴ代表取締役会長)  …

全文を読む

ジブリのデジタルフリーペーパー『電子ジブリぴあ』無料配信開始!

ジブリのデジタルフリーペーパー『電子ジブリぴあ』無料配信開始!

今回無料で配信されるのは、スタジオジブリが手がけ、ぴあが発行している、電子版フリーペーパーです。

内容は『ハウルの動く城』『ゲド戦記』の初ブルーレイ化を記念した充実の内容です!

今だから話せる「ハウル」と「ゲド」のこと。と題して、プロデューサーの鈴木敏夫、監督・宮崎吾朗、ドワンゴ会長にしてプロデューサー見習いの川上量生の3名による鼎談が収録されています。 注目は歌姫・手嶌葵のインタビュー。オファーが来たときのとまどいや、読書家だという一面も覗かせています。 ファン代表として、きゃりーぱみゅぱみゅのインタビューも収録。 気になるジブリの新作のことも……。

付録として、「直筆しおり」もついています!

⇒■『電子ジブリぴあ』特設ページ(ぴあ映画生活) ※ブラウザで読む形式と、PDF形式が選択できます。スマートフォン向けの形式(PDF)もあります。

表紙も雰囲気あります

全文を読む

「川上量生」のおすすめ記事をもっと見る

「川上量生」の関連画像・写真

「川上量生」の関連画像・写真をもっと見る