読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

太田和彦

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
おおた・かずひこ

プロフィール

最終更新 : 2019-11-18

1946年、北京生まれ、長野県育ち。東京教育大学(現・筑波大学)の教育学部デザイン科を卒業。アートディレクター、グラフィックデザイナー、作家。2000年から2007年にかけて、東北芸術工科大学教授として勤務。居酒屋巡りは趣味でありライフワーク。「居酒屋研究会」を設立、主宰。1968年に資生堂の宣伝制作室にデザイナーとして入社。広告や製品デザイン、TVCMなどを制作し資生堂アートディレクターとして活躍したのち独立。1989年に「アマゾンデザイン」を設立し、出版や編集、装丁など、グラフィックデザイナーとして活躍。1973年と1983年、1984年に「ADC賞(東京アートディレクターズクラブ賞)」を受賞。毎日広告デザイン大賞、日本雑誌広告大賞、朝日広告賞、第1回世界ポスタートリエンナーレトヤマ銀賞など、多数の賞を受賞。2004年に作品集「異端の資生堂広告/太田和彦の作品」(求龍堂)が発売。

「居酒屋研究会」の会報が雑誌の連載に採用されたのをきっかけに1990年発売の「居酒屋大全」(講談社)にて作家デビュー。1993年に「精選 東京の居酒屋」(草思社)が発売。その後「小説新潮」(新潮社)にて3年間の連載を担当。1997年に「ニッポン居酒屋放浪記」(新潮社)が発売。2012年発売「男と女の居酒屋作法」(角川書店)や2014年発売「居酒屋を極める」(新潮社)、2016年発売「太田和彦の居酒屋味酒覧〈決定版〉精選204」(新潮社)、2018年発売「関西で飲もう~京都、大阪、そして神戸」(小学館)ほか、居酒屋や旅関連の著書多数。2019年発売「おいしい旅 昼の牡蠣そば、夜の渡り蟹」(集英社)で完結した「おいしい旅シリーズ」は、「サンデー毎日」で連載していたコラムをまとめたもの。また、2009年発売の「シネマ大吟醸」(小学館)など、映画にも精通している。

テレビ番組では、1999年より旅チャンネルの「居酒屋紀行シリーズ」にナビゲーターとして出演。「続ニッポン居酒屋紀行」や「ニッポン居酒屋紀行ファイナル」「太田和彦の日本百名居酒屋」など複数の番組を担当し人気を集め、のちにDVD化された。同局にて「太田和彦のバーのある街へ」にも出演。2013年4月よりBS11にて「太田和彦 ふらり旅 いい酒いい肴」がスタート、2013年11月の2時間スペシャル「居酒屋 名店特集!」ほか、第120回まで出演し居酒屋を紹介した。2018年10月より同局にて「太田和彦のふらり旅 新・居酒屋百選」としてリニューアルスタート。

「太田和彦」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

“名酒場の達人・太田和彦”の猛烈に旅へ出たい気持ちにさせる1冊

“名酒場の達人・太田和彦”の猛烈に旅へ出たい気持ちにさせる1冊

『ニッポンぶらり旅 熊本の桜納豆は下品でうまい』(太田和彦/集英社)  最近、都内のとある老舗居酒屋を取材することになり、店舗にお邪魔した。店の方にいろいろ話を聞いていたとき、ある個人の名前が挙がり、以前に取り上げてもらったと嬉しそうに話してくれたことが印象に残っている。その個人とは、太田和彦氏その人だ。

 氏は「太田和彦の日本百名居酒屋」という番組で、この老舗居酒屋を紹介していた。本業はグラフィックデザイナーだが、日本各地の居酒屋を訪ね歩くことでも有名である。そしてその一人旅の足跡を記した『ニッポンぶらり旅 熊本の桜納豆は下品でうまい』(太田和彦/集英社)は、毎日新聞出版発行『サンデー毎日」に連載された酒場紀行をまとめたもので、その文庫版第3弾。筆者が大阪から米子までを巡り、行く先々の名所や小径を心の赴くままに散策していく。

 名所見聞は細かな情報も盛り込みつつ、地元の人たちとの触れ合いを時に軽妙に、時に真摯に語っていく。大阪では心斎橋の銭湯でのんびりラドン湯に浸かり、伊勢では伊勢神宮に参拝して清浄な気を全身に浴びる。仙台では東日本大震災のこと…

全文を読む

注目の新刊 『みんな酒場で大きくなった』 ダ・ヴィンチ2014年1月号

注目の新刊 『みんな酒場で大きくなった』 ダ・ヴィンチ2014年1月号

角野卓造と下北沢で。川上弘美と下高井戸で。東海林さだおと荻窪で。椎名誠と新宿で。とことん飲み、酒と肴、文学、仕事、人生について語る。尾瀬あきらの描き下ろしマンガ、仕事場などのグラビア、自費出版からRCサクセションまでの全仕事など、盛りだくさんだ。

全文を読む

「太田和彦」のおすすめ記事をもっと見る

「太田和彦」の本・小説

BARへ行こう。 (ポプラ新書)

BARへ行こう。 (ポプラ新書)

作家
太田和彦
出版社
ポプラ社
発売日
2019-12-11
ISBN
9784591164877
作品情報を見る
東京居酒屋十二景 (集英社文庫)

東京居酒屋十二景 (集英社文庫)

作家
太田和彦
出版社
集英社
発売日
2019-09-20
ISBN
9784087440256
作品情報を見る
おいしい旅 昼の牡蠣そば、夜の渡り蟹 (集英社文庫)

おいしい旅 昼の牡蠣そば、夜の渡り蟹 (集英社文庫)

作家
太田和彦
出版社
集英社
発売日
2019-02-20
ISBN
9784087458480
作品情報を見る
居酒屋へ行こう。 (ポプラ新書)

居酒屋へ行こう。 (ポプラ新書)

作家
太田和彦
出版社
ポプラ社
発売日
2018-12-10
ISBN
9784591161043
作品情報を見る
関西で飲もう~京都、大阪、そして神戸 (小学館文庫)

関西で飲もう~京都、大阪、そして神戸 (小学館文庫)

作家
太田和彦
出版社
小学館
発売日
2018-10-05
ISBN
9784094065695
作品情報を見る
酒と人生の一人作法

酒と人生の一人作法

作家
太田和彦
出版社
亜紀書房
発売日
2018-09-27
ISBN
9784750515625
作品情報を見る
おいしい旅 夏の終わりの佐渡の居酒屋 (集英社文庫)

おいしい旅 夏の終わりの佐渡の居酒屋 (集英社文庫)

作家
太田和彦
出版社
集英社
発売日
2018-09-20
ISBN
9784087457933
作品情報を見る
おいしい旅 錦市場の木の葉丼とは何か (集英社文庫)

おいしい旅 錦市場の木の葉丼とは何か (集英社文庫)

作家
太田和彦
出版社
集英社
発売日
2018-04-20
ISBN
9784087457339
作品情報を見る

「太田和彦」人気の作品ランキングをもっと見る

「太田和彦」の関連画像・写真

「太田和彦」の関連画像・写真をもっと見る