KADOKAWA Group

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

知念実希人

知念実希人 写真=種子貴之
職業・肩書き
作家
ふりがな
ちねん・みきと

プロフィール

最終更新 : 2023-07-06

1978年10月12日、沖縄県南城市生まれ。東京慈恵会医科大学卒。日本内科学会認定医。医師の家系に生まれる。小説家への夢を叶えるため内科医を目指し、2004年から医師として勤務。内科の認定医を取得したのち執筆活動に力を入れる。3年~4年の投稿生活を経て、2011年『レゾン・デートル』で「第4回島田荘司選ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」を受賞。翌年、同作品を改題し『誰がための刃 レゾンデートル』(講談社)で作家デビュー。医療ミステリー作品を主に執筆。
主な作品に「天久鷹央」シリーズ、「仮面病棟」シリーズ、「祈りのカルテ」シリーズ、『硝子の塔の殺人』『崩れる脳を抱きしめて』『ムゲンのi』など。

「知念実希人」のおすすめ記事・レビュー

「2024年本屋大賞」決定!! 大賞は宮島未奈『成瀬は天下を取りにいく』 全ノミネート作の順位を発表!

「2024年本屋大賞」決定!! 大賞は宮島未奈『成瀬は天下を取りにいく』 全ノミネート作の順位を発表!

 全国の書店員が選ぶ、いま一番売りたい本を決める「本屋大賞2024」の受賞作が4月10日決定した。

 21回目となる今回のノミネート作品10作の中から大賞に選ばれたのは、宮島未奈氏の『成瀬は天下を取りにいく』(新潮社)!

2024年本屋大賞受賞作 『成瀬は天下を取りにいく』(宮島未奈/新潮社)

『成瀬は天下を取りにいく』(宮島未奈/新潮社)

【あらすじ】  同作は、第20回「女による女のためのR-18文学賞」大賞、読者賞、友近賞をトリプル受賞した短編小説「ありがとう西武大津店」を含む宮島未奈のデビュー作だ。

 舞台は滋賀県。主人公の成瀬あかりは、いつも唐突におかしな挑戦を始める。あるときは坊主にして髪の伸びる長さを実験したり、またあるときは幼馴染を巻き込んでM-1に挑戦したりと、成瀬ワールド全開の爆走物語が繰り広げられていく。

 一体、成瀬のバイタリティはどこからくるのだろうか…。同作を読めば、いつの間にか成瀬を身近に感じ、希望と勇気がもらえるだろう。ちなみに2024年1月には、同じく成瀬を主人公にした新作『成瀬は信じた道をいく』が発売。興味のある人はこ…

全文を読む

【下村敦史×知念実希人トークイベントレポート】「ここで殺されてましたね!」最新刊『そして誰かがいなくなる』の舞台となった下村邸の見学ツアーも開催!

【下村敦史×知念実希人トークイベントレポート】「ここで殺されてましたね!」最新刊『そして誰かがいなくなる』の舞台となった下村邸の見学ツアーも開催!

 2024年2月11日(日)、下村敦史さんの『そして誰かがいなくなる』(中央公論新社)、知念実希人さんの『放課後ミステリクラブ3(動くカメの銅像事件)』(ライツ社)の刊行を記念して、著者ふたりのオンライントークイベントが行われた。ふたりの対談場所は、下村さんの自邸。ミステリーの世界から飛び出してきたかのようなその洋館は、テレビや雑誌などのメディア取材が絶えず、また、下村さんの新刊『そして誰かがいなくなる』では、実際に物語の舞台にもなっている。対談後には、下村邸内を探索する見学ツアーも敢行。驚き満点、新刊への期待が高まる、イベントの模様をレポートする。

『そして誰かがいなくなる』(下村敦史/中央公論新社)

『放課後ミステリクラブ3(動くカメの銅像事件)』(知念実希人/ライツ社)

知念さんは下村さんの“かかりつけ医”!?

 まず、トークイベントで最初に話題となったのは、下村さんと知念さんの交流だ。ふたりは日頃からSNSを通じて交流しているが、最初の出会いは、2018年、書店でサイン本を作る際に居合わせた時のこと。その後も、小説賞のパーティーで何度か顔を合…

全文を読む

禁忌の森に潜むものは“起こりうる悪夢”を描くバイオホラー『ヨモツイクサ』知念実希人インタビュー

禁忌の森に潜むものは“起こりうる悪夢”を描くバイオホラー『ヨモツイクサ』知念実希人インタビュー

 ※本記事は、雑誌『ダ・ヴィンチ』2023年7月号からの転載になります。

 気鋭の新人が相次いでデビューしているのに加え、他ジャンルで活躍している書き手も参入し、ますます盛り上がりを見せている国内のホラー小説シーン。この波にまた一人、新たな人気作家が加わった。『ヨモツイクサ』はミステリー界でヒットを連発する知念実希人さんが、初めてホラーに挑んだ作品だ。

取材・文=朝宮運河 写真=種子貴之

「別にジャンルにこだわっているわけではないんですよ。これまでミステリーを中心に書いてきましたが、自分にとって面白い小説を書きたいというのが一番のモチベーション。ホラーは読むのも観るのも大好きで、いつか挑戦したいと思っていました。医師として得た経験や知識も、ミステリーだけでなくホラーにも役立つだろうという気がしましたしね」  その言葉のとおり『ヨモツイクサ』は、生物学的な仮説に現役医師作家ならではの知識を盛り込んだ、本格バイオホラーになっている。 「人間や幽霊の怖さを描いたホラーがよく書かれているのに対して、この手の理系ホラーは今あまり多くないですよね。しかし瀬名秀明…

全文を読む

今秋、玉森裕太主演で連続ドラマ化! 心の機微に触れる、切ない医療ミステリー『祈りのカルテ 再会のセラピー』知念実希人インタビュー

今秋、玉森裕太主演で連続ドラマ化! 心の機微に触れる、切ない医療ミステリー『祈りのカルテ 再会のセラピー』知念実希人インタビュー

 ※本記事は、雑誌『ダ・ヴィンチ』10月号からの転載になります。

 医師国家試験に合格した新米医師は、2年間の臨床研修を経験することになっている。研修期間中は、内科、外科、小児科、産婦人科、救急などを数カ月ごとにローテーション。幅広い知識と技術を身につけたうえで、将来の専門科を見定めるとともに、医師にふさわしい人格を育む大切な2年間となっている。

(取材・文=野本由起 写真=You Ishii)

『祈りのカルテ』は、そんな研修医・諏訪野良太を主役に据えた医療ミステリーだ。2018年に第1弾が発売されると、患者たちが秘めた思い、彼らとの心の交流が「泣ける」と話題に。今年10月からは『祈りのカルテ 研修医の謎解き診察記録』として、玉森裕太さん(Kis-My-Ft2)主演の連続ドラマも放送される予定だ。そしてこのたび、ドラマ化に合わせて約4年半ぶりの続編が刊行される運びとなった。 「前作は5話構成でしたが、連続ドラマは全10話。それなりの専門知識がないとシナリオを作れないので、10話分のストーリー案を私が考えることになりました。せっかくだからと、それを小説…

全文を読む

「俺は明日戦地に行く…」勇気を出して告げた竜夫に対し、葉子がかけた言葉は/優しい死神の飼い方 THE COMIC ⑤

「俺は明日戦地に行く…」勇気を出して告げた竜夫に対し、葉子がかけた言葉は/優しい死神の飼い方 THE COMIC ⑤

漫画:蒼崎律、原作:知念実希人のコミック『優しい死神の飼い方 THE COMIC 1』から厳選して全5回連載でお届けします。今回は第5回です。犬の姿で地上に派遣された死神・レオは「人間の魂を救う」という使命遂行のため、あるホスピスに身を寄せることになった。そこで人生に強い後悔を残す魂が放つ“腐臭”を嗅ぎとったレオは、末期がん患者・南竜夫のもとへ。彼の記憶へ潜り込むと、70年前に青年が抱いた淡い恋心が未練へと変わったある出来事があった――。「死神」シリーズ累計55万部突破! 知念実希人著の小説『優しい死神の飼い方』が待望のコミカライズ。『優しい死神の飼い方 THE COMIC 1』は、心優しい死神が織りなす、切なくも温かいハートフルミステリーです。元気がない竜夫の様子に気付いた葉子。竜夫は思い悩んだ末「赤紙が来た」ことを告げる。すると葉子の反応は――。

<続きは本書でお楽しみください>

全文を読む

幼なじみの葉子に抱いた恋心。しかし、竜夫と彼女は住む世界が違っていて…/優しい死神の飼い方 THE COMIC ④

幼なじみの葉子に抱いた恋心。しかし、竜夫と彼女は住む世界が違っていて…/優しい死神の飼い方 THE COMIC ④

漫画:蒼崎律、原作:知念実希人のコミック『優しい死神の飼い方 THE COMIC 1』から厳選して全5回連載でお届けします。今回は第4回です。犬の姿で地上に派遣された死神・レオは「人間の魂を救う」という使命遂行のため、あるホスピスに身を寄せることになった。そこで人生に強い後悔を残す魂が放つ“腐臭”を嗅ぎとったレオは、末期がん患者・南竜夫のもとへ。彼の記憶へ潜り込むと、70年前に青年が抱いた淡い恋心が未練へと変わったある出来事があった――。「死神」シリーズ累計55万部突破! 知念実希人著の小説『優しい死神の飼い方』が待望のコミカライズ。『優しい死神の飼い方 THE COMIC 1』は、心優しい死神が織りなす、切なくも温かいハートフルミステリーです。幼い頃に遊んだ河原で、幼なじみの葉子と会うことを楽しみにしていた竜夫。しかし、貧しい竜夫と彼女では住む世界が違っていて…。

<第5回に続く>

全文を読む

入院患者の南竜夫に、人生への強い後悔を感じたレオ。彼の記憶を覗いてみると…/優しい死神の飼い方 THE COMIC ③

入院患者の南竜夫に、人生への強い後悔を感じたレオ。彼の記憶を覗いてみると…/優しい死神の飼い方 THE COMIC ③

漫画:蒼崎律、原作:知念実希人のコミック『優しい死神の飼い方 THE COMIC 1』から厳選して全5回連載でお届けします。今回は第3回です。犬の姿で地上に派遣された死神・レオは「人間の魂を救う」という使命遂行のため、あるホスピスに身を寄せることになった。そこで人生に強い後悔を残す魂が放つ“腐臭”を嗅ぎとったレオは、末期がん患者・南竜夫のもとへ。彼の記憶へ潜り込むと、70年前に青年が抱いた淡い恋心が未練へと変わったある出来事があった――。「死神」シリーズ累計55万部突破! 知念実希人著の小説『優しい死神の飼い方』が待望のコミカライズ。『優しい死神の飼い方 THE COMIC 1』は、心優しい死神が織りなす、切なくも温かいハートフルミステリーです。レオがたどり着いたのは入院患者・南竜夫の部屋だった。人生に強い後悔を残す魂の匂いを感じたレオは、死神の力を使って彼の記憶を覗くことに。

<第4回に続く>

全文を読む

犬はレオと名付けられ、ある病院に身を寄せることに。そこには独特の匂いが漂っていて…/優しい死神の飼い方 THE COMIC ②

犬はレオと名付けられ、ある病院に身を寄せることに。そこには独特の匂いが漂っていて…/優しい死神の飼い方 THE COMIC ②

漫画:蒼崎律、原作:知念実希人のコミック『優しい死神の飼い方 THE COMIC 1』から厳選して全5回連載でお届けします。今回は第2回です。犬の姿で地上に派遣された死神・レオは「人間の魂を救う」という使命遂行のため、あるホスピスに身を寄せることになった。そこで人生に強い後悔を残す魂が放つ“腐臭”を嗅ぎとったレオは、末期がん患者・南竜夫のもとへ。彼の記憶へ潜り込むと、70年前に青年が抱いた淡い恋心が未練へと変わったある出来事があった――。「死神」シリーズ累計55万部突破! 知念実希人著の小説『優しい死神の飼い方』が待望のコミカライズ。『優しい死神の飼い方 THE COMIC 1』は、心優しい死神が織りなす、切なくも温かいハートフルミステリーです。猛吹雪のなか、少女に助けられた犬はレオと名付けられる。彼女に連れられてやって来たのは「丘の上病院」という場所。そこでレオは、ある独特の匂いが漂っていることに気付く。

<第3回に続く>

全文を読む

「知念実希人」のおすすめ記事をもっと見る

「知念実希人」のレビュー・書評をもっと見る

「知念実希人」の本・小説

機械仕掛けの太陽

機械仕掛けの太陽

作家
知念実希人
出版社
文藝春秋
発売日
2022-10-24
ISBN
9784163916088
作品情報を見る
神話の密室 天久鷹央の推理カルテ 完全版 (実業之日本社文庫)

神話の密室 天久鷹央の推理カルテ 完全版 (実業之日本社文庫)

作家
知念実希人
出版社
実業之日本社
発売日
2024-03-07
ISBN
9784408558738
作品情報を見る
白銀の逃亡者 (光文社文庫 ち 5-5)

白銀の逃亡者 (光文社文庫 ち 5-5)

作家
知念実希人
出版社
光文社
発売日
2023-05-10
ISBN
9784334795351
作品情報を見る
祈りのカルテ 再会のセラピー

祈りのカルテ 再会のセラピー

作家
知念実希人
出版社
KADOKAWA
発売日
2022-08-10
ISBN
9784041125366
作品情報を見る
魔弾の射手 天久鷹央の事件カルテ 完全版 (実業之日本社文庫)

魔弾の射手 天久鷹央の事件カルテ 完全版 (実業之日本社文庫)

作家
知念実希人
出版社
実業之日本社
発売日
2024-03-07
ISBN
9784408558721
作品情報を見る
放課後ミステリクラブ 1金魚の泳ぐプール事件(2024年本屋大賞ノミネート)

放課後ミステリクラブ 1金魚の泳ぐプール事件(2024年本屋大賞ノミネート)

作家
知念実希人
Gurin.
出版社
ライツ社
発売日
2023-06-26
ISBN
9784909044457
作品情報を見る
十字架のカルテ (文春文庫 ち 11-3)

十字架のカルテ (文春文庫 ち 11-3)

作家
知念実希人
出版社
文藝春秋
発売日
2022-11-08
ISBN
9784167919535
作品情報を見る
医療ミステリーアンソロジー『ドクターM』 (朝日文庫)

医療ミステリーアンソロジー『ドクターM』 (朝日文庫)

作家
海堂尊
久坂部羊
近藤史恵
篠田節子
知念実希人
長岡弘樹
新津きよみ
山田風太郎
出版社
朝日新聞出版
発売日
2020-07-07
ISBN
9784022649614
作品情報を見る

「知念実希人」人気の作品ランキングをもっと見る

「知念実希人」の関連画像・写真

「知念実希人」の関連画像・写真をもっと見る